野田裕喜

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Egg ★@\(^o^)/ 2016/04/05(火) 18:52:34.27 ID:CAP_USER*.net
    日本サッカー協会(JFA)は5日、U-19日本代表候補メンバーを発表した。同メンバーは11日から3日間の日程で大阪府内でトレーニングキャンプを行う。

     メンバーにはG大阪から最多の5名を選出。GK大迫敬介(広島Y)やMF伊藤洋輝(磐田U-18)らが飛び級で招集されている。

     U-19日本代表は17年に韓国で行われるU-20W杯への出場を目指している。今年10月にはアジア予選となるAFC U-19選手権がバーレーンで開催される。

    ▽監督
    内山篤

    ▽コーチ
    木村康彦

    ▽GKコーチ
    浜野征哉

    ▽総務
    本間一憲

    ■選手
    ▽GK
    小島亨介(早稲田大)
    1997.1.30 183cm 73kg

    波多野豪(FC東京U-18)
    1998.5.25 196cm 86kg

    廣末陸(青森山田高)
    1998.7.6 183cm 78kg

    大迫敬介(広島ユース)
    1999.7.28 185cm 82kg

    ▽DF
    岩田智輝(大分)
    1997.4.7 176cm 70kg

    初瀬亮(G大阪)
    1997.7.10 175cm 64kg

    野田裕喜(G大阪)
    1997.7.27 181cm 73kg


    町田浩樹(鹿島)
    1997.8.25 187cm 70kg

    藤谷壮(神戸)
    1997.10.28 178cm 62kg

    舩木翔(C大阪U-18)
    1998.4.13 175cm 58kg

    森下怜哉(C大阪U-18)
    1998.11.1 179cm 66kg

    冨安健洋(福岡)
    1998.11.5 185cm 70kg

    ▽MF
    坂井大将(大分)
    1997.1.18 165cm 60kg

    三好康児(川崎F)
    1997.3.26 167cm 64kg

    神谷優太(湘南)
    1997.4.24 176cm 67kg

    市丸瑞希(G大阪)
    1997.5.8 172cm 60kg

    高木彰人(G大阪)
    1997.8.4 175cm 65kg


    遠藤渓太(横浜FM)
    1997.11.22 175cm 66kg

    伊藤涼太郎(浦和)
    1998.2.6 174cm 62kg

    伊藤洋輝(磐田U-18)
    1999.5.12 184cm 73kg

    ▽FW
    和田昌士(横浜FM)
    1997.4.11 177cm 74kg

    森晃太(甲府)
    1997.6.13 175cm 69kg

    垣田裕暉(鹿島)
    1997.7.14 187cm 78kg

    小川航基(磐田)
    1997.8.8 183cm 70kg

    堂安律(G大阪)
    1998.6.16 172cm 70kg


    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160405-01626105-gekisaka-socc

    【U-19日本代表候補を発表!G大阪から堂安ら最多の5名を選出】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/12/24(木) 20:53:17.93 ID:CAP_USER*.net
    攻守に隙のない陣容、個性的なタレントが揃う。

    錚々たるタレントを揃える、九州の実力派集団だ。

    今年のチームは、ともに来季のG大阪加入が内定するFWの一美和成とCBの野田裕喜というU-18日本代表コンビに大きな注目が集まるが、大津が"タレント集団"と形容される所以は、このふたりがいるからだけではない。

    『多士済々』

    まさに今年の大津には、この言葉がぴったりだ。
    攻撃面で言えば、1トップの一美の後方に構えるトップ下の吉武理央はアジリティーとイマジネーションに優れた司令塔。
    瞬時の判断で相手の力を無にするスルーパスや、ドリブルでチャンスを演出する。

    両ワイドの人材も強烈だ。左の原岡翼はドリブルのスピードがあり、巧みなコース取りで一気にカットインすると、速さと正確性を備えたパスやシュートを繰り出す。
    とりわけ脅威の決定力を誇るフィニッシュワークは注目だ。
    プリンスリーグ九州では、2位の一美を3得点上回る17点で得点王を獲得したのだ。
    そして右サイドの2年生・杉山直宏は滑らかなステップワークと独特のリズムで相手を交わしていく。
    この両翼が強烈な個性を放ち、破壊力のある攻撃を支えている。

    エースの一美ですら安泰ではない。12月中旬に行なわれた高円宮杯プレミアリーグ昇格決定戦で、一美は怪我もありベンチスタートとなった。
    代役に抜擢された2年生FWの藤山雄生は、180センチ台の高さと身体の強さを活かしたポストプレーで躍動。彼の台頭はチームにさらなる厚みをもたらした。

    守備に目を向けると、すでにJ2の熊本でプロのピッチにも立っている野田を中心に、実力者たちが揃う。
    野田とCBコンビを組む眞鍋旭輝はヘッドに強く、冷静さも兼備。
    正GKの前田勇矢もGK転向から間もないが、安定したゴールキーピングを見せる。
    坂田直樹と大塚椋介の両サイドバックも高い技術を有し、粘り強い守備が持ち味だ。

    そして、中盤で不動の存在となっているのが、攻守をつなぐアンカーの河原創で、チームの浮沈の鍵を握っていると言っていい。
    豊富な運動量と献身性、多彩なキックを武器に、攻守両輪の中枢となっている。
    特に守備面では走力のあるシャドーの河田健太郎と連係を密にし、カウンターへのリスクマネジメントにも抜かりはない。

    今年の大津は、間違いなく攻守両面でハイレベルな人材が揃ったチームと言える。

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151224-00010006-sdigestw-socc
    SOCCER DIGEST Web 12月24日(木)19時2分配信

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151224-00010006-sdigestw-socc.view-000
    大津(熊本) 所在地:熊本県菊池郡大津町大津1340 創 立:1922年 創 部:1972年
    選手権最高成績:ベスト8(2008年度) 主なOB:谷口彰悟、車屋紳太郎(ともに川崎)、植田直通。豊川雄太(ともに鹿島)など

    【選手権代表校大津(熊本)|ハイレベルな「人材の宝庫」。G大阪内定コンビを軸に狙うは初優勝!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 失恋レストラソ ★@\(^o^)/ 2015/10/22(木) 20:46:06.47 ID:???*.net
    この度、熊本県立大津高校に所属するDF野田裕喜選手、FW一美和成選手が2016シーズンガンバ大阪新加入選手として仮契約を終了いたしましたので、お知らせ致します。

    <野田 裕喜(ノダ ヒロキ)選手 プロフィール>
    ■生年月日  1997.7.27(18 歳)
    ■出身地   熊本県
    ■ポジション DF
    ■身長/体重  181cm/73kg
    ■チーム経歴 ブレイズ熊本ジュニア ⇒ ルーテル学院中学サッカー部
           ⇒ ブレイズ熊本ジュニアユース ⇒ 大津高校(現:3年生)
    ■代表歴   U-17日本代表、日本高校選抜、U-18日本代表
    ■特 徴   高い身体能力と強靭な肉体を生かした守備。
    ■本人のコメント
    「この度、ガンバ大阪に加入することになりました、野田裕喜です。日本で一番のクラブに入ることができ、とても嬉しく思います。
    これまで支えてくださった全ての人に感謝し、その気持ちを忘れずに謙虚に成長していきたいと思います。
    一日でも早く新スタジアムのピッチでプレーできるよう、全力で頑張りたいと思います。応援よろしくお願いします。」


    <一美 和成(イチミ カズナリ)選手 プロフィール>
    ■生年月日  1997.11.10(17 歳)
    ■出身地   熊本県
    ■ポジション FW
    ■身長/体重  183cm/74kg
    ■チーム経歴 エスペランサ熊本ジュニア ⇒ エスペランサ熊本ジュニアユース
           ⇒ 大津高校(現:3年生)
    ■代表歴   日本高校選抜、U-18日本代表
    ■特 徴   強靭なフィジカルとゴール前での落ち着いた高い技術。
    ■本人のコメント
    「この度、ガンバ大阪に加入することになりました一美和成です。憧れのガンバ大阪に入ることができて、とても嬉しく思います。
    現状に満足せずに、新しい環境で全力で頑張りたいと思います。早く新スタジアムでプレーできるように努力していきます。」



    ◆ガンバ大阪公式サイト
    http://www.gamba-osaka.net/news/index/no/3561/
    ◆ロアッソ熊本公式サイト
    http://roasso-k.com/

    【ガンバ大阪、共にU18代表、J2熊本に特別指定の大津高校・DF野田、FW一美が新加入】の続きを読む

    このページのトップヘ