岩波

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2016/01/31(日) 03:45:44.19 ID:CAP_USER*.net
    AFC U-23選手権カタール2016(オリンピック・アジア最終予選)決勝が30日に行われ、
    U-23日本代表とU-23韓国代表が対戦。日本が0-2から逆転を果たし、3-2で勝利を収めて優勝を決めた。

    試合後、フル出場で勝利に貢献したヴィッセル神戸DF岩波拓也がインタビューに応じた。

    試合終了後、雄叫びをあげていた岩波は「1カ月近く、このメンバーでやってきて、
    選手ももちろんだけど、僕たちに関わってくれた全ての選手とスタッフを誇りに思っています」と喜びの第一声。
    「0-2になって厳しい状況だったけど、全員の力で3点を取れたのは今のチームの勢いを証明していると思う」と試合を振り返り、
    「こういう試合で勝ててチャンピオンになれて、本当に嬉しかった」と、充実の表情を見せていた。

    岩波は準決勝のイラク戦で先発メンバーから外れ、ピッチに立つことができなかった。
    岩波は「悔しさもあったけど」と明かしつつ、「チームとしてオリンピックに行くという目標を達成できて嬉しく思うし、優勝のピッチに立てたことを誇りに思う」と話した。

    日本は今大会、6試合で4失点と安定した守備を披露した。岩波は「こういう舞台で優勝できたことは自信になる。
    もっともっと上を目指して頑張っていきたい」と抱負を語り、「オリンピックでメダルを取れるように頑張っていきたい」と、本大会での飛躍を誓った。

    今夏に行われるリオデジャネイロ五輪は、8月4日にグループステージが開幕し、20日に決勝が行われる。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160131-00396962-soccerk-socc
    SOCCER KING 1月31日(日)3時31分配信

    http://img.news.goo.ne.jp/picture/soccerking/s_soccerking-396960.jpg

    【優勝で掴んだ自信を胸に…岩波拓也「オリンピックでメダルを」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Egg ★@\(^o^)/ 2014/09/25(木) 12:29:53.11 ID:???0.net
    アジア大会(韓国・仁川[インチョン])が開幕した。
    男子サッカーは、オリンピック同様に「23歳以下の年齢制限+オーバーエイジ3名」というレギュレーションが設けられている。

    連覇を狙う日本は、2年後のリオデジャネイロ五輪を目指す21歳以下のメンバーで参加し、初戦のクウェート戦に快勝したものの、続くこの世代の強豪であるイラク戦には完敗した。ただ、本稿締め切り時点で3戦目のネパール戦の結果は不明だけど、おそらくグループリーグは突破しているはずだ。

    そして、いよいよ本当の勝負となる決勝トーナメント。韓国をはじめ各グループを勝ち抜いてきた相手と対戦したときに、どれだけできるか。
    ライバル国の大半が21歳以下ではなく、23歳以下のメンバー構成で大会に臨んでいるとうハンデはあるけど、ノルマはやっぱり優勝だ。
    世界で勝ちたいなら、レベルの劣るアジアの大会では常に一番を目指さなければいけない。

    U-21日本代表といっても、一般的にはまだ顔も名前も覚えられていない。また、メディアも彼らを「A代表とは別物」といった感じで優しく見ている。
    でも、そんな彼らも4年後のロシアW杯時には24歳、25歳。代表の中心を担っていてほしい年齢だ。
    世界の強豪国を見ても、今年のブラジルW杯では20歳前後の選手がバリバリ活躍していた。センセーションを巻き起こしたコロンビアのMFハメス・ロドリゲスも22歳だった。

    だから、選手たちには「自分たちはまだ若い」などと思わず、この大会でアピールして、なんとしても10月のA代表の試合(ジャマイカ戦とブラジル戦)に呼ばれるんだという気持ちで戦って、優勝してほしいね。今回のチームには、西野(G大阪)、岩波(神戸)、植田(鹿島)という身長185cm以上の長身DFトリオ、A代表招集も近いといわれるボランチの大島(川崎)、身体能力の高いストライカーの鈴木(新潟)など、将来が楽しみな選手も多くいる。

    率直に言って、現時点ではA代表の即戦力となる選手はいないけど、A代表は4年後のロシアW杯に向けてスタートを切ったばかり。
    アギーレ監督も、当面は将来性を考慮に入れたメンバー選考を行なうはず。だから、チャンスなんだ。

    特に、今のA代表には高さと強さを兼ね備えたセンターバックが不足している。吉田(サウサンプトン)以外は、誰が招集されるかわからない状況だ。
    すでにJリーグの所属クラブで定位置を確保している西野、岩波、植田のDFトリオにとってはビッグチャンス。セットプレーなどで高さや強さを存分に見せつけてほしい。

    個人的には、アギーレ監督にもぜひ現地に試合の視察に行ってほしいと思っている。アギーレ監督がスタンドにいるとわかれば、選手は「俺たちを見てくれている」とモチベーションが上がるからね。

    ついでに、日本サッカー協会にも注文がひとつ。リオ五輪を目指すこのチームは、今年1月のU-22アジア選手権以降、国内で練習試合を数試合やっただけでアジア大会に臨んでいる。今大会終了後のスケジュールも未定のままだ。
    2年後のリオ五輪で今度こそメダル獲得を狙うのであれば、海外遠征を組んで国際経験を積ませるなど、勝つための強化プランをもっと真剣に考える必要があると思うよ。

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140925-00036211-playboyz-socc

    【セルジオ越後 今のA代表には高さと強さを兼ね備えたCBが不足 西野、岩波、植田のDFトリオにとってはビッグチャンス】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    443: U-名無しさん@実況はサッカーch 2013/05/06(月) 17:54:04.27 ID:SO0WGI1S0
       ■                       ■       /フフ  A_A   ム`ヽ         .■ ■
    ■■■■■         ■■■  ■■■  ■       / ノ) ⊂ ・ ・⊃   ) ヽ          .■ ■
       ■  ■         ■  ■               ゙/ |  / (__ω)ノ⌒(ゝ._,ノ        .■ ■
      ■  ■  ■ ■ ■ ■  ■  ■■■■ ■■■■/ ノ⌒7⌒ヽーく  \ /■■■■■■■.■ ■
     ■  ■   ■ ■ ■ ■■■    ■         丶_ ノ 。   ノ、  。|/              .■ ■
    ■  ■        ■   ■     ■           `ヽ `ー-'´_人`ー'ノ      
       ■       ■   ■     ■              丶  ̄ _人'彡ノ               .● ●
                                      *    ノ  r'十ヽ/      

    444: U-名無しさん@実況はサッカーch 2013/05/06(月) 17:54:05.58 ID:Wt7cuIvv0
    なんか拍子抜けするぐらいの完勝だな。
    ガンバの攻撃が全く怖さが無かったな。

    451: U-名無しさん@実況はサッカーch 2013/05/06(月) 17:55:46.96 ID:zMCN9F/U0
    >>444
    相手が要所要所で勝手にミスして潰れてくれたからなぁ、解説も言ってたけどミス多すぎた
    まぁ今日のウチは鬼プレスだったから、ウチの狙い通りとも言える


    引用元: □■□■□ ヴィッセル神戸 Part 625 □■□■□

    【ガンバ戦を終えた神戸スレの様子 〜「神戸が勝った」ではなく「ガンバが負けた」 ガンバはホントにヒールやなw〜】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    529: U-名無しさん@実況はサッカーch 2013/04/22(月) 10:41:22.96 ID:g04dZ2LM0
    DF岩波拓也選手 プロA契約締結のお知らせ
    http://www.vissel-kobe.co.jp/news/article/5379.html

    530: U-名無しさん@実況はサッカーch 2013/04/22(月) 10:45:32.14 ID:VIt3RxSL0
    植田より岩波の方が将来を感じるな
    植田はJ2でもいいから移籍して若いうちから試合出た方が良い


    http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/soccer/1366551282



    【若手のセンターバックについて J2で試合に出始めている西野貴治は吉田マヤレベルになれるのかな?】の続きを読む

    このページのトップヘ