湘南

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2015/10/18(日) 20:40:06.84 ID:???*.net
     年間総合最少失点、第2ステージ3位につけるFC東京を倒し、3試合を残して湘南がJ1残留を決めた。

     1999年のJ2陥落以降、湘南は2009年、12年とJ1昇格を果たしながら、10年18位、13年16位と1年での降格を余儀なくされた。つまり彼らは、3度目の正直で残留の二文字を勝ち取った。これは快挙といっていい。

     この残留は、10年の蓄積の果実といっても過言ではない。

     現社長・大倉氏が強化部長に就任した05年以来、湘南は一貫した哲学の下でチーム作りを推し進めてきた。

     その哲学とは生え抜き主義であり、ハードワーク主義であり、攻撃主義だ。

     予算が限られた湘南が、ライバル犇めく神奈川で勝てるチームを作ろうとしたら、育成を疎かにすることはできない。加えて個々の力量の差を埋め合わせるには、タフに戦い続ける精神と肉体のたくましさが求められる。

     最後の攻撃主義は、平塚時代に培われた「暴れん坊」カラーの継承だ。親会社や大きな市場を持たない地方チームが経営を安定させるには、ひとりでも多くのファンに足を運んでもらうことが大事になる。それには、「スタジアムで見たい」と思わせる面白いゲームをしなければならない。

     この3つの哲学が結びついて、無名の若者たちがひたむきに戦い抜き、リスクを負っても積極果敢にゴールを狙う湘南スタイルが培われた。

     曺監督が就任した12年、すでに湘南スタイルは一定のレベルで確立されていた。
    指揮官の教え子である永木、高山、菊池、古林、遠藤が縦に鋭い攻撃を繰り広げ、この年、J1昇格を成し遂げる。

     だが、J1では通用しなかった。

     強豪と互角に渡り合っても、内容の良さはスコアに結びつかず、J2へのUターンを余儀なくされた。

     このとき私は試合を見るたびに、「どうして勝点1を取りに行く、堅実な試合運びに切り替えないのだろう」ともどかしい思いを抱いていた。だが、勝てなくてもフロントは信念を貫き、サポーターも曺監督を支持し続けた。
    それがなければ翌年のJ2での記録づくめの快進撃はなく、悲願のJ1残留もなかっただろう。彼らは正しかったのだ。

     こうした湘南の躍進を象徴するのが遠藤だ。湘南は過去、中田英寿氏、名良橋晃氏など代表クラスを輩出してきたが、ユース育ちでA代表に選ばれたのは遠藤が初めてだ。

     湘南だからこそ遠藤は大きく伸びた、そういっても決して過言ではないはずだ。

     リスクを恐れず果敢に攻める湘南では、選手たちが次々とポジションから飛び立ち、前の味方を追い抜いていく。最終ラインも例外ではなく、遠藤もチャンスと見るや大胆に前線に駆け上がる。

     守備だけでなく攻撃も要求され、積極的なミスを許容する湘南の風土があればこそ、彼は器を大きくすることができたのだ。

     自力でつかんだチーム史上初の快挙。グリーンに染まったゴール裏には、涙をぬぐう人々の姿があった。

     涙していたのはサポーターだけではない。アカデミー出身の古参、菊池もまた目を潤ませていた。

    「自分たちのサッカーを信じてやり続けたからこそ、J1残留をつかめたと思います。落ちた時も、これを続ければ強くなれるという気持ちは失わなかった。僕らが限界まで走り切れるのは、この仲間のために、と思えるスタッフやチームメイト、サポーターがいるからかもしれないですね」

     3度目のJ1挑戦、走り続けた湘南に実りの秋が待っていた。

    http://www.soccerdigestweb.com/news/detail/id=11957

    【走り続けた湘南に実りの秋が待っていた。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2015/09/06(日) 15:51:41.63 ID:???*.net
    湘南ベルマーレの大倉智社長をインタビューして、スポーツライターの金子達仁はどう感じたか。
    市民クラブの視点を通して、Jリーグの問題点を考える。
    .
    Jリーグのために、日本代表の試合を専用スタジアムに限定すべき

    ──湘南ベルマーレの大倉智社長は、勇気を持って市民クラブが直面している現実を語ってくれました。
    やはり、クラブ側も規制緩和を求めているんですね。

    金子:当然でしょう。それは沖縄でFC琉球の経営に携わっていたからすごくわかる。
    Jリーグのお手本となる市民クラブの社長が、今のままでは未来がない、ということをはっきりと言ったのは大きいよ。

    企業名解禁やホームタウン内のスタジアム移転など、そういう自由な発想って今のJリーグに一番必要なことだと思う。
    思考停止になってしまっている印象があるから。

    逆に言うと、厳しい条件を乗り越えて生き抜いているからこそ、いろいろな発想が生まれているのだなとも思った。
    ベルマーレのスタジアムに活気があるのも、そういう背景があるのかもしれない。

    3: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2015/09/06(日) 15:52:24.52 ID:???*.net

    【Jリーグのために、日本代表の試合を専用スタジアムに限定すべき 金子達仁】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2015/09/03(木) 17:51:44.94 ID:???*.net
    デロイト トーマツがJリーグの経営力を測るべく、新たな試みを始める。
    各クラブの経営力を数値化してランキング化する「Jリーグ・マネジメント・カップ」だ。
    今秋の正式発表に先駆けて、本連載ではデロイト トーマツによる分析を掲載する。

    ベルマーレ、苦難の15年間

    中田英寿、呂比須ワグナー、小島伸幸など数多くの日本代表を輩出し、1994年天皇杯、
    1995年アジアカップウィナーズカップで優勝するなど「湘南の暴れん坊」として、
    多くの観客を魅了してきたベルマーレですが、1999年を境に苦難の15年を過ごすことになります。
    きっかけはJリーグ入会後初のJ2降格と、経営再建に伴うフジタのメインスポンサー撤退でした。

    平塚市など行政や市民の支えにより地域密着の総合型スポーツクラブ「湘南ベルマーレ」として何とか存続したものの、
    その後2009年までの10年間J2に低迷することになります。
    2010年にJ1再昇格を果たしますが、翌年はまたJ2に降格。2012年には債務超過による解散の危機に直面
    (再度、市民の支えがあって存続)。2013年にJ1に3度目の昇格をするも、翌年はまたJ2に降格。

    この15年間は、試合でも財務でも不安定な状況にありました。

    そんな湘南ベルマーレですが、2014年度には9試合を残して史上最速でのJ1昇格を決定しています。
    最終的には勝ち点を101まで伸ばす快進撃でした。フィールド・マネジメントで最高の結果を出した湘南ベルマーレ。
    しかし、ビジネス・マネジメントポイントではJ2の中でも8位にとどまる結果となりました。

    J2降格により平均観客動員数は減ったのか

    NewsPicksではこれまでビジネス・マネジメントポイントを前年度と比較することでチームの特徴を
    分析してきましたが、湘南ベルマーレは2013年はJ1、2014年はJ2と所属するリーグが異なります。

    ビジネス・マネジメントポイントは各リーグでの相対評価で計算されますので、
    ベルマーレのようなケースは単純に比較できません。
    そこで今回はビジネス・マネジメントポイントではなく、実際の数値に着目してみました。

    最も興味深い結果を見せた指標は平均観客動員数です。

    一般にJ1からJ2へ降格すると、平均観客動員数は通常減少する傾向にあります。
    残念ながら負けが込むと人々の足は遠のきやすくなります。
    J2はテレビで試合結果や順位が伝えられる機会も少なく、人々の興味や関心が薄れやすくなると考えられるからです。

    また対戦相手もJ2クラブになりますので、相対的にレベルの高い選手がいるJ1クラブとの試合と比べ、
    試合自体の魅力が低下するということも考えられます。

    実際の数値を見てみましょう。

    J1に所属していた2013年度の平均観客動員数は9911人でしたが、J2に降格した2014年度は8478人と15%程度減少しています。
    ちなみに同じ時期にJ2降格となったジュビロ磐田も1万895人から8774人へ、
    大分トリニータも1万1915人から8422人へと減少しています。やはりJ2降格で平均観客動員数は減少しているのです。

    続きは↓の記事から
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150903-00010000-newspicks-socc

    【デロイトトーマツが湘南を徹底分析。J1とJ2を隔てる資金の壁】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: れいおφ ★@\(^o^)/ 2015/08/30(日) 20:55:47.73 ID:???*.net
    G大阪 1 - 0 湘南 万博記念競技場(14,985人)
     前半9分(G大阪)倉田秋


    【J1 2S第9節3 G大阪が湘南を下し連勝 倉田ナイスゴール!さすがヒガシやで!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: はぶたえ川 ’ー’川φ ★@\(^o^)/ 2014/09/23(火) 19:55:38.15 ID:???0.net
     京都 2-2 湘南  [西京極 7976人]
    0-1 岡田 翔平(前11分)
    1-1 大黒 将志(後4分)
    2-1 大黒 将志(後35分) ← J2得点ランクトップの21点目
    2-2 島村 毅(後40分)

     北九州 0-0 松本  [本城 3855人]

    Yahoo! J2試合速報:http://soccer.yahoo.co.jp/jleague/schedule/j2/33
    J's GOAL J2順位表:http://www.jsgoal.jp/ranking/j2.html
    J's GOAL プレビュー&コメント:http://www.jsgoal.jp/news/jsgoal/
    SKY PerfecTV!:http://soccer.skyperfectv.co.jp/jleague

    (今日の結果スレ)
    【サッカー】J2第33節夕 水戸が磐田を4発撃破!湘南今日の昇格に追い風 長崎が讃岐下す 愛媛追いつき千葉とドロー[09/23]
    http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1411462577/
    【サッカー】J2第33節昼 札幌が岡山下す!都倉2発、前俊決勝弾 熊本2点差逆転勝ち 群馬連勝 ヴェルディ4連敗で止める[09/23]
    http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1411451900/

    【J2第33節夜 湘南1年でJ1復帰!京都と熱戦ドロー、9戦残し「最速昇格」 上位対決の北九州×松本はスコアレス】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Egg ★@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 15:00:03.00 ID:???0.net
    勝ちすぎるのも大変だ。今季J2で快進撃を続ける湘南ベルマーレに、背に腹はかえられない悩みが浮上している。

    23節を消化し22勝1敗(勝ち点66)、負けないサッカーで首位を独走。
    昨季J1で6勝しかできなかったチームが大化けした理由は「走らない選手を使わない」(●(=恵の心を日に)貴裁監督)というシンプルな方針。
    今季J2では攻撃回数、パス、クロスともリーグ単独トップの攻撃サッカーを展開中だ。

    だが、この勢いが続くと「勝利給」の原資が底をつく可能性があるという。
    Jリーグでもこの状況は把握しており「ここまで勝つとは湘南のフロントも想定していなかったようです」(同幹部)と心配顔だ。

    例年、J2では夏場に入ると上位チームが必ず体力低下から“ガス欠”を起こし、負けが込むことが続いている。
    しかし湘南は5月24日のアウェー愛媛戦に0-1で今季初黒星を喫してからも、しっかり8連勝中なのだから、大したもの。

    Jクラブの勝利給は各クラブで「社外秘」扱いだが、J2では1勝=10万円が相場。
    ベンチ入りは18人までで、仮に勝利給が10万円とした場合、1勝=180万円。すでに22勝している湘南は、総額3960万円を支給したことになる。

    湘南はこのほど、某スポンサーから提供を受けて、チームを応援するテレビ番組がスタートするはずだった。
    しかしスポンサーの了承を取り付け「急きょ(番組を)やめて勝利給に回したと聞いています」(Jリーグ関係者)とやりくり中だ。

    クラブの2013年度決算では1100万円の赤字。しかし選手の年俸などを含む人件費はわずか5億300万円、
    同じく昨季J1から陥落したジュビロ磐田の人件費が13億円を超えている一方で、身の丈にあった経営で快進撃を続けている。

    J2は残り18試合。12勝以上すると勝ち点は100を超える。今の湘南なら十分可能だが、果たして勝利給の方は…。 

    (夕刊フジ編集委員・久保武司) 2014.07.29
    http://www.zakzak.co.jp/sports/soccer/news/20140729/soc1407291550001-n1.htm

    【勝ちすぎるのも大変!J2で快進撃を続ける湘南ベルマーレに、背に腹はかえられない悩みが浮上 「勝利給」の原資が・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Egg ★@\(^o^)/ 2014/07/23(水) 09:59:16.27 ID:???0.net
    7月20日、J2第22節が開催された。
    首位の湘南ベルマーレはロアッソ熊本に2-1と快勝。通算成績21勝0分1敗で勝ち点63となった。
    なお前節まで3位だった松本山雅FCは勝ち点46として、この日敗戦したジュビロ磐田を抜き、自動昇格圏の2位に浮上している。

    これだけ圧倒的な独走を見せている湘南に関しては、最近の話題は「昇格できるか」、「優勝できるか」ではなく、もはや「年間勝ち点記録」に注目が集まっていると言ってもいい。

    過去のJ2での勝ち点記録を調べると、ひとつの目安となっている勝ち点数が「100」である。
    過去にこの勝ち点100の大台を越えたのは4クラブ。最高は2009年にベガルタ仙台が記録した「106」。
    現U-22日本代表の指揮官である手倉森誠監督が指揮していた時代に記録したもので、この106という数値はいまだに破られていない。

    ただしこの年は、年間51試合開催と、他のシーズンに比べて試合数が多かった年であり、2位昇格を果たしたセレッソ大阪も「104」の勝ち点を積み上げている。

    09年の仙台に次ぐ勝ち点記録を持っているのが、2004年の川崎フロンターレだ。こちらは44試合105。
    1試合平均の勝ち点数を計算すると約2.38点となる(09年の仙台は約2.07点)。2008年のサンフレッチェ広島は42試合で勝ち点100。
    こちらの1試合平均の勝ち点数も、川崎とほぼ同率の約2.38点となっている。

    そして今年の湘南はというと現在22試合で勝ち点63。1試合平均の勝ち点はなんと約2.86点である。
    過去、J2で勝ち点100の大台に達したクラブよりも1試合平均0.5点近く積み上げているのだから、湘南のハイペースぶりがわかるというものだ。

    なおこのペースで42試合積み重ねると、湘南の最終的な勝ち点は120に達する計算になる。はたして大記録は生まれるのか?

    フットボールチャンネル 7月23日(水)6時40分配信
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140723-00010001-footballc-socc#!bj622b

    【J2独走、強すぎる湘南ベルマーレ。このままのペースだと最終勝ち点はなんと120点!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    643: U-名無しさん@実況はサッカーch 2013/10/16(水) 13:57:36.49 ID:rktpfiOt0
    @bellmare_staff: グラウンドに入るための、橋…。 #bellmare
    http://pbs.twimg.com/media/BWrDq8cCEAAU9Me.jpg


     
    5

    【ベルマーレスタッフが作ったと思われる橋が話題に】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    600: U-名無しさん@実況はサッカーch 2013/08/29(木) 00:34:38.50 ID:VEH/4oL50
    去年J2でトップの得点数で昇格してきた湘南がJ1ではワーストタイだもんな
    やっぱり壁を感じる

    【去年J2トップの得点数だった湘南はJ1でワーストタイという現実】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: デニウ損φ ★ 2013/08/10(土) 16:07:04.05 ID:???0
    湘南ベルマーレは10日、FWキリノがUAEのアルシャバブに期限付き移籍すると発表した。
    移籍期間は2013年8月15日から2014年8月14日まで。本日アイスタで行われる行われる清水戦の前にサポーターにあいさつし、日本を発つとしている。

    まさに急展開だ。クラブの説明によると、オファーが届いたのは8日早朝。
    現在降格圏の16位に低迷し、巻き返したい湘南としてもキリノを戦力として計算しており、強く慰留したが、最終的には本人の希望を尊重する形で移籍を認めた。大倉智GMは「チームに動揺はありません」と説明したが、リーグワースト2位と苦しむ攻撃陣の柱を失うのはあまりにも痛い。

    キリノは昨季途中に札幌から湘南に加入。J1を戦う今季もここまで13試合に出場2得点を挙げていた。
    「シーズン中に移籍をすることについて、クラブには自分のわがままを聞いてもらう形となり本当に申し訳なく思っています」と話したキリノ。
    「サポーターの皆さんにお願いしたいのは、ベルマーレは本当にいいチームなので、どうかずっとチームを信じて、応援し続けてもらいたいということです。僕自身も、いつまでもベルマーレのことを忘れることはできません。本当にありがとうございました」とメッセージを残している。

    ■ソース
    http://web.gekisaka.jp/400627_123278_fl
    27

    キリノ選手 UAEのAI SHAABへ期限付き移籍のお知らせ
    http://www.bellmare.co.jp/87833
    ■関連ニュース
    8月3日(土)横浜FM戦より選手プロデュースグッズ第2弾「キリノモヒカン」販売開始&購入者特典イベント「キリノだよ!全員集合!!」開催!
    http://www.bellmare.co.jp/86899

    【J1残留目指す湘南に衝撃…キリノのUAEクラブ移籍が急転決着】の続きを読む

    このページのトップヘ