セレッソ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2016/01/28(木) 19:22:31.06 ID:CAP_USER*.net
    2015年シーズン、J1昇格プレーオフ決勝まで何とか勝ち上がったセレッソ大阪は、アビスパ福岡と対戦。
    玉田圭司の先制点でリードしたものの、後半42分という土壇場で追いつかれ、1年でのJ1復帰を逃した。
    森島寛晃、香川真司、清武弘嗣、山口蛍といった日本代表選手を次々と送り出してきた西の名門は、
    今季こそJ1の切符をつかまなければならない。
    強い意気込みを表すかのように、C大阪は14年のワールドカップ(W杯)後にスイススーパーリーグの
    バーゼルに移籍した柿谷曜一朗、14年1月からボルシア・ドルトムントU?23で2年間プレーしていた
    丸岡満の欧州経験者2人を呼び戻し、16年シーズンの戦力に加えた。
    昨季キャプテンだった山口蛍が欧州に新天地を求めた後、柿谷、丸岡、杉本健勇(川崎フロンターレから復帰)というアカデミーの生え抜き選手が復帰したのは、クラブにとって前向きな要素だ。
    今季から正式に指揮官となった大熊清監督も「前(アタッカー陣)の選手層が厚くないと、タフなJ2で凌駕(りょうが)することができない。彼らを獲得できたのは大きい」とプラス面を強調していた。

    1年半ぶりにエースナンバー8を背負うことになった柿谷は、スイスで想像を絶する苦境を味わった。
    14?15シーズンはパウロ・ソウザ監督との確執が表面化し、リーグ戦14試合出場3ゴールにとどまった。
    指揮官がウルス・フィッシャー監督に代わり、心機一転、挑んだ今季は開幕節のファドゥーツ戦に右MFでスタメン出場。待望のゴールも奪った。
     本人は大きな自信をつかんだが、間の悪いことに、左足打撲の悪化が判明。
    1カ月の離脱を余儀なくされてしまう。その間にチームには新戦力が加わり、柿谷自身もけがを繰り返すなど悪循環が続いた。結局、前半戦はリーグ4試合出場1得点と前年を下回る成績に甘んじた。
     昨年10月の時点では「バーゼルとの契約は4年あるし、もう少しじっくり考えたい」と残留の意向を示していた柿谷だったが、実戦の場から離れたままでは自身のキャリアにマイナスにしかならないと考えたのだろう。
    最終的に古巣への復帰を決めた。

    「12月に帰国して、セレッソの自主トレに参加した時はまだ決めきれていなかったけれど、最終的に戻る決断をした。8番を空けて自分を待っていてくれたクラブには感謝しているし、いろいろな面で恩返しをせなあかん。
    もちろん俺1人だけで絶対にチームは変わらへんけど、12年に徳島(ヴォルティス)から戻ってきた時より年齢もいっているから、自分が引っ張らなあかんと思っている。J2に150試合(実際は148試合)出ているからよく分かるけれど、J2はホンマに難しいリーグ。とにかく試合に出られる体作りをしっかりしないといけない」(柿谷)

    一方の丸岡は、セレッソU?18時代に同クラブの育成サポート組織であるハナサカクラブの支援を受けて4度の欧州遠征に参加。そこで当時ドルトムントを率いていたユルゲン・クロップ監督の目に留まり、期限付き移籍という形で引き抜かれた。
    その後は主にU?23で活動していたが、トップチームの負傷者続出もあって、14年9月のマインツ戦で
    ブンデスリーガデビュー。香川と同じピッチで戦う機会を得た。今季も期限付き契約延長となり、
    昨年7月の日本遠征にも参加。川崎フロンターレ戦ではゴールも奪うなど、完全移籍に近づいた印象も強かった。
    だが、トップの指揮官がトーマス・トゥヘル監督に代わり、U?23も監督交代した影響も大きかったのか、志半ばで古巣に戻ることになった。本人は欧州での活躍を思い描きながらレベルアップに励んでいただけに、今回の古巣復帰には複雑な感情もあったはずだ。
    それでも「やっぱりトップチームの試合に出ることは意味がある。今のお前だったら日本で出られる。
    五輪や日本代表を目指すのなら、一度Jリーグに復帰するのも良い方法じゃないか。お前ならまた欧州に戻って来られる」という先輩・香川の言葉が心に強く響き、スッキリした気持ちで今季J2の舞台に挑める状態になったという。

    「ドイツは日本ほどグラウンドが良くないし、球際も当たりも激しい。そういう環境で身に付けてきたものをセレッソで出さなきゃいけない。僕はJリーグが初めてなので、まずはJ2の試合を勉強して開幕戦に合わせたい」と本人も強い意欲を持って練習をこなしている。

     大熊監督も「丸岡はとにかく走れるし、運動量がホントにすごい。ドルトムントではあのくらい走らないと相手に捕まってしまう。その厳しさを体感してきたアドバンテージは大きい」と高評価している様子だ。

    【古巣への復帰を決めた柿谷と丸岡の決意 C大阪はどのように変貌を遂げるのか】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Egg ★@\(^o^)/ 2016/01/04(月) 18:18:21.24 ID:CAP_USER*.net
    セレッソ大阪は4日、バーゼルからFW柿谷曜一朗が完全移籍で復帰することを発表した。

     完全移籍に際し柿谷は、クラブを通じて以下のようにコメントしている。

    「今年からセレッソでプレーすることになりました。復帰するにあたって本当に悩みました。ただ自分はセレッソでサッカーがしたい、セレッソをもっと大きなクラブにしたい、という気持ちがやはり1番強かったです。

    再びセレッソサポーターの皆さんと一緒に戦うことが出来ることを本当に嬉しく思っています。また1から全てのセレッソサポーターの皆さんが認めてくれるセレッソの選手になれる様に、責任と覚悟を持って、一生懸命頑張りますので応援宜しくお願いします」

     現在25歳の柿谷は、C大阪の下部組織出身で、2006年にクラブ史上最年少となる16歳でのプロ契約を締結した。

    2009年からは期限付き移籍で徳島ヴォルティスへ加入し、2012年にC大阪に復帰。翌2013年には背番号を同クラブのエースナンバー「8」に変更し、J1全34試合に出場、21得点を記録した。

    また同年7月には、東アジアカップでA代表デビューを果たし、3得点を挙げて同大会優勝に貢献。2014年夏のブラジル・ワールドカップのメンバーにも選出され、2試合に途中出場した。

    大会から帰国後、同7月にスイスのバーゼルへ移籍。加入シーズンはスイス・スーパーリーグで14試合に出場し3ゴール。今シーズンは4試合で1ゴールと、出場機会が少なく、わずか1年半での復帰となった。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160104-00383062-soccerk-socc

    【セレッソ大阪、バーゼルからFW柿谷曜一朗を完全移籍で獲得!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/26(土) 07:31:15.83 ID:akvtGbCja.net
    J2C大阪が、スイス1部バーゼルの元日本代表FW柿谷曜一朗(25)を完全移籍で獲得することが25日、決定的になった。

     移籍に関してすでにクラブ間で合意し、柿谷側と年俸や契約年数など詳細を詰める段階。玉田稔社長(62)が帰国中の柿谷と2度面会し、復帰を要請していた。柿谷側も前向きに捉えている。

     柿谷はバーゼルと昨夏から4年契約を結んでいた。移籍にともなう違約金は約1000万ユーロ(約13億5000万円)に設定されていたが、これをクラブ間交渉で大幅に減額することに成功。
    C大阪には約1年半ぶりに完全移籍で復帰することになる。

     昨年のW杯ブラジル大会に出場した柿谷は、昨夏にC大阪からバーゼルへ移籍。昨季は14試合3得点、2年目の今季もここまで4試合1得点だった。
    日本代表から遠ざかっており、出場機会を求めていた。来季2年目のJ2を迎えるC大阪にとっては強力な補強となる。

    【天才柿谷セレッソ復帰ww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: れいおφ ★@\(^o^)/ 2015/12/22(火) 22:07:29.36 ID:CAP_USER*.net
    2015年12月22日(火)
    2015年9月29日に発表した「セレッソの森 スタジアム構想」。
    クラブでは、11月15日(日)に「セレッソの森」プロジェクトにご寄付をいただいている皆さまへの説明会を、
    同20日(金)にはオーナーズシートご購入者の皆さまとの、
    同25日(水)にはプライムセレッソ会員の皆さまとの意見交換会を開催いたしました。
    多くの皆さまに足をお運びいただき、会の席上で、また当日行ったアンケートの中で、
    たくさんの貴重なご意見を頂戴しました。ありがとうございました。

    説明会、意見交換会でご紹介した「セレッソの森 スタジアム構想/キンチョウスタジアム改修計画」
    についての資料を公開いたしますので、ぜひご覧ください。

    2016年には、説明会や公式ファンサイト「まいど!セレッソ~マイセレ~」を通して、
    さらに広く皆さまのご意見・ご要望をお聞きしたいと考えています。
    引き続き、「セレッソの森 スタジアム構想/キンチョウスタジアム改修計画」へのご理解とご協力をお願い申し上げます。

    http://www.mycerezo.jp/news/release/13/00005111/

    ●PDF注意
    「セレッソの森 スタジアム構想/キンチョウスタジアム改修計画」
    http://www.mycerezo.jp/cerezonomori-stadium/fanmeeting151112.pdf
    説明会・意見交換会でのプレゼンテーション資料ダウンロード(PDFファイル:約5MB)

    「セレッソの森 スタジアム構想」特設ページ
    http://www.mycerezo.jp/cerezonomori-stadium/
    関連スレ
    【サッカー】セレッソ大阪、スタジアム改修計画を発表!2万人→4万人収容に 総工費50億円、19-20年完成予定
    http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1443519271/

    【セレッソ大阪、「キンチョウスタジアム改修計画」の資料を公開 4万人収容(画像あり)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    588: U-名無しさん@実況・\(^o^)/です 2015/12/11(金) 12:24:37.71 ID:iMMXK1PI0.net
    仕事でもここまで好きになってくれる子なかなかいないぞ

    2015シーズン
    http://s.ameblo.jp/ikeda-aeri/entry-12104458046.html

    今シーズンが終わりました。
    サポーターのみなさん1年間お疲れ様でした!
    信じ続けた1年での昇格は、残念ながら叶いませんでした。
    決勝は満員のセレッソゴール裏!
    no title


    何時間も前からたくさんのサポーターの皆さんが長蛇の列を作っていて、その長さからもみなさんの期待が伝わってきました!
    私自身こういう大きなものをかけた試合のピッチリポートは初めてだったので、
    決勝進出が決まってから、ずっと緊張していて。
    はじめてピッチリポートデビューした日と同じくらいか、それ以上かもしれません。
    ウォーミングアップで出てきた、あの日はじめてみた選手の顔は、とてもたくましくて、今日は絶対やってくれると感じるほどでした!

    そして。
    試合終了後のあの光景はずっと忘れることはないと思います。
    肩を落とすサポーター
    呆然とする選手や仲間を励ます選手
    なにより昇格のため、今シーズンからチームを引っ張ってくれていた、ベテランの選手たちの涙を目の前でみると、
    言葉で言い表せないような気持ちになりました。
    きっとものすごいプレッシャーの中、力を尽くしてくれていたんだろうなと思うと、悔しくて仕方なかったです…。

    今日は、家に帰ってから、1年間で溜まったエルゴラッソやスポーツ新聞の整理をしてました!

    去年は、勝った時の記事しか残さなかったけど、
    今年はいろんなことがあった1年、それも含めて今シーズンだと思ったので、全部スクラップしました!
    no title


    整理しながらいろんなことを思い出しました!
    この試合嬉しかったなぁ~とか。
    この試合この選手が決めてくれたんよなぁ~とか。
    旅立っていった選手
    途中から新たに加わった選手も。
    マグノクルス選手とエジミウソン選手も、すごくなじんでらしたので、もっと前からいたような気がして驚きました(^^)!
    いつも会えば日本語で挨拶をしてくれて、とても優しかったなぁとか。

    いろいろ思い出していくと長く険しい道のりだっただけに、
    簡単に、言えないけど
    試合が終わって、引き上げていく選手を見ていると、こっちをみて深く頷いてくれた選手がいました!
    この先に向けての強い気持ちをとても感じました!
    そんな選手、そして、今年1年ずっと思い続けたサポーターのみなさんの力がある限り、きっと明るい未来があると信じてます!
    私もずっとセレッソを応援しています!

    そしてシーズンは終わりましたが、
    「ゴラッソセレッソ」の放送はまだ残っています!
    引き続きよろしくお願いします!

    【セレッソ大好き池田愛恵里】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    830: U-名無しさん@実況・\(^o^)/です 2015/12/06(日) 18:44:26.32 ID:a30wr0e90.net
    豚のゴール裏は負けた時の幕を用意してる時点であかんわ
    no title


    負けるべくして負けたんやな。福岡との差はサポーターの差だった。
    あんな弾幕を用意している時点で「J1昇格を望む気持ちがなかった」と言われても仕方がない。
    サポーターが信じなくて誰が信じるんだよ。

    これは本当に豚が好きな人ほどはらわた煮えくり返ってるやろうな。

    【セレッソサポが「繰り返す」弾幕を掲示 これは負ける前提だったのか】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Egg ★@\(^o^)/ 2015/12/07(月) 11:31:02.16 ID:CAP_USER*.net
    J2屈指の戦力を誇りながら、C大阪は1年でのJ1復帰を果たすことができなかった。主たる原因が、最終節を前に退任したアウトゥオリ監督にあることは間違いない。

    春先には30歳前後の選手たちから練習方法の変更を求められながら「自分には自分のやり方がある」とあっさりと却下。

    ケガ人が続出しても方針は変わらなかった。後半戦に入ると、チームの意見をまとめ対話を求めてきた元日本代表DF茂庭や同MF関口を一時的にベンチ外へと追いやった。

    「変なことをしたらメンバーから外される」。複数の選手は、練習時に監督の顔色をうかがい続けた。異様な空気の中でプレーに積極性を求めることは酷だった。

     ただ、アウトゥオリ監督だけに責任があったわけではない。クラブの内情をよく知る関係者は「監督と強化部長が背中を向け合っている」と痛烈に批判した。

    昨年12月に就任した大熊清強化部長と、今季から指揮を執ったアウトゥオリ監督。本来なら一蓮托生とならなければならない2人が、積極的にコミュニケーションを図ることなく、冷え切った関係のまま終焉を迎えた。

    今年7月にFWエジミウソンを緊急補強。この際、指揮官は親しい知人に「自分が獲ってくれといったわけではない。なんで補強をしたんだ」と苦言を呈した。

     2人が打ち解けられなかった要因は、昨オフにある。アウトゥオリ監督招へいで直接的に交渉したのは大熊強化部長でも、リストアップしたのは宮本強化本部長(現C大阪スポーツクラブ代表理事)。

    大熊強化部長が、自分の進退をもゆだねるほど信頼を置くには至らなかった。育成型クラブという部分に共感したアウトゥオリ監督だったが、実際に今年1月に来日してみると、元日本代表FW玉田や同MF橋本らベテランがズラリ。

    大熊強化部長の補強に違和感を覚え、当初から周囲に不満を漏らしていた。かつて鹿島で内田篤人(現シャルケ)を見出した指揮官は、ルーキーの19歳FW前川大河に同じような可能性を見出していたという。しかし、経験豊富な選手がそろう中で、積極的な起用に踏み切ることはなかった。

     終盤戦の10月末にはアウトゥオリ監督ら現場スタッフや強化部のメンバー全員で決起会が開かれたが、その場に大熊強化部長はいなかった。

    昨季は岡野雅夫前社長と強化部に溝ができ、バラバラとなってしまったC大阪。反省を踏まえて挑んだシーズンは、今度は強化部長と監督との間に決定的な溝ができた。

     飛躍を遂げた10年と13年。梶野強化部長とレヴィー・クルピ監督との間に強固な信頼関係があった。来季もJ2で戦うことが決まり、また新たな船出となるC大阪。本物の「クラブとしての一体感」を取り戻さなければ、明るい未来はないと思う。(西海 康平)

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151207-00000099-spnannex-socc

    【セレッソ大阪、J1復帰ならず…関係者「監督と強化部長が背中を向け合っている」と痛烈に批判!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: れいおφ ★@\(^o^)/ 2015/12/06(日) 17:29:02.47 ID:CAP_USER*.net
    福岡 1 - 1 C大阪 ヤンマースタジアム長居(29,314人)
     後半15分(C大阪)玉田圭司
     後半42分(福岡)中村北斗

    ※規定により引き分けの場合はリーグ戦順位上位のクラブが昇格


    Yahoo! 試合速報:http://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/score/2015120601
    J.league.jp J1昇格PO:http://www.jleague.jp/playoff2015/
    J's GOAL:http://www.jsgoal.jp/
    SKY PerfecTV!:http://soccer.skyperfectv.co.jp/jleague


    【昇格プレーオフ決勝 アビスパ福岡がJ1昇格! 劇的同点弾で5年ぶりのJ1復帰 セレッソ昇格目前で散る…大阪ダービーは一年お預けです】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 11:07:31.11 ID:???*.net
    現在アトレチコ・ミネイロの指揮官を務めるレヴィー・クルピ監督がセレッソ大阪に戻ってくる可能性があるようだ。
    アトレチコの地元ミナス・ジェライス州のジャーナリストが証言している。

    「レヴィーは日本のチームからの提案を受け、今日のニュースで日本行きを発表する可能性があります」

    「日本のセレッソ大阪、レヴィー・クルピをターゲットとすることも可能です」

    クルピ監督はセレッソ大阪の指揮官を2013年末に退任した後、2014年4月から名門アトレチコ・ミネイロの
    監督を務めている。

    アトレチコは19日の試合でサンパウロに敗れたため、今年の全国選手権はコリンチャンスが優勝を決めた。
    ただ3試合を残して現在2位のアトレチコは来シーズンのコパ・リベルタドーレス出場を決めており、
    クラブは契約更新の意向を示している。

    一方のセレッソ大阪はJ2で戦うことになった今シーズン、アトレチコでクルピ監督の前に指揮官を務めた
    パウロ・アウトゥオリ氏を招聘した。しかし早々に自動昇格(2位以内)を逃し、アウトゥオリ氏は最終節を前に退任。
    昇格プレーオフを見据え大熊清氏を新監督に据えている。

    なお、この件に関し、先日「ロナウジーニョ、セレッソ大阪入りを断っていた?」の元記事を『Globo』に執筆した
    ブラジル人のチアゴ・ボンテンポ記者に直接うかがったところ、

    「アトレチコは契約更新を願っているが、サポーターは反対している。オファーが実際にあったのか分からないが、
    もし本当であれば戻る可能性もあると思う」

    とのことだ。

    http://qoly.jp/2015/11/21/levir-culpi-might-return-to-cerezo-osaka

    【レヴィー・クルピ、セレッソ大阪に復帰の可能性も?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2015/11/17(火) 15:24:44.87 ID:???*.net
     J2C大阪は17日、パウロ・アウトゥオリ監督(59)が退任し、大熊清強化部長(51)が新監督として指揮を執ることを発表し、大阪市内で会見した。

     「1年でのJ1昇格」を最大のミッションとして今季から就任したアウトゥオリ監督。しかし、既に自動昇格(2位以内)を逃し、現在17勝13分11敗の4位。6位以内が戦うプレーオフ(PO)への進出は決定しているが、勝負所の終盤で現在リーグ戦5戦勝ち無しと振るわなかった。
    最後に勝利した10月10日の北九州戦後には、指揮官の「大きな決断をしなければいけない」という発言が、一部の選手に辞任と受け取られる事態も起こっていた。

     玉田稔社長は「自動昇格が最初のプラン。それを実行できなかった。今季はアウトゥオリ監督と心中するつもりだったが、今のタイミングしかないと思った」と説明。決断は16日の晩、その日のうちに大熊新監督に就任を打診し、アウトゥオリ監督と話し合いの場を持ったのは17日の朝だったという。

     午前の練習前に行われたミーティングで玉田社長から選手へ説明があり、大熊新監督からも話があった。
    練習では黒のスタッフジャージーを身にまとい、グラウンドに出て、大きな声を出しながら指揮を執った。
    選手も「責任を感じる」「僕たちが意識を変えていかないと」と口々に話した。

     J1優勝候補にも挙げられながらJ2に降格した昨季は、ランコ・ポポビッチ監督(48)、マルコ・ペッツァイオリ監督(47)、大熊裕司監督(46)と、交代が相次いだ。アウトゥオリ監督とは延長オプション付きの1年契約だったが、双方の合意の上で退任という結論に至ったという。
    2年で5人、さらにリーグ戦は残り1試合のみのタイミングという異例の交代劇だ。

     大熊清新監督は、昨季終盤を率いた大熊裕司氏(現・C大阪アカデミーダイレクター兼U-18監督)の実兄。
    日本代表コーチのほか、FC東京、大宮などで監督経験を持つ。残りのリーグ1試合とPOの指揮を執る予定で、強化部長と兼任するという。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151117-00000048-dal-socc

    【【悲報】J2C大阪 C大阪残り1試合で大熊清監督就任、2年で5人目】の続きを読む

    このページのトップヘ