安田

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Egg ★@無断転載は禁止 c2ch.net 2016/11/10(木) 21:41:45.24 ID:CAP_USER9
    名古屋グランパスは10日、契約満了に伴い、来季の契約を更新しない選手を発表した。
    契約満了となるのはDF竹内彬、MF小川佳純、MFイ・スンヒ、明神智和、FW野田隆之介、GK西村弘司、MF森勇人、DF安田理大、FWグスタボの9選手。

    名古屋は今季、年間16位でリーグ戦を終え、来季のJ2降格が決定している。

    以下、クラブ発表プロフィール(出場歴は2016年11月10日現在)

    ●DF竹内彬
    (たけうち・あきら)
    ■生年月日
    1983年6月18日(33歳)
    ■身長/体重
    181cm/71kg
    ■出身地
    神奈川県
    ■経歴
    横浜新井JFC-向上高-国士舘大-名古屋-千葉-名古屋-千葉-名古屋
    ■出場歴
    J1リーグ:126試合2得点
    J2リーグ:122試合11得点
    カップ戦:28試合2得点
    天皇杯:16試合1得点
    ACL:6試合

    ●MF小川
    (おがわ・よしずみ)
    ■生年月日
    1984年8月25日(32歳)
    ■身長/体重
    173cm/67kg
    ■出身地
    東京都
    ■経歴
    市立船橋高-明治大-名古屋
    ■出場歴
    J1リーグ:286試合36得点
    カップ戦:41試合6得点
    天皇杯:25試合5得点
    ACL:22試合5得点

    ●MFイ・スンヒ
    (LEE Seung Hee)
    ■生年月日
    1988年6月10日(28歳)
    ■身長/体重
    183cm/85kg
    ■出身地
    大韓民国
    ■経歴
    全南ドラゴンズ-済州ユナイテッド-全南ドラゴンズ-スパンブリーFC(タイ)-名古屋
    ■出場歴
    J1リーグ:29試合1得点
    カップ戦:2試合
    天皇杯:1試合

    >>2以降につづく

    ゲキサカ 11/10(木) 20:57配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161110-01633180-gekisaka-socc

    【<J2降格の名古屋グランパス>MF小川、MF明神、DF安田、MFイ・スンヒら一挙9選手の契約満了を発表!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 20:04:28.70 ID:CAP_USER*.net
    お祭りが今年のカップ戦を盛り上げる

    2016年Jリーグヤマザキナビスコカップが23日に開幕する。大会開幕に先立ち、2007年大会にガンバ大阪の選手として最優秀選手、そしてニューヒーロー賞を受賞した安田理大(現名古屋グランパス)が過去の優勝を振り返った。Jリーグ公式ツイッターが伝えている。

    2006年にG大阪でプロのキャリアをスタートさせた安田は2年目のゼロックススーパーカップで先発に抜擢されると、シーズン開幕後も左サイドのレギュラー選手として活躍。
    リーグ戦こそ3位に終わり優勝を逃したが、ヤマザキナビスコカップでは8試合に出場して決勝進出に貢献すると、ファイナルの舞台で決勝点となるプロ初ゴールを決めて、大会史上2人目となるニューヒーロー賞と最優秀選手のダブル受賞を達成した。

    2016年から名古屋でプレイする安田は2007年の決勝戦を振り返り、「2007年大会決勝戦当日の朝、
    起きた瞬間に自分のゴールを直感したことを覚えています。結果、公式戦初ゴールを決め、MVPとNH(ニューヒーロー賞)のW受賞へと繋がりました」とコメント。
    「今年も最高の結果を目指して全力で頑張ります」と名古屋にクラブ史上初となるナビスコカップのタイトルをもたらすために戦うことを誓っている。

    名古屋はナビスコカップ開幕戦、敵地で大宮アルディージャと対戦する。
    直近のリーグ戦では試合終了間際の決勝点でベガルタ仙台から勝ち点3を奪うなど、勢いに乗る小倉体制の名古屋に注目だ。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160322-00010021-theworld-socc

    【調子乗り世代DF安田が2007年のカップ優勝を振り返る「起きた瞬間に自分のゴールを直感した」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Egg ★@\(^o^)/ 2016/01/02(土) 18:53:33.32 ID:CAP_USER*.net
    元日本代表DF安田理大(28)が2日、自身のブログを更新。2015年シーズンに1年間在籍したJ1神戸から戦力外通告を受けていたことを明かした。

    安田は、昨年12月31日に神戸からJ1名古屋へ移籍することが両クラブから発表されたばかり。
    そのため、まずは「名古屋の皆さん、宜しくお願いします。あまりここで多くは語りません、グラウンドの上でのプレーを見て下さい。みんなで一緒にタイトルを目指して戦いましょう!」と名古屋のサポーターへ加入のあいさつからブログを始めた。

    だが、続いて記した神戸サポーターへの惜別メッセージでは、「一年という短い期間でしたが、
    ヴィッセル神戸でプレーできたことは今後の僕の人生においてとてもいい経験になりました」とのあいさつに続いて、「自分で言うのは恥ずかしいことなのですが、僕はヴィッセル神戸から戦力外通告を受けました」と告白。「これがプロの世界です」と続けた。

    安田はG大阪ユースから2006年にG大阪入りし、オランダ1部リーグのフィテッセでの2年間を経て13年に磐田、14年に鳥栖、15年に神戸へと移籍。
    U―23日本代表として08年北京五輪に出場したほか、08年から11年にかけてA代表にも選出され、国際Aマッチ7試合に出場して1得点。

    昨年1月のアジア杯予備登録メンバーにも選出されていた。だが、神戸に加入した15年シーズンは昨年8月に左膝内側側副じん帯損傷で全治約4週間と診断されるなど怪我に泣き、J1リーグ戦34試合中12試合の出場(0得点)にとどまっていた。

    スポニチアネックス 1月2日(土)14時47分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160102-00000059-spnannex-socc

    写真
    no title

    【元日本代表DF安田理大、ヴィッセル神戸戦力外だった!「これがプロの世界」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Egg ★@\(^o^)/ 2014/12/24(水) 06:35:48.18 ID:???0.net
    神戸が鳥栖のDF安田理大(27)を獲得することが23日、決定的となった。近日中に発表される見通し。

     G大阪の下部組織出身の左サイドバックは06年にトップに昇格すると、07年から先発に定着。
    08年には日本代表に選ばれ北京五輪にも出場した。その後はオランダ・フィテッセや磐田などを渡り歩き、今季からプレーした鳥栖では完全復活し、33試合に出場してチームの躍進に貢献。1月のアジア杯の予備登録メンバーにも名を連ねていた。

     神戸は今季、ボール支配率を高めるサッカーに移行して4月に1度は首位に立ちながら、一方でクロスからの攻撃がまったく機能しなかっため、相手に研究された夏場以降は順位が急降下した。
    負傷がちの相馬にかわるレギュラー候補の獲得はサイドの活性化にうってつけだ。

     また、元韓国代表のMFコ・ミョンジン(26)をFCソウルから獲得することも決まった。
    この日退団が発表されたMFシンプリシオ、MF橋本もチームを去った来季は、チョン・ウヨンとの韓国人ボランチが攻守の要を務めることが濃厚に。

    着々と戦力補強を進める神戸が来季こそ悲願のタイトル奪取を狙う。

    12月24日(水)6時27分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141224-00000005-spnannex-socc

    【ヴィッセル神戸、サガン鳥栖DF安田理大の獲得が決定的に!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    865: U-名無しさん@実況・\(^o^)/です 2014/12/07(日) 01:36:57.27 ID:uUXIUc9U0.net
    安田は鳥栖に残留ってことでいいんかな。

    http://blog.lirionet.jp/yasuda/2014/12/post-5f22.html
    >ガンバにはナビスコ、Jリーグと続き、天皇杯も優勝して欲しいというのが俺の正直な気持ちです。
    >首位争いの相手浦和と鹿島を食い止めたのはサガン鳥栖です。
    >ACLの切符を下さい。

    【ガンバ優勝をアシストした安田のコメントが面白いw】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Egg ★@\(^o^)/ ©2ch.net 2014/11/05(水) 13:16:29.90 ID:???0.net
    安達亮監督の退任を発表し、早くも来シーズンのチーム編成の動きを活発化させるヴィッセル神戸に新たな選手獲得の噂が浮上した。

    内部事情に詳しい関係者によると、サガン鳥栖のDF安田理大と大宮アルディージャのMF家長昭博獲得に本腰を入れているという。

    神戸は同じ地域のライバルでもあるガンバ大阪の下部組織出身の2人をトップターゲットに今シーズン逃したタイトルを本気で狙いにいく構えだ。

    特に安田は今季限りで鳥栖との契約が切れるため、0円での獲得が可能。
    今季左SBのレギュラーを務めていた相馬崇人は身体能力の衰えこそわずかだが、怪我が多く1年を通して計算ができるとは言えない状態で、安田を獲得することは戦力的に大きな上積みとなる。

    2列目の層は比較的厚い神戸だが、家長を獲得できればペドロ・ジュニオールやマルキーニョスをフィニッシュの局面だけに集中させることができ、森岡亮太とのコンビで中盤に創造性を注入できる。大宮が降格した場合は去就が不透明なため移籍が実現する可能性が高いと言えるだろう。

    神戸は来季からの新監督に大物外国人監督の招聘も噂されている。さらに日本代表としても活躍した国内屈指の実力者を各ポジションに補強してJ1屈指のタレント集団に変貌を遂げるのだろうか。

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20141105-00010015-footballc-socc

    【ヴィッセル神戸、安田&家長に興味。国内屈指の実力者を各ポジションに補強してJ1屈指のタレント集団に変貌か。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Egg ★@\(^o^)/ 2014/11/04(火) 07:07:45.28 ID:???0.net
    神戸が、来季の新戦力として鳥栖の元日本代表DF安田理大(26)をリストアップしていることが3日、分かった。
    この日、安達亮監督(45)が契約満了を理由に今季限りで退任することを発表。新監督の人選を進める一方で、新体制の補強ターゲットを早くも確定させた。J1初制覇も視界に入れる来季に向け、攻撃力も備える左サイドバック(SB)の獲得に全力を尽くす方針だ。

     安達監督の退任が発表され、新体制で来季を迎えることが決定した神戸。その戦力補強として、鳥栖の元日本代表DF安田の獲得を目指していることが明らかになった。

     G大阪時代の2008年には日本代表に選出された攻撃力が持ち味の左SBで、同年の北京五輪にも出場。
    10年からはオランダ1部のフィテッセでもプレーした。今季から所属する鳥栖でもレギュラーとして29試合に出場し、チームの躍進に大きく貢献している。

     昇格初年度のチームは現在9位と健闘しているが、一時はクラブ初の首位に立ちながら失速した。
    その原因は、左SBの層の薄さにある。DF相馬がケガがちで、本来はMFの橋本が務めるなど、スタメンを固定できずに苦しんだだけに、安田はうってつけの存在だ。

     安達監督は12年11月に神戸のヘッドコーチから監督に就任した。13年はJ2で2位に入り、1年でJ1昇格を果たしたが退任。
    この日、神戸市内で取材に応じ「現状の成績で一番納得できていないのは自分。力を引き出せなかった責任を感じている」と話した。

     来季の新監督候補としては、経験のある外国人監督に絞って交渉中。鹿島でリーグ3連覇を達成したオズワルド・オリベイラ氏(63)らが後任候補に挙がるが、いずれにせよ兵庫生まれの大阪育ちで関西との縁も深い安田を獲得できれば、新体制の貴重な戦力になるのは間違いない。
    安田は、鳥栖との契約が今季限りで切れる。そのため関係者によると、すでに水面下で接触。近日中に正式オファーを出す見込みとなっている。

     ◆安田 理大(やすだ・みちひろ)1987年12月20日、神戸市生まれ。26歳。G大阪ユースから06年にトップ昇格。
    世代別代表を経て2008年に東アジア選手権でA代表デビューし、国際Aマッチ7試合1得点。同年の北京五輪代表。
    11年にオランダ・フィテッセに移籍。13年9月に磐田移籍。今季から鳥栖でプレー。J1通算148試合出場1得点。今年4月に日本代表候補合宿参加。173センチ、75キロ

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141104-00000001-sph-socc

    【神戸、来季の新戦力として鳥栖・安田獲得へ!元日本代表DFに近日中オファー】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 常世非時香果φ ★@\(^o^)/ 2014/09/26(金) 09:33:33.84 ID:???0.net
    [鳥栖]移籍後、初の万博へ。「不思議な感じもあるし、意識は間違いなくする」(安田理大)

     10年にG大阪を離れて以来、初めて万博でのプレーに安田理大が臨む。
    「万博にアウェイチームとして行くのは初めてだから不思議な感じもあるし、意識は間違いなくする」
    と自ら話すように安田にとっては特別な一戦になりそうだ。

     好調なG大阪をけん引する宇佐美貴史についても「あいつの能力を考えたらあれくらいはやって当然だし、また海外に挑戦して活躍しないといけない存在。チャラチャラしてるけどサッカー選手としての能力は恐ろしいものがある。アイツがプロに入ってきたときは自分が教育係だったから成長してるのはうれしいけど負けたくない」とG大阪の顔となった後輩に対抗心を燃やしていた。

     ベアスタでの対戦の際、試合後、安田がG大阪サポーターへあいさつに行くとブーイングを浴びたが
    「G大阪は自分の中では特別なチーム。試合の勝敗次第というのもありますけど今は試合後にサポーターのところにもあいさつに行こうと思っています」と古巣への感謝を示したい意向を見せた。

    http://blogola.jp/p/45884

    【安田理大、移籍後初の万博へ。「不思議な感じもあるし、意識は間違いなくする」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 真・ソニック ◆zRjjuglb6U @S_SONICφ ★ 2014/02/06(木) 22:51:20.22 ID:???0
    鳥栖・安田 中洲行かん 守備再建へ誘惑も阻止

     J1サガン鳥栖に新加入した元日本代表DF安田理大(26)が、チームの守備再建に意欲を見せた。
    5日、キャンプ地の沖縄県読谷村で行われた韓国Kリーグ済州との練習試合(45分×3本)に出場し、主力で臨んだ2本目までプレーした。プライベートでも“中洲断ち”を宣言。自身を律して、チームの浮上に貢献する。

     今季初のプロとの実戦。2-2で引き分けたが、安田が出た90分間は無失点だった。「まだコンディションを上げている段階で相手をゼロに抑えたのは良かった」と胸をなで下ろした。

     攻撃的サイドバックとしてプレー。ただ鳥栖では攻めへの気持ちを抑える。「まずは守備から入って。チャンスがあれば前にいきたい」。12位に終わった昨季の鳥栖はJ1ワースト2位の63失点。チームの課題は分かっている。

     豊富な運動量が求められるサガンのサッカーに順応するため、走り回ってボールを追い、1対1で勝つ強靱(きょうじん)な体をつくり上げている。J随一のハードトレーニングについていくにはケアや休養の時間が必要。「夜の誘惑? 中洲に行かなきゃ、そんなのないから。プロのアスリートとしてしっかりした生活をするために鳥栖に来た」。鳥栖から特急を使えば30分足らずの九州一の歓楽街にも足を踏み入れない覚悟だ。

     「俺のところでは1対1で絶対に負けないことが大事」。G大阪時代には突如銀髪にするなど首脳陣の手を焼かせた「やんちゃ坊主」が、改心して鳥栖を悲願のタイトルに導く。 (向吉三郎)

    =2014/02/06付 西日本スポーツ=
    http://www.nishinippon.co.jp/nsp/sagan/article/67985
    練習試合でクロスを上げる鳥栖DF安田
    no title

    【安田理大「夜の誘惑?中洲は行かん。プロのアスリートとして鳥栖に来た。」守備再建へ誘惑も阻止・・・サガン鳥栖】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: そして誰もいなくなったヽ(`Д´)ノ φ ★ 2013/12/27(金) 08:18:07.31 ID:???i
     鳥栖は26日、磐田DF安田理大(26)が完全移籍で加入することを発表した。安田はフィテッセ(オランダ)に12-13シーズン終了まで所属し、今年9月に磐田に移籍。今季は7試合に出場した。通算ではG大阪時代を含めJ1リーグ戦118試合に出場している。

     安田はクラブを通じて「サガン鳥栖も僕自身も更にビッグになれるように全力でプレーします」とコメントした。

     また、磐田を通じては「9月からジュビロをJ1に残留させるための助っ人として加入しましたが、助っ人としてその使命を果たせなかったことにすごく責任を感じています。ごめんなさい。J2に落としておきながら移籍するのは本当に心苦しいですが、これからのサッカー人生を考えに考えた結果、今回の移籍を決断しました。僕はジュビロに移籍して後悔は一つもないし、ジュビロは一生心にあるチームです」とコメントした。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131226-00000023-nksports-socc

    【安田理大「ごめんなさい。J2に落としておきながら移籍するのは本当に心苦しい。ジュビロは一生心にあるチームです」】の続きを読む

    このページのトップヘ