岡崎

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2015/10/26(月) 18:32:54.60 ID:???*.net
    ラニエリは岡崎の存在を、試合の流れを劇的に変える「起爆剤」というより、安定感を注入する「チームプレーヤー」として考えているのだろう。だが、そこに難しさがある。日本代表FWは語る。

    「チームに加入したときは、そんなに守備的な選手だとは思われていなかった。でも、俺は試合に出るために、最初は守備でアピールしたわけです。そうしていくうちに、だんだん、『こいつを入れたときは守備的な戦いをするぞ』というふうになってしまった。自分のイメージを払拭するのが、すごく大変です」

     ゴールを狙おうと最前線まで突っ走っても、ラストパスはバーディーの足もとに入ってしまう。
    しかも、岡崎起用時はチームが守備的なアプローチを採用し、日本代表FWはゴールまで距離のある位置でプレーを強いられる場合が多い。

     得点を挙げれば、風向きは間違いなく変わるだろう。しかし、そのゴールが遠い――。「現状を打破したい」と岡崎は前向きに語るが、少しばかり袋小路に入ってしまっている。

    http://sportiva.shueisha.co.jp/clm/wfootball/2015/10/26/post_872/index4.php

    全文
    http://sportiva.shueisha.co.jp/clm/wfootball/2015/10/26/post_872/index1.php

    【岡崎「シンジを入れたときは守備的な戦いをするぞという風になってしまった。イメージの払しょくが大変」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Egg ★@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 09:26:29.53 ID:???*.net
    8日、日本代表FW岡崎慎司が所属するレスター・シティはホームにサンダーランドを迎え、4-2で勝利を収めた。

    この日プレミアデビューとなった岡崎は先発フル出場。前線での激しいチェイシングとゴール前へのスプリントを何度も繰り返し、攻守にリズムをもたらした。

    この活躍に欧州メディアも軒並み高い評価をつけている。『ユーロスポーツ』はチーム内で2番目に高い「8」、『デイリーメール』と『スカイスポーツ』は「7」、『デイリーミラー』は及第点となる「6」をつけた。

    「7」の評価をつけた『スカイスポーツ』は、「卓越したタッチと優れた視野を持っている。とても印象的で、別次元の選手」と絶賛。一方、「6」をつけた『デイリーミラー』は、「ハードワークしたが、得点の匂いはしなかった」と寸評している。

    ゴールはなかったものの、開幕戦勝利に貢献した岡崎。今後もこの試合のような活躍を続ければ、得点を挙げる日もそう遠くはないだろう。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150809-00010007-theworld-socc

    【攻守に奮闘したレスターFW岡崎に英紙も軒並み高評価!ユーロスポーツ「8」デイリーメールとスカイスポーツは「7」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 日本少女 ★@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 18:32:30.19 ID:???*.net
    岡崎慎司がレスター移籍へ 移籍金14億円
    http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2015062601001936.html
    2015年6月26日 17時58分

     【ロンドン共同】サッカーのドイツ1部リーグ、マインツの日本代表FW岡崎慎司(29)がイングランド・プレミアリーグ、レスターに移籍することが26日、関係者の話で分かった。
    移籍金は1千万ユーロ(約14億円)前後でクラブ間合意しており、3年以上の複数年契約とみられる。レスターは昨冬から獲得に動いていた。

     兵庫・滝川二高から2005年にJ1清水入りし、日本代表として10、14年のワールドカップ(W杯)に連続出場した。
    シュツットガルトに移籍した11年からドイツでプレーし、13年に移ったマインツでは2季連続2桁得点と活躍した。

    【岡崎慎司がレスター移籍へ 移籍金14億円】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2015/04/19(日) 00:25:08.06 ID:???*.net
    SOCCER KING 4月19日(日)0時21分配信

    フライブルク戦で2ゴールを決めた岡崎慎司 [写真]=Bongarts/Getty Images

     ブンデスリーガ第29節が行われ、フライブルクと日本代表FW岡崎慎司が所属するマインツが対戦した。岡崎は先発出場している。

     序盤はホームのフライブルクがチャンスを演出する。17分、左サイドからクリスティアン・ギュンターが強烈なミドルシュートを放ったが、クロスバーに嫌われる。29分には、縦パスに抜け出したメーメディが、右サイド深い位置からグラウンダーのクロスボールを送る。走り込んだマイク・フランツが合わせるも、枠を捉えることができない。

     やや押され気味のマインツだったが、ついに均衡を破る。39分、ロングボールを右サイドで受けた
    ハイロが中央に折り返す。ゴール正面のユヌス・マッリが見送ると、ファーサイドにいた岡崎が左足で合わせて先制。前半終了間際には、左CKのクロスからゴール前で混戦となる中、ニコルチェ・ノヴェスキがシュートを放つ。これは相手GKに阻まれるが、こぼれ球を岡崎が押し込んでリードを2点に広げた。

     追いかけるフライブルクは、積極的にゴールに迫るも1点が遠い。66分、ジョナタン・シュミッドのシュートでネットを揺らしたがオフサイドの判定。77分には、左クロスにウラジミール・ダリダがダイレクトで合わせるも、わずかにゴール右に外れる。すると81分、左サイドでパスを受けたメーメディが相手選手をかわしながら右足を一閃。強烈なシュートはゴール右に突きささり、1点を返した。

     しかし、マインツが再び引き離しにかかる。右サイドのダニエル・ブロジンスキからのクロスにマッリが頭で合わせ追加点。アディショナルタイム、シュミッドにゴールを奪われるも、そのまま最後まで逃げ切ったマインツが、3-1で勝ち点3を手にした。フル出場した岡崎は16日に29歳の誕生日を迎えており、自らを祝うゴールとなった。

     次節、フライブルクはアウェーで日本代表DF酒井高徳が所属するシュトゥットガルトと、マインツはホームで同DF内田篤人が所属するシャルケとそれぞれ対戦する。

    【スコア】
    フライブルク 2-3 マインツ

    SOCCER KING
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150419-00303487-soccerk-socc

    2: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2015/04/19(日) 00:25:25.10 ID:???*.net
    【得点者】
    0-1 39分 岡崎慎司(マインツ)
    0-2 45+1分 岡崎慎司(マインツ)
    1-2 81分 アドミル・メーメディ(フライブルク)
    1-3 83分 ユヌス・マッリ(マインツ)
    2-3 90+2分 ジョナタン・シュミッド(フライブルク)

    【岡崎、2発のバースデー弾で今季12点目!マインツは4試合ぶり勝利】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: かばほ~るφ ★@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 17:06:19.08 ID:???*.net
    岡崎 恩師ザックと矢野通訳に再会「お父さんとお兄さんに再会したような感覚」

    日本代表FW岡崎慎司(28=マインツ)が23日、自身のブログを更新。昨年のワールドカップ(W杯)ブラジル大会まで日本代表チームを率いたアルベルト・ザッケローニ氏(61)と再会を果たしたことを報告した。

    「再会」とエントリーした岡崎は、「みなさん、めちゃ嬉しい訪問がありました!元日本代表監督のザッケローニさんと通訳の矢野大輔さんが今回のダービーマッチを見にきてくれました!^_^」
    と21日のフランクフルト戦に2人が観戦に訪れたことを笑顔の顔文字入りで報告。

    「なんだろうこのお父さんとお兄さんに久しぶりに再会したような感覚!」とザッケローニ氏と、その通訳を務めた矢野大輔氏(34)に久々に会えた喜びを表現した。

    岡崎は、恩師のザッケローニ氏から「もっとゴールを意識した動きをして、ゴールにこだわった方が良いんじゃない?」とアドバイスも受けたそうで、「『自分にも意図がありチャレンジをしてます!』と生意気ながら言わせていただきました!^_^」との微笑ましいエピソードも披露して笑いを誘った。

    「日本代表監督の仕事を終えた後も、ずっと応援してくれてると思うと嬉しかった!」という岡崎は、「大輔さんは僕に似てるのに何故か3倍はカッコイイから不思議でしょうがないわ」と関西出身らしく“オチ”も。

    岡崎は、2人が観戦したフランクフルト戦でアシストをマークし、3―1の逆転勝利に貢献。
    「2人と話せてまた力が湧いてきました!」とさらに刺激を受けたようだった。

    スポニチ
    http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2015/02/23/kiji/K20150223009861710.html

    岡崎慎司オフィシャルブログ
    再会 http://ameblo.jp/okazaki-shinji/entry-11993586404.html
    no title

    【岡崎慎司、ザッケローニ氏と矢野通訳に再会「お父さんとお兄さんに久しぶりに再会したような感覚」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    no title


    1: Egg ★@\(^o^)/ 2015/01/12(月) 17:56:40.30 ID:???0.net
    AFCアジアカップ・オーストラリア2015が12日に行われ、グループDで日本代表とパレスチナ代表が対戦した。

    前回大会のチャンピオンとして連覇を狙う日本代表に対して、今回が大会初出場となったパレスチナ代表の一戦。
    日本代表は、GKに川島永嗣、DFには長友佑都、森重真人、吉田麻也、酒井高徳がスタメン入りし、
    MFは長谷部誠、遠藤保仁、香川真司の3人で、FWにはトップに岡崎慎司、右に本田圭佑、左に乾貴士が入った。

    風が吹き付ける中、キックオフ直後の1分、長友が左サイドからゴールへ向かうクロスを入れると、
    ファーサイドまでボールが流れて本田が倒れ込みながら右足で合わせるが枠の外。さらにオフサイドの判定となった。

    すると8分、ペナルティエリア前の中央で遠藤がグラウンダーのシュートを放つと、
    ボールは左隅に吸い込まれゴール。遠藤が風を考えてのシュートを決めて日本が先制に成功した。

    エリア手前の正面右よりでFKを獲得した日本は24分、本田がこれを直接狙うが、シュートはクロスバー上に大きく外れた。
    すると25分、長友がエリア内左に飛び出し、マイナスの折り返しを送ると、乾には合わなかったが、
    後ろから詰めていた香川がエリア手前の正面で右足を振り抜く。
    そのシュートにゴール前の岡崎が反応し、ヘッドで合わせてネットを揺らした。日本がリードを2点に広げる。

    41分にパレスチナは、イスマイル・アルアムールがエリア前の右からミドルシュートを放つが、
    枠の左に外れた。すると42分に日本は、右CKからの流れで、エリア内の香川が倒されてPKを獲得。
    44分に本田が落ち着いてGKの逆を突いて枠の右に決めた。前半は日本が3点リードで折り返す。

    日本は乾に代えて清武弘嗣を投入し後半を迎えた。49分、エリア手前の正面でまたも遠藤がコースを狙いミドルシュートを放つが、
    これはGKがなんとか弾きだしてゴールとはならない。しかしその直後、エリア内左から香川がクロスを入れると、
    中央の吉田が頭で叩きつけて追加点。後半の立ち上がりに日本がリードを4点に広げた。

    58分に日本は、先制点を決めた遠藤に代えて武藤嘉紀を投入。
    73分、武藤をファールで止めたアハメド・マハジナがこの日2枚目のイエローカードで退場処分となり、日本が数的有利となった。
    79分に岡崎に代えて豊田陽平をピッチに送り出した。

    82分、パレスチナは右CK付近からのFKにアブダルラティーフ・アルバフダリが飛び込んで頭で合わせるが、枠の右に逸れた。
    88分に日本は、右CKからのショートコーナーで、エリア手前の右から酒井がミドルシュートを放つが、枠をとらえられなかった。

    後半アディショナルタイムに入って、日本は左サイドからのグラウンダーのクロスに、清武がシュートを放つが、GKがセーブ。
    さらに本田、豊田が詰めるも、パレスチナの固い守備に阻まれた。さらに、右からのCKに長谷部が頭で合わせるが、これもGKが好反応を見せた。

    試合はこのまま終了し、4ゴールを挙げた日本代表がパレスチナ代表を完封に抑えて勝利。アジアカップの初戦を制し連覇に向け好発進となった。
    日本代表は、16日にグループステージ第2節でイラク代表と対戦する。

    【スコア】
    日本代表 4-0 パレスチナ代表

    【得点者】
    1-0 8分 遠藤保仁(日本代表)
    2-0 25分 岡崎慎司(日本代表)
    3-0 44分 本田圭佑(日本代表)(PK)
    4-0 49分 吉田麻也(日本代表)

    http://www.soccer-king.jp/news/japan/national/20150112/270154.html

    http://live.sportsnavi.yahoo.co.jp/live/sports/soccer_japan/3357
    http://www.nikkansports.com/soccer/japan/news/f-sc-tp2-20150112-1420645.html
    http://web.gekisaka.jp/live/detail/?2080-2080-lv

    【日本代表が4発完封で圧勝!アジア杯初戦を制し連覇に向けて好発進】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: はぶたえ川 ’ー’川φ ★@\(^o^)/ 2014/11/18(火) 21:14:41.31 ID:???0.net
    KIRIN CHALLENGE CUP 2014

     日本 2-1 オーストラリア  [ヤンマースタジアム長居]
    1-0 今野泰幸(後16分)
    2-0 岡崎慎司(後23分)
    2-1 ケーヒル(後45+2分)

    ◆ 日本  アギーレ監督
    GK 1 川島永嗣(スタンダール・リエージュ/ベルギー)
    DF 3 酒井高徳(シュツットガルト/ドイツ)
       6 森重真人(FC東京)
       21 太田宏介(FC東京)
       22 吉田麻也(サウサンプトン/イングランド)
    MF 7 遠藤保仁(ガンバ大阪) → 15 今野泰幸(ガンバ大阪)(後0分)
       10 香川真司(ドルトムント/ドイツ)
       17 長谷部誠(フランクフルト/ドイツ)(Cap)
    FW 4 本田圭佑(ミラン/イタリア)
       9 岡崎慎司(マインツ/ドイツ) → 11 豊田陽平(サガン鳥栖)(後32分)
       14 武藤嘉紀(FC東京) → 8 乾貴士(フランクフルト/ドイツ)(後12分)

    http://live.sportsnavi.yahoo.co.jp/live/sports/soccer_japan/3102
    http://www.nikkansports.com/soccer/japan/news/f-sc-tp2-20141118-1397832.html

    KIRIN LOVES SOCCER:http://www.kirin.co.jp/csv/soccer/

    【キリンチャレンジ 日本、オーストラリアに2-1勝利! 今野ヘッド、岡崎華麗なヒール、最後はいつものケーヒルのゴール】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: はぶたえ川 ’ー’川φ ★@\(^o^)/ 2014/09/24(水) 04:52:48.38 ID:???0.net
    14/15 ドイツ ブンデスリーガ 第5節

     フランクフルト 2-2 マインツ
    0-1 ヨナス・ホフマン(前41分)
    0-2 岡崎慎司(前44分) ← 今季5点目
    1-2 アレクサンデル・マイアー(前46分) ← 長谷部アシスト
    2-2 ハリス・セフェロヴィッチ(後37分)
    ◇ フランクフルトの乾貴士と長谷部誠はフル出場
      マインツの岡崎慎司はフル出場

    http://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/?g=10626879
    http://www.kicker.de/news/fussball/bundesliga/spieltag/1-bundesliga/2014-15/5/2407271/livematch_eintracht-frankfurt-32_1-fsv-mainz-05-30.html
    順位表
    http://soccer.yahoo.co.jp/ws/standing/?l=56
    ゴールランキング
    http://www.sportal.de/fussball/bundesliga/torjaeger-2014-2015

    岡崎 3試合連続ゴール、シンジ対決に続きまた魅せた
    スポニチアネックス 9月24日(水)3時53分配信

    ◇ブンデスリーガ第5節 マインツ―フランクフルト(2014年9月23日)
     ブンデスリーガ第5節、マインツのFW岡崎慎司(28)は、
    敵地でのフランクフルト戦に先発し、前半44分に右サイドから
    自ら持ち込んでチームの2点目を決めた。これで前々節から3戦連続ゴール、
    今季リーグ5戦で5点目を挙げた。

     フランクフルトはMF乾貴士(26)、長谷部誠(30)がともに先発で出場した。

     岡崎は、20日のドルトムント戦でMF香川真司(25)との“シンジ”対決で
    ゴールを挙げチームの勝利に貢献、この日も2人の日本勢を相手に
    圧倒的なパフォーマンスを見せつける形となった。

    Yahoo!ニュース:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140923-00000124-spnannex-socc

    スポナビ:http://soccer.yahoo.co.jp/ws/league/?l=56
    CSフジテレビ:http://www.fujitv.co.jp/otn/b_hp/914200178.html
    FOX SPORTS:http://www.foxsports.jp/program_info/world_soccer/1071
    J SPORTS:http://www.jsports.co.jp/football/others/#sportsInfoBundesliga

    【岡崎慎司が得点ランクトップを走る5ゴール目! 長谷部はアシスト、フランクフルト×マインツはドロー】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: レコバたんヽ(゜∀。)ノφ ★@\(^o^)/ 2014/09/23(火) 02:27:31.06 ID:???0.net
    [9.21 ブンデスリーガ2部第6節 カールスルーエ3-0ニュルンベルク]

     今夏、ジュビロ磐田からカールスルーエへ加入したMF山田大記が初ゴールを記録した。
    前半9分、右サイドからのラストパスをファーサイドでコントロールした山田は、DFのプレッシャーよりも一瞬速くニアサイドへ右足シュート。これがゴール左隅に決まり、先制点となった。

     右手人差し指を突き上げてゴールを喜ぶ山田の下へチームメートが駆け寄り、初ゴールを祝福。カールスルーエは2-0とリードを広げて迎えた40分にも山田のシュートがポストを叩いた跳ね返りをMFラインホルト・ヤボが決めて、3-0で快勝した。

     ブンデスリーガ公式サイトによると、山田は前日のドルトムント戦で1得点をマークしていた日本代表FW岡崎慎司にメールをしていたという。「昨日岡崎さんにメールしたんですよ。『得点ランクトップさすがです。おれもそろそろあやかって頑張ります』って言ったら、『(ボールが)来ると思ってないと逃すからな』みたいなことを言われて。そういうところが自分に足りないのかなと思って。きょうは、あのときは来る気がしてました。準備していたのもあるし、イメージ通りで」と岡崎からのアドバイスを実践し、ゴールにつなげたことを口にした。

     そして待望の初ゴールについては「ホッとはしました。そろそろだなって感じだったから。チームとしてのサッカーに慣れてきて、うまく結果を出しながら、守備もしっかり頑張りながら、もっと質を高くしながら、やっぱりプラスアルファを出していかないと」と語り、「アギーレ監督に2部も見てもらえるようにしないと。でも6試合で1点1アシストはホント少ないから、もっと頑張ります」と日本代表のハビエル・アギーレ監督によりアピールしていくことを誓っていた。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140922-00139381-gekisaka-socc

    【岡崎からのアドバイス実践、山田がドイツ初ゴール】の続きを読む

    このページのトップヘ