長谷川健太

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2015/08/28(金) 19:48:05.97 ID:???*.net
    J1G大阪は28日、吹田市内の練習場で30日の湘南戦(万博)に向けてトレーニングした。
    長谷川健太監督(49)はロシアW杯アジア2次予選の日本代表に選出されたFW宇佐美貴史(23)に世界トップクラスへの成長を期待した。

    サイドからも点が取れる選手になってくれれば。サイドでこぢんまりしてしまうにはもったいない選手。クリスティアーノ・ロナウドやメッシ、ネイマールのような、そういう日本の選手になってほしい。それぐらいのポテンシャルは持っていると思ってる」

    宇佐美は7月25日の神戸戦以降、クラブで4試合、日本代表の東アジア杯で3試合と1カ月以上もゴールから遠ざかっている。
    左MFを務めることも多くなったが、指揮官は新たな仕事場でのさらなる進化を求めた。
    体調についても「一時期に比べたら元気にやっている」と問題なしを強調していた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150828-00000535-sanspo-socc

    【G大阪・長谷川監督、宇佐美に世界トップクラスへの成長を期待】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Egg ★@\(^o^)/ 2015/08/18(火) 01:01:42.97 ID:???*.net
    G大阪の長谷川健太監督(49)が17日、左サイドでのプレーで得点が止まっている日本代表FW宇佐美貴史(23)に

    「メッシやC・ロナウドはサイドからどんどん点を取っている。アウトサイドに入っても、貴史なら点を取れる」と、さらなる期待をかけた。

     この日、回復トレーニングに努めた宇佐美は、1―2と敗れた16日のF東京戦(味スタ)で左サイドハーフとして先発し、両チーム最多の6本のシュートを放ったが、無得点。

    日本代表として戦った東アジア杯でも、左サイドハーフとして3試合無得点(2試合先発、1試合途中出場)に終わっていた。

     宇佐美は今季ここまで、主に2トップの一角としてJの得点ランクトップを走る16得点。しかし、長谷川監督はF東京戦で2トップではなく、パトリックをセンターFWに置き、宇佐美を代表と同じ左サイドに置いた。

    宇佐美、パトリックの2トップに対戦相手が対応してきたことや、2トップの推進力を生かしたカウンターだけではなく、遠藤や倉田といった中盤と宇佐美が近い距離で絡むことで、攻撃に幅を持たせることが狙いだった。

     この試合、宇佐美は日本代表での失敗を生かし、サイドに固執せずに、中央へも進入する流動的なポジショニングでチャンスに絡んだ。得点はなかったが、手応えも感じた模様で

    「(FWよりゴールまでが遠い)サイドに入れば、僕個人が点を取る確率は下がるけど、チームとしての攻撃(の流れ)を作ることができる。後はいかに決めきるか」と語っていた。

     長谷川監督は、宇佐美のポジションを「サイドハーフというより、3トップの左」と位置づけ、攻撃の組み立てと得点、両方の仕事を求めている。

    サイドをスタートポジションにすれば、中央でパスを待つ機会の多い2トップのFWより、ゴールへの距離は遠くなるが、宇佐美の持つ日本人離れしたシュート力なら、左サイドからでも得点量産は可能とみる指揮官。

    メッシ&ロナウドという二人のバロンドール経験者を引き合いに出すほど、23歳のエースにかける期待は大きい。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150817-00000137-sph-socc

    【長谷川監督、左サイドでの宇佐美に期待「貴史なら点取れる」「サイドハーフというより、3トップの左」と位置づけ…】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Egg ★@\(^o^)/ 2015/07/19(日) 06:56:53.25 ID:???*.net
    G大阪FW宇佐美貴史(23)が、長谷川監督の“説教”を受けて猛省した。

    17日、大雨の万博練習場で練習を行った。15日名古屋戦で甘い守備から早めに交代させられたエースは、交代時には指揮官と握手もしなかったが「自分にいらだっていた。これからは、うまく守れるよう追い込む技術をつけたい」と猛省。前日16日には直接、説教されていた。

    あらためて映像を見直した宇佐美は「連敗してから軌道修正するのでは遅い。いい機会にしたい」。
    長谷川監督も「私の要求の仕方も悪くて(試合中)うまく伝わっていなかった。次の試合ではやってくれる」と期待した。

    この日の練習前には1時間のミーティングを行い、選手間で意見をぶつけ合った。
    明日19日のホーム横浜戦に向けて、長谷川監督からは「リーグ、ACLの優勝に向かっていけるか大事な時期」とゲキも飛んだ。

    日刊スポーツ 7月18日(土)8時10分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150718-00000018-nksports-socc

    【G大阪宇佐美貴史が長谷川監督の“説教”に猛省「自分にいらだっていた」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/07/17(金) 05:36:56.48 ID:???*.net
    G大阪は16日、吹田市内で回復メニューを消化した。
    前日15日のアウェー名古屋戦では2―0から逆転負け。FW宇佐美貴史(23)も途中交代に不満を見せていた。
    しかしこの日、長谷川健太監督(49)は話し合って問題解決を強調、再びエースに信頼を寄せた。

    長谷川監督は宇佐美とパトリックの不動2トップと話し合いの場を持つと名古屋戦でのわだかまりを解こうとした。
    「2人とも理解してくれた。次からしっかりやると言っていた」と話し、次節の横浜戦(19日、万博)でも変わらずスタメンさせることを明言。
    指揮官は前日の2―0から3連続失点しての大逆転負けに「永井や川又があれだけ走っていた。
    パトリックと宇佐美も点を取るだけでなく、苦しいときに助けるプレーをしてほしい」と名指しで批判した。
    後半24分に交代を指示。
    この今季最短の交代に不満を隠さなかった宇佐美が握手をせずにピッチを去った。
    エースの不穏な態度に「負けた試合というのは出ている選手や私を含めて責任がある」と指揮官。
    ミスからの3失点をチーム全体の責任とした。再びタイトルに向けてチーム一丸になれるか次の横浜戦が大事になる。

    http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2015/07/17/kiji/K20150717010749910.html
    2015年7月17日 05:30

    http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2015/07/17/gazo/G20150717010751820.html
    15日の名古屋戦で途中交代の宇佐美(右)とうつむく長谷川監督

    【長谷川監督 宇佐美と“和解”次節のスタメン起用を明言】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/07/16(木) 06:36:28.64 ID:???*.net
    ◆J1第2S第2節 名古屋3―2G大阪(15日・パロマ瑞穂スタジアム)

    交代を示す電光ボードに、背番号39が表示された。2―1の後半24分、宇佐美は無得点のままピッチを出た。
    長谷川監督と握手を交わさずにベンチに戻った。その後、チームは逆転負けした。

    試合後、指揮官は今季合計20点を挙げている宇佐美(14点)、パトリック(6点)に苦言を呈した。
    「(名古屋の)永井、川又はDFラインのために走っていた。パトリック、宇佐美も点を取るだけではなく、苦しい中でチームを助けるプレーをしないと」。
    足がつるまで走り、守備にも貢献した永井とあえて比較した。

    宇佐美は「まだまだ、あそこからだったので。交代で満足する選手はいない」と淡々としていたが、交代には伏線があった。
    後半18分、指揮官はサイドライン際で宇佐美のユニホームを引っ張り、守備について指示。
    それでも変化が見られず“懲罰交代”に踏み切った。「点を取ってやろうという気持ちはあったと思うが、
    後ろ(DF)を助ける気持ちが欲しかった。間違った判断をしたとは思っていない」と厳しかった。

    得点力が高く、宇佐美ら“J最強2トップ”は守備を大目に見られている。
    反撃をうかがう第2Sでチームの火種になるのを避けるため、GK東口は「やらなあかんことは、やらなあかん。後ろが守って…じゃなくて、チームで守ってチームで攻める。もう1回やり直したい」と語った。

    日本代表のハリル監督の求めに応じて体脂肪率を12%以下にするなど、宇佐美は聞く耳を持ち、地道に努力できるようになった。要求が多いのは期待の裏返し。長谷川監督の、そしてチームの期待に応えられるか。19日の横浜M戦(万博)が注目される。

    http://www.hochi.co.jp/soccer/national/20150716-OHT1T50046.html
    2015年7月16日6時0分 スポーツ報知

    http://www.hochi.co.jp/soccer/garticle.html?id=20150716-OHT1I50022
    後半24分、ベンチに下がるG大阪・宇佐美(右は長谷川監督)

    【G大阪 宇佐美、守らず懲罰交代 健太監督の指示にも変化見られず】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Pumas ★@\(^o^)/ 2015/05/20(水) 11:21:03.72 ID:???*.net
    サッカーのアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)決勝トーナメント1回戦で、20日にFCソウル(韓国)と敵地で第1戦を行うG大阪の長谷川監督が19日、ソウル市内で記者会見した。

    --試合に向けて

    長谷川監督「アウェーですけれど、勝ち点3を目指して戦います。FCソウルはタフなチーム。強い気持ちを持って、選手と一緒になって戦いたいと思います」

    --相手の崔龍洙(チェ・ヨンス)監督はいつも以上に局面での激しさを求めていくと話していた。日韓対決に向けて

    「1次リーグでも城南と戦い、韓国チームの球際の激しさは経験しました。とくにアウェーでは強い闘志も感じたし、0-2で負けてしまった。気持ちの部分でも負けずに勝利できたらと思っているし、それは選手もみんな理解していると思います」

    --決勝トーナメントに突入したが、改めてアジア制覇への思いは

    「昨年は国内で3冠をとれましたし、今年はアジアのタイトルを取ろうということでスタートしました。1次リーグで苦しんだ分、思い切ってやれると思っている。
    ガンバは7年前にチャンピオンになっているけれど、もうそれを知っている選手も少なくなりました。また新たなメンバーでアジアの頂点を取りたい。
    1発勝負で何があるかわからないけれど、しっかりとガンバの戦いを見せて勝っていきたいと思います」

    --ホーム&アウェーで、まずは敵地決戦。采配に気をつけることは

    「2試合トータルでの戦いになるけれど、まずは勝つためにメンバーを選び、勝つための選手交代をしていきたいと思っています」

    サンケイスポーツ 5月19日(火)18時58分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150519-00000532-sanspo-socc

    【G大阪・長谷川監督「勝ち点3を目指して戦います」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Pumas ★@\(^o^)/ 2015/05/02(土) 22:44:54.70 ID:???*.net
    ◇J1第1S第9節 G大阪0―1浦和(2015年5月2日 埼玉)

     勝てば首位に立つ浦和戦に0―1で敗れ、浦和との勝ち点が4差に開いたG大阪の長谷川監督は、さすがに厳しい表情だった。

     「うちの2トップが全く運動量が少なかった」と不発に終わった宇佐美、パトリックへの苦言から切り出すと、過密日程の中で戦った選手たちを労った後で再び2トップに言及。

     「きょうの試合は2トップの運動量っていうところがちょっと物足りなかった。足が痛いのもあるし、連戦で疲れているのもあるが、こういう試合で前線が起点になるとか、前で頑張ってチャンスを作ることができるとチームも押し返すことができる」と繰り返し苦言を呈し、先制された後の後半ロスタイムに相手GK西川の好セーブに阻まれた宇佐美のシュートについても「(チャンスは)あれぐらいで、他に見せ場はなかったんじゃないか」と若きエースにあえて厳しい言葉を投げかけた。

     昨年11月22日に埼玉で対戦した際には、優勝に王手をかけていた浦和に2―0で勝って勝ち点2差に詰め寄り、そこからG大阪が逆転優勝。だが、その直接対決で宇佐美は時には3人に囲まれるなど徹底マークに遭い、ノーゴールに終わっていた。

     あれから161日。前節まで6試合連続ゴールを決め、ここまでリーグ最少4失点の浦和戦を前に
     「堅守ですけど、脅威を与えられるほどではない」と言い放っていた宇佐美だったが、悔しさの残る1戦となった。

    スポニチアネックス 5月2日(土)16時49分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150502-00000119-spnannex-socc

    【長谷川監督、不発の宇佐美に苦言 惜しいシュートも「他に見せ場なかった」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    no title


    1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2015/03/06(金) 22:10:36.20 ID:???*.net
    G大阪、連覇へ結束=J1

    J1開幕前日の練習を終え、報道陣の質問に答えるG大阪の遠藤=6日、大阪府吹田市

     連覇を狙うG大阪は大阪府吹田市内の練習場で約1時間、非公開で調整した。昨季は9年ぶりにJ1を制し、ナビスコ杯と天皇杯も優勝。3冠王者の重圧を背負って迎える開幕を前に、主将の遠藤は「それも楽しみの一つ。いい重圧に感じて、目の前の試合で勝ちを求めていきたい」と意気込みを語った。

     昨季の公式戦でチーム最多の21得点を挙げたエース宇佐美は「得点王を狙っていく。タイトルを取るためには僕の得点が必要になる」と強い意欲に満ちている。

    J1開幕を前に、取材に応じるG大阪の長谷川監督=6日、大阪府吹田市

     既に公式戦は始まり、アジア・チャンピオンズリーグではまさかの2連敗。ともに早い時間帯の失点が響いた。長谷川監督はF東京戦へ「立ち上がりは集中して入るのが大事。全体の動きは悪くない。自分たちのサッカーをやるだけ」と話した。(2015/03/06-17:38)

    http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_30&k=2015030600744

    【ガンバ長谷川監督「自分たちのサッカーをやるだけ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    20150223-00000073-dal-000-3-view


    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 19:20:20.47 ID:???*.net
    J1・G大阪が、24日のアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)初戦(中国・広州富力戦、万博)へ向けて23日、吹田市内で会見を行った。
    会見には長谷川健太監督(49)とMF遠藤保仁主将(35)が出席した。

    会見場に置かれたACLのトロフィーについて、中国メディアが質問。「それは以前優勝した時のものですか?
    そこに飾っている意味は?威嚇ということですか?」とG大阪側に投げ掛けた。

    長谷川監督は「ちょっと分かりません」と首をかしげた。

    トロフィーはレプリカ。あくまでプロモーションのためのものだったが、思わぬ先制攻撃を受けた形だ。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150223-00000073-dal-socc
    デイリースポーツ 2月23日(月)19時17分配信

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150223-00000073-dal-socc.view-000
    公式会見に出席した長谷川監督(左)と遠藤

    【G大阪のトロフィーに中国メディアが“攻撃”…「威嚇か?」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    no title



    1: Egg ★@\(^o^)/ 2015/02/19(木) 22:36:13.63 ID:???*.net
    G大阪の長谷川健太監督(49)が18日、リーグ連覇とACL制覇を目指す今季の“最強方程式”をはじき出した。
    2ステージ制となるリーグは年間勝ち点70、総得点65、失点30が目標。

    すべて昨季以上の高いハードル設定に、3冠王者の確かな自信と手応えがにじみ出た。
    24日、万博競技場での広州富力(中国)戦で開幕するACL予選6試合の勝ち点ノルマは「12」と明言。吹田市内での練習前のミーティングで選手にも通達した。

    さらなる高みを見据えれば、当然ともいえる目標設定だった。今季の公式戦初戦まで1週間を切り、開幕ムードが高まってきた中、長谷川監督がVプランをブチ上げた。

    2ステージ制のリーグ戦は各ステージの勝ち点目標を35に設定。全17試合を6、6、5試合の3クールに分け、4勝2敗ペースを基準に各クール勝ち点12、12、11の獲得をノルマとした。年間勝ち点では11年(3位)に記録したクラブ最多に並ぶ70。

    優勝した昨季の63からさらに7の上積みを求め「難しいですけど、そこを目指して戦っていけるか」と力を込めた。

    総得点は前年と同じ65が照準。昨季は6点届かず終わっただけに再挑戦となる。
    クリアのためにも活躍が求められる昨季10得点のFW宇佐美は「ノルマは年間でいえば20点くらいかな」と自らに倍増を課した。

    総失点は31だった昨季を下回る30に決定。1試合平均1点以下と難易度は高いものの、GK東口は「目標にしたいし、狙えると思う」と自信。昨季は29失点の横浜に及ばなかったリーグ最少失点についても「評価されやすい部分。取りたい」と表情を引き締めた。

    指揮官はACL予選リーグの勝ち点も「10くらいで突破できるかなと思いますけど、1位通過のために」とホーム全勝、アウエー3分けで到達できる「12」に設定した。
    バージョンアップされた15年仕様のV方程式。チーム一丸で“正解”を導き出す。

    2015年2月19日 08:09
    http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2015/02/19/kiji/K20150219009835840.html

    【【フラグか…?】これが最強方程式!G大阪の長谷川健太監督、連覇のノルマは勝ち点「70」】の続きを読む

    このページのトップヘ