浦和レッズ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    ※本日早朝のスレです

    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/28(土) 06:16:30.16 ID:G/L2ct840.net
    no title


    強い(確信)
    なお、今日同じ組み合わせで試合がある模様

    【9年前のガンバ大阪対浦和レッズのスタメンwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/02/28(土) 15:30:48.00 ID:???*.net
    Jリーグの今季初となる公式戦「富士ゼロックススーパーカップ2015」が28日に日産スタジアムで行われ、国内3冠を達成したガンバ大阪と、昨季リーグ2位の浦和レッズが対戦した。

    互いにACL(アジア・チャンピオンズリーグ)の初戦を落とし、リーグ開幕に向けて不安を残した両チーム。
    今季の序盤戦をうらなう一戦は、最初にチャンスを迎えたのは浦和だった。左サイドの関根貴大から柏木陽介にパスを送る。
    柏木は上がってきた槙野智章に落とすと、槙野がミドルシュート。しかし、ボールはクロスバーの上を越えた。

    試合を支配されるG大阪は22分、宇佐美貴史からパスを受けた倉田秋がダイレクトでシュートを狙ったが、DFのブロックに合う。

    一方の浦和もゴール前で相手を崩す場面は少なく、35分に梅崎司が、41分には槙野がミドルシュートを放ったが枠を捉えきれなかった。このまま0-0で前半を折り返す。

    後半最初に好機を迎えたのはG大阪。54分、左サイドで倉田のパスに抜けだした藤春廣輝が中央へ折り返すと、ペナルティエリア手前から明神智和がボレーシュート。しかしここはなんとか西川周作が弾きだした。

    56分、浦和は右サイドからアーリークロスを入れると、ファーサイドの高木俊幸が合わせたが、シュートはゴール左に外れた。
    さらに64分、森脇良太が右サイドから浮き球のパスを入れると、ファーサイドに走りこんだフリーの関根がダイレクトでシュート。しかし枠を大きく外れてしまう。

    ここまで流れをつかめないG大阪だったが、遂に均衡を破ることに成功する。
    68分、右コーナーキックを獲得すると、遠藤保仁のクロスを途中出場のパトリックがすらし、ファーサイドの宇佐美が押し込んで先制点を決めた。
    直後の69分、宇佐美が決定機を迎えたが、GKとの一対一を外してしまう。

    追い付きたい浦和は77分、槙野からパスを受けた柏木がミドルシュートを放つが、GK東口順昭の正面だった。

    80分、G大阪は途中出場のリンスが左サイドを突破すると、クロスのこぼれ球を拾った倉田が右足でシュート。
    DFにブロックされたボールを再び倉田が頭で合わせたが、最後は森脇が弾きだした。
    続くCKでもパトリックが決定機を迎えたが、西川が必死にボールを抑えた。

    後半アディショナル3分には、パトリックが追加点を決めた。

    試合はこのまま終了し、2-0でG大阪が「富士ゼロックススーパーカップ2015」を制した。

    G大阪は3月3日にACLの城南FC戦を敵地で、浦和は3月4日にACLのブリスベン・ロアー戦をホームで戦う。

    【スコア】
    ガンバ大阪 1-0 浦和レッズ

    【得点者】
    1-0 68分 宇佐美貴史(ガンバ大阪)
    2-0 90+3分 パトリック(ガンバ大阪)

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150228-00285753-soccerk-socc
    SOCCER KING 2月28日(土)15時24分配信

    【【まず1冠!】宇佐美が決勝点…昨季3冠のG大阪が浦和下し、2015年初タイトル】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Egg ★@\(^o^)/ 2015/02/25(水) 04:32:20.53 ID:???*.net
    2年ぶりに出場するアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)初戦まで3日に迫った。
    浦和は今季、移籍6選手を含む新加入11選手を積極補強。8年ぶりのアジア制覇、
    そして9年ぶりのリーグ年間優勝に向けて宮崎、鹿児島合宿で新戦力の融合を図った。

    ACLとリーグの過密日程を乗り越えるためのターンオーバーは可能なのか、
    昨季は迫力不足だった攻撃は息を吹き返すのか、エース争いの行方は。3回に分けて検証する。

    ■ACL苦戦の日本勢

    ACLで日本勢は苦戦している。G大阪が優勝した2008年以来、決勝に進出できずにいる。
    昨年は川崎、広島、C大阪が16強による決勝トーナメントに進出したが、いずれも8強に進めなかった。

    日本勢が勝ち進めない一つの要因にリーグとの過密日程が挙げられる。分かりやすいのは07年のJリーグだ。
    06年にリーグ優勝した浦和はACLとJリーグのW制覇を目指した。ACLと並行して戦いながら、
    リーグは第29節時点で鹿島に勝ち点10差をつけて首位に立っていた。

    だがACLで優勝したものの、疲弊したチームはリーグ残り5節で1勝もできないまま、最後に鹿島にまくられて優勝を逃した。
    G大阪は08年にACLで優勝したものの、リーグでは8位に終わっている。

    ■難題に風穴を

    ACLとリーグの二兎(にと)を追う難しさは、過去が証明している。しかも今季はリーグが2ステージ制になり、より日程は過密になる。
    そこに風穴を開けようとしているのが、ミシャ・レッズだ。ミシャ監督は始動日の記者会見から「ターンオーバー」を強調してきた。
    鹿児島合宿の総括でも「開幕後は11日間で4試合の公式戦を行わなければいけない。そうしたハードな日程を乗り切るには、ターンオーバーが必要だと感じている」と述べている。
    今季は他チームから6選手を補強し、量は補った。問題は質だった。ミシャ監督の戦術は独特であり、どこまで新戦力が融合できるかは未知数だった。

    ■新戦力フィット

    だが宮崎、鹿児島合宿を通じて新戦力は予想以上にフィットしている。ワントップは興梠、ズラタン、李で回すことになるだろう。
    高さと強さを備えるズラタンはボールを収めて、くさびのパスをさばく技術にも長(た)け、槙野は「ズラタンが入ったことで攻撃のバリエーションが増えた」と太鼓判を押す。
    シャドーは石原、武藤、高木、梅崎、李で回すことになる。前線3人についてミシャ監督は「どの組み合わせでも、一つ、あるいは複数のアイデアを共有できるようになってきた。
    長いシーズンを戦う上でけが人や出場停止が出ても、良い攻撃の布陣を組めるのではないかと思う」と手応えを口にした。
    両翼は左に新加入の橋本、関根、右に宇賀神、平川が備える。左利きの橋本は良質なクロスを配給し、ズラタン、李の得点力を引き出している。
    ボランチは柏木、阿部、鈴木、青木、小島で回すことになりそうだ。

    ■快進撃始まる

    移籍選手はターンオーバーを可能にしただけでなく、浦和の攻撃に幅と厚みをもたらした。
    恐らく故障からの復帰が間もない興梠は、リーグ開幕に照準を合わせる形になるのではないか。さらに柏木も仮想・水原を想定した17日の韓国・蔚山現代との練習試合で
    主力が多く出た1試合目に先発しておらず、ACLを回避する可能性は考えられる。昨季の主力中の主力2人を温存できるだけ、チームの底上げは進んでいる。
    始動から1カ月余り。ACLとリーグの二兎を追う下地は整った。Jリーグでもまれに見る本格的なターンオーバーで、浦和の快進撃は始まる。

    2015年2月22日(日)
    http://www.saitama-np.co.jp/news/2015/02/22/05.html

    浦和レッズ 選手名鑑
    http://www.jleague.jp/club/urawa/day/#player

    19:30 水原三星VS浦和レッズ 日テレG+
    http://wc2014.2ch.net/livefoot/

    【浦和レッズ、 質量そろい戦力充実!Jリーグでもまれに見る本格的なターンオーバーで二兎追う】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Egg ★@\(^o^)/ 2015/02/20(金) 07:57:08.28 ID:???*.net
    浦和のMF阿部勇樹(33)が“無冠主将”の返上を誓った。

    4年連続で主将を務めることが決定。07年ACL優勝メンバーも、ペトロヴィッチ監督(57)1年目の12年に就任して以降はタイトルに縁がない。
    「(主将として)いい結果を残せていないと感じている。今年こそ必ずタイトルを」と決意を込めた。

    浦和で4年続けてキャプテンマークを巻くのは福田正博(4年)、山田暢久(5年)以来3人目だ。
    「それだけ責任のあること。いろんな覚悟を持って(マークを)つけなきゃいけない」と重みは感じている。
    25日のACL初戦、敵地・水原三星戦から始まる奪冠への戦いへ、
    「スタートダッシュが重要。勝つことで、ゼロックス杯や開幕にもつながっていく。勢いに乗っていきたい」と表情を引き締めた。(林 直史)

    2月20日(金)7時6分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150219-00000240-sph-socc

    【浦和レッズのMF阿部勇樹が“無冠主将”の返上を誓う!ペトロヴィッチ監督1年目以降タイトルに縁がない。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    418: U-名無しさん@実況・\(^o^)/です 2015/01/29(木) 19:05:45.81 ID:mzkV1PKo0.net
    ゼロックス・スーパー杯に向けG大阪の今野と浦和の興梠が意気込み
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150129-00276222-soccerk-socc

    no title


    村井チェアマンは「屈指の好カード」と表現。「3冠を獲ったガンバは現状、日本最強と言っていいと思う。一方、浦和は昨季、開幕から常に好成績を残し、サポーターを熱狂させてきた」と互いを称えた。

    「まだまだガンバ大阪でタイトルを獲り続けたいと思っている」という今野は、
    「今年は2ステージ制で短期決戦になるので、浦和を倒して開幕から全力で突っ走る弾みをつけたい」と意気込む。

     興梠も、「今年は11人の新加入選手が入ってきた。去年と違う浦和レッズを見せられると思う」とコメント。
    「去年はガンバが3冠ということで、本当に悔しい思いをした。その悔しさをぶつけていきたい」とリベンジを誓った。
    615: U-名無しさん@実況・\(^o^)/です 2015/01/29(木) 22:08:00.59 ID:h1kDchtP0.net
    「浦和は最後崩れる」に苦笑 ゼロックス杯会見で舌戦 
    http://www.asahi.com/articles/ASH1Y5R9KH1YUTQP018.html 


     Jリーグ新シーズンの前哨戦となる富士ゼロックス・スーパーカップの会見が29日にあり、昨年J1優勝を争ったガ大阪DF今野と浦和FW興梠が出席した。 

     大逆転優勝した昨季を振り返った今野は、「浦和はリーグ戦の最後の方に崩れる」と王者の貫禄。興梠は「ごもっともです」と苦笑いするしかなかった。 

     それでも「去年の悔しさをぶつける。今年の浦和は違うと見せたい」と興梠。現在は負傷中の両選手。2月28日の再戦を前に、まずは舌戦を展開した。

    【今野「レッズさんはリーグの最後で崩れる」 興梠「ごもっとも!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Egg ★@\(^o^)/ 2014/12/23(火) 20:33:26.99 ID:???0.net
    今年4月にSKE48を卒業し、現在はタレントとして活動する金子栞(19)が12月24日にファーストDVD「happy smile」をリリースする。
    初作品への思いや、ソロとなった現在の心境。さらに愛する浦和レッズへの思いも語った。

     ――ファーストDVDはどんな人に見てもらいたい?

     金子:水着は多いですけど結構さわやかな感じで、老若男女いろんな人も見てられる内容です。
    私のファンの人はグラビアをやることに不安に思っている人も多くて、否定的な声もあったんです。
    でも私のエロいシーンを見たくないよという人も抵抗感なく見てもらえると思います。女の子も見てほしいです。

     ――グループ時代は大所帯。一人にはなれた?

     金子:もともと集団行動が苦手で、マイペースなんです。一人が好きだったりするので、開放感がある。でもたまに寂しい時もありますよ。
    SKEの時はにぎやかで楽しかったですし、今は今で違った楽しさがある。

     ――DVDの発売は12月24日とクリスマスイブ。年末の予定は

     金子:いままで元日まで仕事だったので、いろいろ選択肢があって逆にどうしようという感じ。ガキ使見ようかなあ。あんまり紅白とか見ないんで。
    (ワンピースの映画があると聞いて)。えっ、そうなんですか。うわ、ワンピースすごい。(顔を抑えて)ワンピース好きなんですよ。


     ――漫画も好きだが、浦和レッズも好き。今年は優勝を目前にしながら逃した

     金子:ショックです。埼玉出身で家族みんなでレッズファンなんです。今年は行くところ、行くところで「レッズ優勝するね」と言われていて、優勝したら浦和の町に行こうとママと話していたんですよ。前もこういうこと(シーズン後半での失速)があって。何で毎年こうなるのか…。でも来年に期待したいです。

     ――選手では誰が好き

     金子:一番最初はエメルソンが好きで、その後は田中達也(現アルビレックス新潟)。ユニフォームはずっと11番を着てました。お別れセレモニーは映像を見るたびに何回も泣いてます。黄金世代の選手がどんどんいなくなって、去年山田(暢久)選手も引退して寂しい。セレッソみたいにユース出身の選手にもっと出てほしい。

     ――今後の仕事は

     金子:このDVDをスタートに今後はいろいろんなことに挑戦したいです。撮影が好きなのでグラビアとかモデルとか。レッズの仕事? したいです。テレ玉の「REDS TV GGR」に出られたらうれしいです。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141222-00000010-tospoweb-ent

    【【サンフレッズ】元SKE金子栞「セレッソみたいにユース出身の選手にもっと出てほしい」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: かばほ~るφ ★@\(^o^)/ 2014/12/16(火) 12:25:25.11 ID:???0.net
    広島→浦和が今年も成立。今度はFW石原が赤い悪魔の一員に
    12月16日(火)10時19分配信

    浦和レッズは16日、サンフレッチェ広島からFW石原直樹を獲得したと発表した。
    石原は1984年年生まれの30歳。高崎経済大学附属高校から湘南ベルマーレ、大宮アルディージャを経て、
    2012年から広島でプレーしていた。

    クラブの公式HPを通して石原は「浦和レッズに加入することになりました石原直樹です。
    早くチームに溶け込み、一つでも多くタイトルを獲れるようにがんばりたいと思います。
    応援よろしくお願いします」とコメントしている。

    また広島の公式HPにも以下のようなメッセージを寄せている。

    「サンフレッチェ広島に移籍してきて二度の優勝を経験させてもらい、自分自身も成長させてもらいました。
    なので今回この決断をするのに、最後の最後までとても悩みました。広島のメンバーやサポーターの
    みなさんの前でプレーできないと思うと正直とても寂しいです。最高の監督、スタッフ、
    最高のチームメイト、そしていつもあたたかく応援してくださったファン、サポーターに恵まれプレーできた事は
    本当に幸せに思います。いいときも苦しいときも支えていただいた多くの方々に感謝しています。
    チームは変わりますが、これからも感謝の気持ちを胸に頑張りたいと思います。三年間という短い間でしたが
    最後まで応援していただき本当にありがとうございました。」

    広島から浦和への移籍はもはや、オフの恒例行事となっている。今シーズン、浦和は終盤に失速し優勝を逃した。
    それでも、広島の選手を獲得するようになってから初めて、年間順位でその広島の上に立った。
    来年こそ優勝を果たしたい浦和にとって、石原は大きな力となるだろう。
    フットボールチャンネル編集部

    Yahoo!ニュース(フットボールチャンネル 12月16日(火)10時19分配信)
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20141216-00010006-footballc-socc

    【サンフレッチェ浦和、FW石原直樹を獲得したと発表w  広島から浦和への移籍が今年も成立】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Egg ★@\(^o^)/ 2014/12/13(土) 22:24:56.02 ID:???0.net
    天皇杯決勝が13日に行われ、ガンバ大阪とモンテディオ山形が対戦し、3-1でガンバ大阪が勝利した。
    この結果、11日に抽選会が行われ、未確定となっていた、

    2015・AFCチャンピオンズリーグ・グループステージの各グループの組み合わせが確定した。

    この日、天皇杯を制したガンバ大阪は変わらず、第1代表として、
    韓国リーグカップ王者の城南FC、タイリーグ王者のブリーラム・ユナイテッドと同組のグループFに入った。

    リーグ戦を2位で終えた浦和レッズがグループGに入り、3位の鹿島アントラーズがグループH。
    そして4位の柏レイソルがプレーオフからの参戦が決まった。

    プレーオフは2015年2月17日に開催され、柏レイソルとチョンブリFC(タイ)またはキッチー(香港)が対戦する。
    グループステージの開幕は同年2月24、25日からで、決勝は同年11月7、21日に行われる。

     東アジアのチームが属するグループE~Hは以下の通り。

    ■グループE
    全北現代(韓国)
    山東魯能(中国)
    ビンズオン(ベトナム)
    プレーオフ2の勝者(柏レイソル/チョンブリFC/キッチーのいずれか)

    ■グループF
    ガンバ大阪
    城南FC(韓国)
    ブリーラム・ユナイテッド(タイ)
    プレーオフ3の勝者

    ■グループG
    ブリスベン・ロアー(オーストラリア)
    浦和レッズ
    水原三星(韓国)
    プレーオフ4の勝者

    ■グループH
    広州恒大(中国)
    ウェスタン・シドニー・ワンダラーズ(オーストラリア)
    鹿島アントラーズ
    プレーオフ1の勝者

    12月13日(土)18時44分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141213-00258578-soccerk-socc

    【AFCチャンピオンズリーグ、ガンバ大阪天皇杯優勝で柏レイソルのPO出場が決定!浦和レッズG組、鹿島アントラーズH組】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    213: U-名無しさん@実況・\(^o^)/です 2014/12/06(土) 21:17:44.19 ID:eJuZjrtR0.net
    ●槙野智章選手(浦和)
    Q:G大阪の試合経過は知っていた?
    1?1になった時に、僕は左サイドで監督の前でプレーしていたので、監督からG大阪と徳島の結果を知らされて全員に僕が伝えた。
    勝てばチャンスがあるというのをみんなに伝えたけど、そこから落ち着きをなくし、自分たちのミスで失点してしまった。

    これはムーヴメンタル
    監督が味方選手揺さぶってどうすんだよ

    【監督が味方選手揺さぶってどうすんだよ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Egg ★@\(^o^)/ 2014/12/06(土) 20:56:28.75 ID:???0.net
    <J1:浦和1-2名古屋>◇最終節◇6日◇埼玉

    優勝を寸前で逃した浦和のDF槙野智章(27)が、チーム内の意識改革の必要性を示した。

    前半2分にCKをヘッドで合わせて先制点を奪取。その後も攻守でチームをけん引した。

    G大阪が引き分けたため、勝てば優勝だったはずが、終盤に立て続けに2点を奪われまさかの逆転負け。

    昨季に続き終盤3試合で失速して順位を落とし、優勝を逃すという結果に、ホームの大観衆からは試合後に大きなブーイングを浴びた。

    試合後の取材エリアでは悔しそうな表情を浮かべながら「(終盤に失速というパターンを)2年続けた選手が、このチームに今後それを伝えていかないと。時には嫌われ者になってもいいと思う。ダメな時に何ができるか。仲良しクラブであってはならない。今は阿部(勇樹)さんが主将をしているけど、みんなが主将という自覚を持たないといけない」と話していた。

    12月6日(土)20時23分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141206-00000092-nksports-socc

    【浦和DF槙野智章「嫌われてもいい」】の続きを読む

    このページのトップヘ