ドログバ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/17(火) 10:17:21.37 ID:xba/Hq500.net

    【得点後、膝で滑ろうとして失敗 それを誤魔化すドログバ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ◆ENPDAsv5PuwA @ターンオーヴァーφ ★@\(^o^)/ 2014/06/15(日) 23:48:21.96 ID:???0.net
    コートジボワール代表ドログバ「日本はそれほど危険ではなかった」

    SOCCER KING6月15日(日)23時32分配信

    ブラジル・ワールドカップのグループリーグ第1節が14日に行われ、グループCではコートジボワール代表と日本代表が対戦。
    コートジボワール代表が2-1で勝利した。
    試合後、コートジボワール代表のディディエ・ドログバが試合を振り返った。
    フランスのラジオ局のサイト『RFI』が伝えている。

    初戦を終えたドログバは「結果には満足している。自分がベンチスタートだったことは失望したが、最も重要なことはチームに貢献すること。
    今日は僕がしたけど、次の試合は他の選手がやってくれるだろう」と個人よりもチームの結果が重要であることを強調した。

    さらに「我々はトップコンディションではなかった。先制されて反撃しなければならなかったが、自分たちの力を見せることができたと思う」と逆転勝利を果たしたチームに自信を見せた。

    また、『RFI』は対戦相手の日本について「日本はそれほど危険ではなかった」というドログバのコメントを引き合いに出し、「日本は1-0とリードしていたが、ドログバがピッチに立った時、日本の選手は震えているようだった」との見解を掲載した。
    http://brazil2014.headlines.yahoo.co.jp/wc2014/hl?a=20140615-00200976-soccerk-socc

    【試合後ドログバが敗者・日本に追い討ち「我々はトップコンディションではなかった」「彼らは震えていた」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ぽてぽんφ ★@\(^o^)/ 2014/06/15(日) 20:43:42.24 ID:???0.net
    日本代表の敗因 ドログバ気にしている間に違う選手にやられた

    幸先よく先制点を奪いながら、逆転負けで残念ながら黒星スタートとなったザックジャパン。
    スポニチ本紙評論家の川本治氏(62)はコートジボワール戦をどう見たのか。

    1―0で折り返した前半は「予想以上の大健闘だった」と振り返る。ダブルボランチには山口と、
    故障明けでコンディションが心配された長谷部が先発に入ったが、
    「ザッケローニ監督の“しっかり守る”という意味が強く伝わり、大正解だったと思う。

    前半はドログバがいなかったとはいえ、前線は3人とも欧州でプレーしている選手。
    まずは守備がしっかりしていないと難しい試合になるところだった。大事な初戦。
    試合の入り方も良かったし、いい時間帯に先制した」と評価した。
    ただ、後半ドログバが途中出場してから状況が変わった。
    「彼にやられたわけではないが、ドログバが出て来たなと気にしている間に違う選手にやられた。
    2点ともそうだった」。そして、遠藤の使い方も気になったという。
    「リードしている中で彼に期待するのは守備面ではない。リズムを作ろうという意図での投入だったはず。
    だが、前半は長谷部が効いていた。それがなくなり、最終ラインの不安が出てしまった。
    コンディションの問題もあるのだろうが、長谷部を代えたのが残念。長谷部がずっといたらどうだったか、と思う」と残念がった。
    http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2014/06/15/kiji/K20140615008370860.html

    【 日本代表 、ドログバひとりにビビリすぎ】の続きを読む

    このページのトップヘ