米倉

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Egg ★@無断転載は禁止 c2ch.net 2016/09/25(日) 18:09:48.26 ID:CAP_USER9
    △ガンバ大阪 3-3 △FC東京 [吹田スタジアム]

    [F]田邉草民(13分)
    [G]大森晃太郎(15分)
    [G]長沢駿(18分)
    [F]河野広貴(22分)
    [F]平山相太(90分)
    [G]米倉恒貴(90分+1)

    △試合スコア エルゴラ
    http://sp.soccer.findfriends.jp/?pid=game_info_detail&id=2016092508

    <J1>浦和、CS進出決定
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160925-00000034-mai-socc

    △試合一覧 第13節 超ワールドサッカー
    http://web.ultra-soccer.jp/match/scorelist?tmid=533&prid=13

    △戦績表 スポナビ
    http://soccer.yahoo.co.jp/jleague/matrix/j1

    △得点ランキング ゲキサカ
    http://web.gekisaka.jp/competition/scorer?id=107

    △順位表 Jリーグ公式
    http://www.jleague.jp/standings/j1/2nd/

    【サッカー】<Jリーグ第2S第13節 >名古屋が敵地で仙台を破り、逆転残留へ前進!福岡が4失点で惨敗…次節にもJ2降格の可能性
    http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1474786846/

    【サッカー】<Jリーグ第2S第13節 >浦和レッズ、OG、興梠、高木の3発で広島下し5連勝!湘南、磐田とドロー!11試合ぶり勝ち点ゲット
    http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1474790513/

    【<Jリーグ第2S第13節 >ガンバ大阪、91分に米倉劇的同点弾も痛いドロー・・・2ndステージ自力優勝が消滅】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2016/02/16(火) 21:41:52.44 ID:CAP_USER*.net
    G大阪のDF米倉が実戦復帰を果たした。15日、J3秋田との練習試合で45分間プレー。
    果敢な攻め上がりを見せた米倉は「少し張りはあるけど、想像していたくらいは動けた。
    上下動してどれくらい体力が持つかを考えてプレーした。もう少しやれば戻るかな」と話し、24日のACL開幕・水原三星(韓国)戦出場へも意欲を示した。

     元日の天皇杯決勝・浦和戦で右太ももを痛めて前半12分で交代。リハビリが続いただけに
    長谷川監督は「リバウンドを見て、あとは今週のトレーニングができるかどうか」と慎重な姿勢を崩さない。
    だが同時に「45分出場できたのは良かった」と安堵の表情。14日の名古屋戦ではDFオ・ジェソクも
    足の違和感で欠場し、高卒新人DF初瀬が先発した。
    手薄な陣容の中、2冠獲りへ向けて頼れる右サイドバックが帰ってきたのは大きい。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160216-00000018-spnannex-socc

    【米倉 実戦復帰!ACL出場へも意欲「想像してたくらい動けた」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    180: U-名無しさん@実況・\(^o^)/です 2016/01/03(日) 09:52:40.97 ID:AzJFs2S/0.net
    アカン、「vs嵐」にガンバメンバー出演予定が分かってツイッターで脚女(SNS用語らしい)たちが朝から大騒ぎしとる。
    no title

    no title

    【「vs嵐」にガンバメンバー出演予定! 米倉はジャニーズに負けてないな】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Egg ★@\(^o^)/ 2015/12/04(金) 11:41:46.99 ID:CAP_USER*.net
    G大阪DF米倉恒貴(27)の右サイドバックでの先発が確実になった。

     明日5日のチャンピオンシップ第2戦(アウェー)はDFオ・ジェソクが出場停止のため、大一番でチャンス到来だ。9月のACL準々決勝全北戦(万博)では、後半ロスタイムの決勝ゴールで4強進出を決めるヒーローになった。またしても逆境だが「無理しなくても普通にやればチャンスある。2-0で勝てばいい」と冷静だった。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151204-00000018-nksports-socc

    【G大阪DF米倉恒貴、明日5日のチャンピオンシップ第2戦「無理しなくても普通にやればチャンスある。2-0で勝てばいい」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: れいおφ ★@\(^o^)/ 2015/11/28(土) 16:34:47.77 ID:CAP_USER*.net
    浦和 1 - 3 G大阪 埼玉スタジアム(40,696人)
     後半2分(G大阪)今野泰幸
     後半27分(浦和)ズラタン
     延後13分(G大阪)藤春廣輝
     延後16分(G大阪)パトリック

     
    ※CS今後の日程
    決勝第1戦 12/2(水)19:30「G大阪×広島」 万博記念競技場 TBS(地上波)/スカパー
    決勝第2戦 12/5(土)19:30「広島×G大阪」 エディオンスタジアム広島 NHK総合/スカパー 

    CS試合速報:http://www.jleague.jp/match/championship/2015/112801/live/#live
    Yahoo! J1 CS特集:http://live.sportsnavi.yahoo.co.jp/special/soccer/jleague/j1/cs
    J's GOAL:http://www.jsgoal.jp/
    SKY PerfecTV!:http://soccer.skyperfectv.co.jp/jleague
    明治安田生命:http://www.meijiyasuda.co.jp/

    【JリーグCS準決勝 ガンバ大阪がアウェーで浦和を撃破!丹羽の不思議なバックパスからの藤春決勝ゴール!まさに激闘!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Egg ★@\(^o^)/ 2015/11/08(日) 10:35:05.51 ID:???*.net
    フランクフルトが、代表クラスの日本人獲得に動いていることが分かった。
    強化責任者のブルーノ・ヒュブナー・スポーツディレクター(54)が、本拠コメルツバンク・アレーナで「8日前にチーフスカウトを日本に派遣した。2、3人の興味深い選手がいる」と発言した。

     「8日前」付近に日本であった試合は、鹿島MF柴崎岳(23)やG大阪FW宇佐美貴史(23)が出場したナビスコ杯決勝とJ2第39節。
    「名前は言えないが、もう1人の“スカウト”からも情報を得た」とフランクフルト所属のMF長谷部に相談。
    「彼が経験したポジション(ボランチとサイドバック)なら比較もしやすい」。さらに「即戦力」「フィジカルはドイツで鍛えればいい」と候補へのラブコールは続いた。

    条件から柴崎やG大阪の米倉、藤春と推察できる。ヒュブナー氏は「ナビスコ杯を見たのか?」の質問に「ほかにも試合はあるよ」と笑ったが、J2ならC大阪MF山口だ。
    今夏スペイン1部エイバルに移籍した乾についても「残ってほしかった」と言い、乾が抜けた左サイドハーフなら宇佐美が適任となる。今冬の移籍市場はフランクフルトが主役になるかもしれない。

    日刊スポーツ 11月8日(日)10時2分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151108-00000048-nksports-socc

    【フランクフルトが興味 柴崎?宇佐美?スカウト派遣】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2015/10/01(木) 21:08:54.42 ID:???*.net
     8日に行われるロシア・ワールドカップ アジア2次予選のシリア代表戦及び、13日に行われる国際親善試合のイラン代表戦に臨む日本代表メンバーが1日に発表された。
    ガンバ大阪から選出されたGK東口順昭、DF丹羽大輝、米倉恒貴、FW宇佐美貴史の4名がクラブ
    公式HP上でコメントを残している。

     現在、明治安田生命J1リーグで得点ランクトップにつけるなど攻撃力に期待がかかる宇佐美は、
    「アウェーで厳しい試合になると思いますが、大事な試合ですし、勝てるチーム力と技量はあると思っているので、勝利に貢献できるように頑張ります」と、敵地での一戦にも自信を見せた。

     9月のアジア予選2試合に引き続き選出された東口は、「オマーンは、中国以上の暑い環境になりそうだが、その中でもしっかり戦っていかないといけない。中国で経験している分、メリットがある」とAFCチャンピオンズリーグの広州恒大戦での経験が生きてくると主張している。

     今季、G大阪の守備陣を牽引する丹羽と米倉も前回に続いての選出。
    丹羽は「試合に出場したいという思いはありますが、出場するしないに関わらず、自分自身のできることはしっかりやっていきたいです」と、チームへの献身性を示した。一方米倉は、「常に全力でやるだけですが、他の選手のいいところを盗んで、もっと個の成長につなげていきたいと思います」とレベルの高い中での成長を目指した。

     日本代表は8日にオマーンのシーブ・スタジアムでシリアと、13日にイランのアザディ・スタジアムで
    イランと対戦する。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151001-00355705-soccerk-socc

    【G大阪から最多4名の選出…宇佐美「勝てるチーム力と技量はある」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2015/09/17(木) 22:03:02.86 ID:???*.net
    サッカー人生のターニングポイントを迎えた2013年

    開幕ダッシュに失敗した上に、主力選手が故障で離脱する。チームを襲った緊急事態が自らの
    サッカー人生のターニングポイントとなるとは、当時の米倉にとっては夢にも思わなかったはずだ。

     2013年3月31日。ホームにギラヴァンツ北九州を迎えたJ2第6節。11位に甘んじていたジェフユナイテッド千葉は、
    右サイドバックとして開幕から5試合連続で先発フル出場してきた高橋峻希(現ヴィッセル神戸)を故障で欠いて臨むことになった。

     果たして、代役は誰になるのか。鈴木淳監督(当時)が指名したのは、それまでサイドハーフとして同じく5試合連続で先発してきた米倉だった。

    「僕がひとつ下がって、という感じだったんですけど」

     練習では何度か経験があったものの、実戦では文字通りのぶっつけ本番となる。
    求められる仕事も、目に映る光景も、サイドハーフとサイドバックとではすべてが異なる。

     青天の霹靂だったのでは、という質問をぶつけたことがある。米倉は「そうですね」と苦笑いを浮かべながら、
    2年半前に抱いた偽らざる本音を打ち明けてくれた。

    「そのときは背番号も『11』だったので、『11』番でサイドバックって何なんやという感じでしたけど…」

     もっとも、実際にキックオフを迎えればボヤくことも、泣きごとを言うことも許されない。守備で体を張った上で、
    自身のストロングポイントを前面に押し出していくしかない。

     いい意味で開き直り、闘うことができるのが米倉の最大の武器といっていい。
    6ゴールを奪って快勝したギラヴァンツ戦。積極果敢なオーバーラップから放つクロスで、
    開始4分の先制弾につながるチャンスを演出し、後半終了間際のMFジャイールのダメ押弾をアシストしたのは米倉だった。

     マン・オブ・ザ・マッチ級の活躍とともに、米倉は右サイドバックとして完全に定着。けがから復帰した高橋は左サイドバックに回っている。

    ジェフ千葉での活躍に熱視線を送ったG大阪

     不慣れなポジションながら、このシーズンでマークしたゴールは「6」を、アシストに至っては「13」を数えた。
    千葉の強豪・八千代高校からジェフに加入して7シーズン目にして、米倉は自らの体に脈打つ新たな可能性に気がついたという。

    「やってみたら、これが楽しいんですよ。自分の攻撃力が意外と生きるし、守備の持ち味でもあった1対1の強さというものも出せる。
    試合を重ねていったなかで、サイドバックとしてもっと、もっと上を目指したいという気持ちになったんです」

     そして、サイドバックとして覚醒していく米倉を、同じJ2の舞台で目の当たりにしていたのがガンバだった。
     当時のガンバはトラウマと懸案事項を抱えていた。まさかのJ2降格を喫した2012年シーズン。
    不動の右サイドバック加地亮(現ファジアーノ岡山)が故障を繰り返し、わずか16試合の出場に終わったことで、
    攻守両面で右サイドが機能不全に陥っていた。
     加地の後継者となる人材を、急いで探さなければならない。
    さらに、加地自身は現役生活を海外リーグへの挑戦で終えたい希望を抱いていた。

    「オファーがきたときには甘えさせてほしい」

     実際に契約更改の席でフロントにこう要望して、梶居勝志強化本部長も長くチームに貢献してきた
    ベテランの意思を尊重する方針を固めていた。
     そうした状況下で、ジェフで米倉が右サイドバックにコンバートされた。0対3の完敗を喫した7月7日の
    直接対決では、前半12分に鮮やかな先制ゴールも決められている。
    梶居強化本部長は、2014年シーズンへ向けた補強リストの筆頭に米倉の名前を書き記すことを決めた。

    「実は以前から、米倉のことは注目していました。
    2013年シーズンの途中から右サイドバックにコンバートされたことで、鍛えれば十分にいけるという考えのもとで、
    常にプレーをチェックしてきたんです」

    続きは↓の記事から
    http://www.footballchannel.jp/2015/09/17/post108664/2/

    【G大阪ACL4強、“救世主”米倉の軌跡。攻撃的MFからSBへのコンバートが広げた未知数の可能性】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2015/09/16(水) 21:27:09.91 ID:???*.net
    サッカー:ACL 準々決勝:ガンバ大阪vs.全北現代(会場:万博記念競技場)
    2015年9月16日(水)

    奇跡の逆転ゴールでG大阪がベスト4進出決定!

    ガンバ大阪 3-2 全北現代

    0-1 レオナルド(前半13分)
    1-1 パトリック(前半14分)
    2-1 倉田秋(後半31分)
    2-2 ウルコ・ベラ(後半43分)
    3-2 米倉恒貴(後半48分)

    http://live.sportsnavi.yahoo.co.jp/live/sports/soccer_jleague/5073


    6: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2015/09/16(水) 21:27:50.29 ID:???*.net
    >>1
    G大阪“最後の砦”守った!米倉、ロスタイム決勝弾でACL4強
    ACL準々決勝第2戦 G大阪3―2全北 (9月16日 万博)

    <G大阪・全北現代>前半14分、パトリックは同点ゴールを決め、決めポーズで歓喜のダッシュ Photo By スポニチ
    http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2015/09/16/gazo/G20150916011144950.html

     G大阪は16日、ホームの万博記念競技場で行われたアジアチャンピオンズリーグ(ACL)の
    準々決勝第2戦で全北(韓国)に3―2で逆転勝ちし、優勝した2008年以来7年ぶりの準決勝
    進出を果たした。

     8月26日にアウェーで行われた第1戦を0―0で引き分けたG大阪はJ1リーグ戦トップの
    18得点をマークしている日本代表FW宇佐美を出場停止で欠く逆境の中、試合開始。前半13分には、
    DF丹羽のハンドで与えたPKをMFレオナルドに決められ先制された。

     だが、それからわずか1分後の14分、MF遠藤の右FKをファーでMF阿部が折り返したボールを
    FWパトリックが右足で押し込み、あっという間に同点に追いつくと、前半を1―1で終了。引き分け
    ならアウェーゴールの差で敗退となるため、どうしても勝ち越したいG大阪の長谷川監督は後半20分
    にはDF米倉とFWリンスを2枚同時投入するなど執念を見せた。

     そして迎えた後半31分、MF倉田が左足で放ったミドルシュートが相手選手の体に当たってから
    ゴールネットに突き刺さり、ついに逆転。ピッチの選手はもちろん、ベンチの長谷川監督やスタッフ、
    控え選手ら全員が次々と抱き合って喜びを爆発させる起死回生の一撃となったはずだった。

     だが、途中出場していた長身FWベラに後半43分に高い打点のヘディングシュートを決められ、
    2―2。万事休したと思われた。

     だが、G大阪はこれで終わらなかった。後半ロスタイム突入後の48分に米倉が決めて土壇場で
    ついに3―2と勝ち越し。再びベンチはお祭り騒ぎになった。15日には柏の準々決勝敗退が決まり、
    日本勢として最後の砦として迎えた試合に勝ち、G大阪が7年ぶりの4強入りを決めた。準決勝では、
    準々決勝で柏を破った広州(中国)と9月30日にアウェーで、10月21日にホームで対戦する。

    http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2015/09/16/kiji/K20150916011143830.html

    【ガンバ大阪、試合終了間際の劇的ゴールで全北に勝利!万博最後の思い出・ACL優勝に向けて大きな勝利!】の続きを読む

    このページのトップヘ