上海上港

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Egg ★@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 01:38:23.39 ID:CAP_USER*.net
    <ACL:G大阪0-2上海上港>◇1次リーグG組◇6日◇吹田スタ

    試合中のスタンドで乱闘騒ぎが発生した。
    後半開始すぎ、上海上港と同じ上海に本拠を置く上海申花のファンが「ONLY SHENHUA REP SHANGHAI(上海申花だけが上海の名声)」と横断幕を掲げた。

    これに上海上港ファンが激高し、20~30人ほどの殴り合いに発展。想定外の“上海ダービー”勃発に、10人以上の警備員が急いで仲介に入るも、騒ぎは収まらず。

    上海上港のファンは横断幕を試合中のピッチに投げ捨ててしまった。

    後半21分、27分と上海上港が得点を挙げたことで、徐々にもめ事は落ち着いた。小競り合いを起こした観客には運営側から退場処分が下された。

    処分を受け警備員にスタジアム外へ連れ出される際には、周辺の日本人サポーターに謝罪しながら引き揚げていた。

    2016年4月7日1時25分
    http://www.nikkansports.com/soccer/news/1627784.html

    写真
    no title



    【G大阪戦スタンドで上海申花、上海上港ファンが乱闘!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2016/04/06(水) 20:54:16.20 ID:CAP_USER*.net
    G大阪がホームで上海に完敗…予選通過が非常に厳しく
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160406-01626135-gekisaka-socc
    [4.6 ACLグループG第4節 G大阪-上海上港 吹田S]

     ガンバ大阪が非常に厳しい立場に追い込まれた。6日にAFCチャンピオンズリーグ(ACL)のG組第4節をホームで戦ったG大阪は、首位に立つ上海上港(中国)に で完敗。連敗で2敗目を喫した。

     予選突破に向け、勝つしかない一戦だった。しかしホーム戦と言えど、大型補強でチームを強化した上海に前半から攻め込まれてしまう。前半18分のFWエウケソンのFKや同21分の同じくエウケソンの強烈ミドルなどはGK東口順昭がビッグセーブで弾き出し、何とか前半をスコアレスで折り返したが、難しい試合になってしまった。

     後半に入ると5分にFWパトリックがFW宇佐美貴史のパスで裏に抜ける決定機を迎えるが決めきれずにいると、後半21分、ついに均衡を破られてしまう。左サイドからの崩しで細かいパスを通されると、FWルー・ウェンジュンとのワンツーで抜け出したFWウー・レイにゴールネットを揺らされる。

     さらに後半27分にはウー・レイのシュートは東口が防いだが、ミドルレンジにこぼれたボールをルー・ウェンジュンに豪快に蹴り込まれてしまった。

     G大阪はMF藤本淳吾やFW長沢駿を投入して何とか反撃を試みるが、上海ゴールが遠い。0-2で完敗を喫した。勝ち点を9に伸ばした上海を上回ることが出来なくなったG大阪。現在行われている水原三星対メルボルン・ビクトリーの結果次第ではさらに厳しい状況に追い込まれることになる。

    【ホームで上海に完敗 予選通過が非常に厳しく】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2016/01/23(土) 19:48:32.68 ID:CAP_USER*.net
    近年、アジアサッカー界を席巻している広州恒大。

    圧倒的な資金力を武器に世界中からスター選手を獲得しており、国内リーグで五連覇を達成するだけでなく、2013年と2015年にはアジア王者にも輝いた。昨年末に行われたクラブワールドカップでもベスト4に進出している。

    そんな広州恒大だが、21日にあるニュースを発表した。チームの主力であった元ブラジル代表FWエウケソンが上海上港へと移籍したというのだ。

    2013年に広州恒大に加入したエウケソン。中国超級リーグでは2年連続の得点王に輝くなどゴールを量産し、在籍3シーズンで72試合に出場し59得点をあげた。昨年のACL決勝アル・アハリ戦でも得点を記録しており、チームのタイトル獲得に貢献している。

    そんなエウケソンの去就については以前から不明瞭ではあったのだが、その移籍先が同じ中国リーグに所属する上海上港だったというのは現地でもやや驚きをもって伝えられているようだ。

    エウケソンほどのストライカーであれば、広州恒大の覇権を脅かす存在になりうる。
    広州恒大としても海外クラブに売却した方が賢明であったという考え方もあるが、
    なぜライバルチームでもある上海上港に売却したのだろう。

    公式サイトを見てみると、そこには驚愕の内容が書かれていた。

    「中国チームがACLで勝ち抜くのをサポートするため、そして国家の栄光のため、
    我々はエウケソンの上海上港への移籍に同意しました」

    ふ、ふぁっ?!?!?!

    広州恒大によれば、エウケソンの移籍は上海上港がACLで戦うのを支援するためだというのである。
    そ、その発想はなかった…!

    広州恒大の栄華ばかりに注目が集まる中国超級リーグだが、過去5シーズンのACLにおいて準々決勝に
    進出した他の中国チームは1つもない。

    それどころかグループステージすら勝ち上がれないケースが目立ち、アジアにおける競争力という点では
    中国はまだまだである。

    ACLでは出場チームの成績によって各協会の出場枠が決定する。そのため、広州恒大としては他の
    中国チームにももう少し結果を出してもらい、アジアの中での中国の存在感を示したいという目論見なのだろう。

    それにしても、エウケソンクラスの選手を放出してまでそれを目指すなんて…広州恒大は余裕すぎる…。

    ちなみに、上海上港は2016シーズンのCLにプレーオフラウンドから進出予定であり、仮に勝ち上がれば
    ガンバ大阪と同じグループGに入る。

    http://qoly.jp/2016/01/22/why-did-guangzhou-evergrande-sell-elkeson-to-shanghai-sipg?part=2

    【その発想はなかった…広州恒大がエウケソンを売却した理由が余裕すぎる】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2016/01/21(木) 18:29:35.35 ID:CAP_USER*.net
     中国スーパーリーグの広州恒大は21日、FWエウケソンが同リーグの上海上港へ移籍することを発表した。

     エウケソンは12年12月にボタフォゴから加入。13年、14年と2年連続でリーグ得点王に輝き、チームの連覇に貢献。AFCチャンピオンズリーグ(ACL)でも3年連続で大会ベストイレブンに選出され、13年と15年にはチームをアジア王者に導いていた。

     上海上港には現在、スウェーデン代表FWトビアス・ヒーセンやガーナ代表FWアサモア・ジャンらが所属するクラブ。来月9日のACLプレーオフを勝ち抜けば、ガンバ大阪の所属するグループGに入る。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160121-01613246-gekisaka-socc

    【広州恒大FWエウケソンが上海上港へ移籍…ACLでG大阪と対戦の可能性も】の続きを読む

    このページのトップヘ