本田

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2014/06/23(月) 07:58:21.98 ID:???0.net
    本田「戦い抜く限り、可能性はゼロでない。ミラクルを起こす」
    14/6/23 07:05

     大言壮語をしてきた自分自身を最後まで信じ抜く。ともに戦ってきた仲間を信じ抜く。

     コロンビア戦を2日後に控え、イトゥでは最後となるかもしれないトレーニングを終え、FW本田圭佑(ミラン)は奇跡を起こすことだけを見つめていた。

    「今、必要なこと? 自分自身を信じて、仲間を信じることじゃないですか。今からみんながスーパーマンになることはできないし、それぞれの個性が180度変わることもない」

     FWとしては個性的な背番号4を背負う男だが、グループリーグ最終戦を前にした心境はシンプルそのものだった。

     ただし、日本が決勝トーナメント進出を果たす条件はシンプルではない。裏カードの状況次第で必要な得点が変わってくる。

     それでも一つ言えるのは、コロンビアに勝つことが大前提ということ。そして本田は、クイアバで日本がコロンビアに勝つことで、約4000km離れたフォルタレザでギリシャがコートジボワールに勝つという、日本に有利となる結果を引き起こすことができるかもしれないと考えている。

    「日本が勝てれば、もしかしたらギリシャも勝つのではないかと思っている。それが今の思い。それができれば、その先にすべてが切り開けると思っている」と自分自身に言い聞かせるように話した。

    「僕は、ミラクルは信じている者にしか訪れないと思っている。ミラクルには人の評価するミラクルと、自分自身が自負するミラクルがあるが、もし、コロンビア戦でそれを起こせるなら、自他ともに認めるミラクルになると思う」。そう話す姿は、質問に答えながらイメージをクッキリと思い浮かべる作業を併行しているようでもある。

     奇跡を呼び起こすための方法はある。最後まで諦めないことだ。

    「戦うことをやめたり、信じることをやめることでその時点で可能性がゼロになる。戦う限り可能性はゼロでない。それが自分自身の考え方です」

     日本を出る前、自身のブログで今回のブラジルW杯は自身のサッカー人生の「集大成」になるという決意を表明した。その意思は米フロリダ州でも、ブラジルに来てからも変わらない。

    「当然です。そういうつもりでやっていますから」。きっぱりと言った本田は、オフだったコロンビア戦3日前もグラウンドに出てボール回しをするなど、感覚を確認しながら体を動かし、コンディションを整えたという。日本代表は奇跡を信じてコロンビア戦に挑む。

    (取材・文 矢内由美子)
    http://web.gekisaka.jp/news/detail/?141682-141682-fl

    【本田「ミラクルを起こす」「日本が勝てれば、もしかしたらギリシャも勝つのではないかと思っている」[6/23]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Hi everyone! ★@\(^o^)/ 2014/06/23(月) 00:40:19.92 ID:???0.net
     ギリシャ戦から一夜明け、肌寒いベースキャンプ地・イトゥの練習場。本田は芝の上をゆっくりと歩き、黙々とランニングした。
    その表情は硬く、まるで自問自答するように真剣そのものだった。

     徳俵に足がかかった、絶体絶命の危機。だが、困難や障壁、逆境はむしろ「圭佑にとっては大好物」とは盟友の長友。
    本田の人生は、いつも挫折と隣り合わせの戦いだった。

       ◇  ◇  

     「俺は負けてへん」

     G大阪ジュニアユース時代。周囲の仲間たちがあきれるほど、本田はずっと、ずっとそう言い続けていたという。関西全域のエリート候補生が集う名門下部組織にあって、本田のレベルは群を抜いて低かった。同期生の與(あたえ)貴行さん(28)は本田の第一印象を鮮明に覚えている。そして、こう本田に話しかけたという。

     「お前、誰なん?」「何で入ったん?」

     体は小さく、足は遅い。技術はあるけど、1対1の練習ではほとんど勝てなかった。スピード、スタミナ不足は顕著で、トレーニングについていけないことさえ多く、「『えっ、中学校からサッカーを始めたんですか?』っていうくらい、実力もスピードも何もなかった」(與さん)。

     だが、サッカーに立ち向かう情熱だけは飛び抜けていた。練習場には誰よりも早く来て、帰るのは決まって最後だった。黙々と左足のキックを繰り返していた。3年間、試合に出ることもできなかったのに、腐るどころか燃え盛り、1日に一度は必ず「将来はサッカーで飯を食う」「プロになって海外で活躍する」などと自信満々に公言していた。誰もが一目置く存在だった。

     「ヤス、1対1の相手してや」。同期でG大阪ジュニアのコーチ、松岡康暢さん(28)は本田の求めに応じて、毎日のように居残り練習に付き合った。本田は負けるたびに、「そんなん上(プロ)に行ったら通用せえへんぞ」と言い放ち、次の日には「昨日は負けてへん。お前に勝つ方法を考えてきてん」と、断っても何度でも挑んできた。

     負けず嫌いはサッカーだけにとどまらない。50メートル走、柔道、相撲、腕相撲-。練習の合間や練習後に本田はチームメートに好んで勝負事を仕掛けた。

     走っては全戦全敗。それでも、本田は「次やったら、絶対に負けへん」。身長差が15センチ以上もあった体格のいい同僚に柔道で本気で挑み、投げ飛ばされた。一度負けても、本田は「負けてへん」。負け続けても決して認めず、「もうラスト。これで負けたら、俺も負けを認める」と言って臨んだ勝負に敗れると、本田は畳の間に大の字になって号泣した。

     強烈な負けず嫌いの一方で、本田はただ強がるだけではなかった。自らの課題を見据え、「俺もやってみたいから、そのやり方を教えてくれ」と相手を選ばず言っていた。常に、目の前の障壁を克服しようとする前向きな姿勢がそこにはあった。

     ユースへの昇格を逃すと、本田は「(当時ジュニアユース監督だった)島田さんは、最後まで俺の良さを分からんかったな」と言い放ち、言葉にできぬ悔しさを心に抱えたまま星稜高へ進学した。

     松岡さんはG大阪のトップチームに昇格後、2012年末に現役を引退した。「僕はケガもあって逃げてしまった。最後は自分を信じられなかった。だけど、本田は逃げなかった。逃げない。どんな状況になっても、自分自身を最後まで信じられる本田圭佑は本当にすごいと思う」

     1次リーグ第3戦のコロンビア戦。可能性は限りなく低くなったが、本田は諦めていない。それどころか…。信じ続けた者にだけ、望んだ未来が待っている。 

    ソース(中日スポーツ) http://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/soccer/news/CK2014062202000164.html


    【諦めの悪い男・本田圭佑】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ◆Grampus/xc @しばみみ ★@\(^o^)/ 2014/06/21(土) 16:42:43.59 ID:???0.net BE:123479591-PLT(13001)
    no title

    試合中、ユニホームのパンツを引っ張られた本田(右)。セクシーショットです(撮影・山田喜貴)

    http://sankei.jp.msn.com/west/west_sports/photos/140621/wsp14062111000004-p1.htm

    【試合中、ユニホームのパンツを引っ張られた本田(画像あり)。セクシーショットです】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: BaaaaaaaaQφ ★@\(^o^)/ 2014/06/21(土) 12:42:33.43 ID:???0.net
    ファッションリーダーとしては、隠したい部分だろう。サッカー日本代表・本田圭佑(28)の右後頭部には、10円ハゲがある。

    「強雨のコートジボワール戦で見つけました。髪が濡れてまとまっていたため、後頭部の“空白地帯”が浮かび上がって見えたのです。銀髪へのイメチェンは、『10円ハゲを隠すためか』とウワサされています」(日刊ゲンダイ本紙・現地派遣カメラマン真野慎也)

     10円ハゲはストレスの影響が強いとされる。本田は、CSKAモスクワに所属していた2年前にも、10円ハゲが見つかっている。その後、治まっていたから、どうやら再発したらしい。

    「円形脱毛症(10円ハゲ)が再発することはあります。医学的に原因は不明ですが、あれだけ注目されている方なので、ストレスの影響は十分考えられるでしょう」

    ■美容師呼び寄せに年間2000万円

     何が本田を苦しめ、10円ハゲを再発させたのか。再発までの流れとファッションリーダーとしてのこだわりを考え合わせると、意外な点と線が結びつく。

    「本田は、2年前の6月に受けたレーシック手術の直後から、目が飛び出したようになりました。眼球突出はバセドー病の特徴で、かつて週刊文春は『本田のバセドー病説』を詳報した。今回のW杯直前には、首の傷痕が日刊スポーツの1面に掲載され、<バセドー病の手術を受けたのか>と騒然となっています。常にサングラスをかけたり、年間2000万円もかけて日本からお気に入りの美容師をロシアやイタリアに呼び寄せたりするのが、体の異変をなるべく隠すための“情報管理”だったとすれば、あのこだわりも納得です」(サッカー記者)

     バセドー病の症状は、じっとしていても疲れやすくなること。文春報道が事実なら、厄介な病気によるストレスは相当だろう。10円ハゲが再発したのは、日本のエースの体調に異変が起きている証拠か。
    http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/151195

    no title

    【本田に頭に10円禿げ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: えりにゃんφ ★@\(^o^)/ 2014/06/20(金) 10:26:29.41 ID:???0.net
     ブラジル・ワールドカップのグループリーグ第2節が19日に行われ、グループCでは日本代表とギリシャ代表が対戦した。

     同試合のバドワイザー・マン・オブ・ザ・マッチに選出された日本代表FW本田圭佑が、試合後の記者会見に出席。以下のようにコメントした。

    「コロンビアは(グループリーグ)突破が決まっていますので、自分たちに必要なことは、勝ち点3を目指して戦いに行くことだけだと思っている。
    今日はより攻撃的に行ったんですけど、ギリシャの堅い守備を破ることはできなかった。コロンビア戦は何とかゴールを取って、勝ち点3を目指してがんばりたいと思います」

    「ポジションの問題もあると思いますし、周りのメンバーのバランスもあると思いますけど、まだ勝ち点1しか取れていないので、現状にも当然満足していない。
    次の試合、応援してくれているファンのためにも、何とか勝ち点3を取りたいという思いでいます」

    「(気候)条件は相手も同じなので、言い訳にはならないと思います。
    今日に限っても、攻撃的には行ったものの、最後のところでゴールを割ることができなかったというのは、何かアイデアが足りなくて、正直にサイドからボールを上げるだけでは、中での強いセンターバックの選手に対して競り勝ってゴールを決めるのは難しい状況でしたね。違う形でゴールを破るアイデアが欠けていたと思います」

     日本の第3節は24日、2連勝で決勝トーナメント進出を決めたコロンビアと対戦。
    ギリシャは同日にコートジボワールと対戦する。
    .
    SOCCER KING

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140620-00202742-soccerk-socc

    【無得点のギリシャ戦を振り返る本田「アイデアが欠けていた」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: えりにゃんφ ★@\(^o^)/ 2014/06/20(金) 09:13:25.69 ID:???0.net
    <W杯:日本0-0ギリシャ>◇1次リーグC組◇19日◇ナタル

     日本(FIFAランク46位)がギリシャ(同12位)と0-0で引き分けた。
    両チームともに勝ち点1となり、1次リーグ突破の可能性は残した。

     本田圭佑の話 
    2勝しか上に行ける術はないと思って臨んでいた試合。
    相手のゴールを割れず、ただただ悔しいです。結果がすべて。勝ち点3を取れなかったことが悔しいですね。ゴールが取れなかったのは、自分たちに問題があった。ただ最後まで諦めずにやりたい。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140620-00000006-nksports-socc

    【本田「ただただ悔しいです」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: えりにゃんφ ★@\(^o^)/ 2014/06/17(火) 15:26:33.36 ID:???0.net
     日本代表は16日、第2戦のギリシャ戦(19日午後7時=日本時間20日午前7時開始)に向け、ベースキャンプ地のイトゥで約2時間、トレーニングを行った。

     練習後に取材に応じた本田(ACミラン)は、「(初戦の)敗因は明らかになっている。
    二度と繰り返さない」と強気に語った。

     本田が指摘した敗因とは、「メンタル的な問題」。先制したことで、「勝ちたい気持ちが強すぎるあまり、ああいう(守りの)姿勢になった。全てに対応しようとして自滅した」。
    真面目な日本人の性格が悪い方向に出たと言い、「改善するのは難しい作業ではない。
    ちょっとした気持ちの変化で(プレーは)大きく変わる」と自信を見せた。

     チームをまとめようと、合宿では卓球大会を開く音頭をとるなどしてきた本田だが、「もうちょっとぶっ飛んだアイデアだったり、トゥーマッチ(多すぎるぐらい)のリラックスが必要だった」と振り返る。これからも、工夫して良い雰囲気を作っていくつもりだという。

    読売新聞
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140617-00050134-yom-spo

    【本田「敗因は明らか、二度と繰り返さない」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/12(木) 02:59:08.57 ID:r6Ol9oKR.net
    豊田?

    2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/12(木) 02:59:59.77 ID:E0HlcVq3.net
    野津田

    【【サッカー日本のエース】中田→本田→〇田】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ぽてぽんφ ★@\(^o^)/ 2014/06/16(月) 13:21:38.53 ID:???0.net
    「ワールドクラスのシュート」「さすが“持ってる”」「素晴らしかった」「お見事でした…」。
    ワールドカップ(W杯)ブラジル大会1次リーグC組の初戦、コートジボワール戦で日本代表FW本田圭佑(ACミラン)が決めた先制ゴールには、サポーターから称賛の声が相次いだ。
    スポニチ・アネックスが実施したアンケートではDF内田篤人(シャルケ)に次ぐ平均5・88点の評価を得たが、一方で酷評する声も多い。

    「ボールをロスするシーン、パスミスが目立つ」「本田のミスから失点している」「交代させるべきだった」…。
    確かに本来のキープ力を発揮できておらず、90分間のパスは55本で成功率は62%(34本)と100%の状態とは言えない。また「運動量が少ない」の指摘もあったが、走行距離に関してはチーム2位の11・007キロと、サポーターのイメージとは違ってデータが出ている。

    本田への期待が高いゆえに批判が集中しているのも事実。
    「明るい材料は(本田が)コンディションを上げてきていること」と分析するサポーターもおり、絶対に負けられないギリシャ戦でも勝利のカギを握るのは本田であることは間違いなさそうだ。
    アンケートはコートジボワール戦終了直後からスタート、16日午前0時までの約12時間で1881人の回答があった。
    採点は最高が8点、最低が4点で0・5点刻みの選択式。自由記入方式で意見も募った。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140616-00000097-spnannex-socc

    【本田圭佑、お見事ゴールも 「パスミスが目立つ」「本田のミスから失点」期待の高さからの酷評も】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/13(金) 02:19:42.02 ID:Xc6Df55/.net
    1(中)それはごもっともだけどオレの考えは違った
    2(二)頭の中ではメッシやクリスティアーノ・ロナウドを超えるプレーをしている
    3(遊)日本人初とか興味がない。僕が目指しているところは遥か上なんで
    4(一)俺はミランで孤立している。あえてね
    5(三)全部取られたんですよ。最後におっさんが寄ってきて、お前のパンツもくれと。いやいや、パンツはいるやろと
    6(左)いいヤツだけど使えない
    7(右)今までは俺に従えと言ってきたが、今回は膝をVIP扱いせざるを得ない
    8(捕)Jリーグでやっている選手が、海外に行っている選手には、どうあがいても勝てない部分はある
    9(投) I just ask my little honda in my heart.(心の中のリトル本田に聞いた。)

    (中継ぎ)「ドイツで活躍してる程度の自信じゃあかんのですよ」
    (抑え)オレがいいたいのは、日本では日本の政治家こそがスターであるべきだってこと。

    【本田圭佑さんの発言で打線組んだwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ