スルガ銀行杯

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 影のたけし軍団ρ ★@\(^o^)/ 2015/08/12(水) 15:54:23.32 ID:???*.net
    スルガ銀行チャンピオンシップ(11日、G大阪0-3リバープレート、万博記念競技場)Jリーグ・ナビスコ杯と南米カップの王者が対戦する大会で、
    J1のG大阪はリバープレート(アルゼンチン)に0-3で完敗。今季は全7冠獲得を目指していたが、もろくも崩れ去った。
    http://www.sanspo.com/soccer/news/20150812/jle15081205020003-n1.html

    【7冠消えた・・・G大阪、南米王者にボッコボコ惨敗】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Egg ★@\(^o^)/ 2015/08/12(水) 01:05:41.10 ID:???*.net
    スルガ銀行チャンピオンシップ 2015OSAKAが11日に行われ、ガンバ大阪はリーベル・プレートに0-3で敗れた。

     東アジアカップに参加した日本代表選手を欠く中、フル出場したMF遠藤保仁は試合後、「もちろん勝つことを目指していたので、それを達成できず残念です」と悔しさをみせつつ、

    「チャンスは作っていたし、あとは精度の問題。それ以外にもミスが多かったですし。今日の結果としては決めきれなかったのと単純なミスが多かった。そこをクリアできれば非常にいい試合になっていたんじゃないかなと思います」と振り返っている。

     また、「先制点は両チームにとって非常に重要だし、それが取れなかったっていうのは大きな影響を与えたと思いますし、エリア内でしぶとく体を寄せたり、

    ボールに行くということができていれば、あのPKもなかったかなと思います。まあ、いろんな選手がいい経験したと思うので今後のゲームにしっかりつなげていきたいです」とコメント。

     そして、「しっかり気持ちを切り替えて、リーグ戦とACLも始まるんで、アジアのチャンピオン目指して、このままでは終われないので自分たちの力を発揮して、毎試合いいゲームをして勝てるよう、チーム一丸となってやっていきたいと思います」と今後に向けて意気込んだ。

     なお、G大阪は16日に、2015明治安田生命J1リーグ・セカンドステージ第7節でFC東京と対戦する。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150812-00339487-soccerk-socc

    【スルガ杯敗戦にも前を向く遠藤保仁「アジアチャンピオンを目指す」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Egg ★@\(^o^)/ 2015/08/11(火) 20:54:57.24 ID:???*.net
    スルガ銀行チャンピオンシップ 2015OSAKAが11日に行われ、ガンバ大阪とリーベル・プレートが対戦した。

     2014・Jリーグヤマザキナビスコカップ王者のG大阪とコパ・スダメリカーナ2014を制したアルゼンチンのリーベル・プレートによる一戦。、

    G大阪は東アジアカップ2015に参加したGK 東口順昭、DF丹羽大輝、DF米倉恒貴、FW宇佐美貴史がメンバー外となり、DF藤春廣輝とMF倉田秋はベンチスタートとなった。

    一方、5日にコパ・リベルタドーレスを制し南米王者となったリーベル・プレートは、MFカルロス・サンチェスや元アルゼンチン代表FWハビエル・サビオラが先発に名を連ねている。

     開始5分にリーベル・プレートが最初のチャンスを迎える。エリア手前右でボールを持ったC・サンチェスが左足でミドルシュートを放つも枠の上に外れた。

    すると直後の8分に試合が動く。リーベル・プレートがゴール前に攻めこむとサビオラのシュートがこぼれたところに反応したニコラス・ベルトロを井手口陽介がエリア内で倒してしまいPKが与えられる。これをC・サンチェスがゴールど真ん中に蹴りこみ先制点を奪った。

     G大阪に決定機が生まれたのは22分。自陣中央から今野泰幸が前線にロングボールを送ると、GK マルセロ・バロベロはエリア外に飛び出してクリアを試みたが、目測を誤り高くバウンドしたボールが頭上を超える。

    しかし、このボールをコントロールしたパトリックが無人のゴールを前にシュートまで時間をかけすぎ、戻ったGKに阻まれてしまう。

     ピンチを防いだリーベル・プレートは31分に突き放す。C・サンチェスが蹴った左CKにガブリエル・メルカドが高い打点からヘディングを放つと、山なりのシュートがゴール左に吸い込まれた。 

    2点を失ったG大阪は早くも選手交代。41分、金正也に代えて倉田をピッチに送り出した。

     前線から積極的にプレッシャーをかけ、セカンドボールへの反応も早いリーベル・プレートが主導権を握り、G大阪は苦しい展開で前半を終える。

     6人まで選手交代が可能なこの試合、G大阪は後半開始から明神智和との交代で藤春がピッチに立った。対するリーベル・プレートも52分に動く。

    ルーカス・ボジェ、レオナルド・ポンシオ、セバスティアン・ドリウッシの3選手を下げゴンサロ・マルティネス、タバレ・ビウデス、レオナルド・ピスクリチを投入した。

     55分には大森晃太郎に代えて二川孝広を入れたG大阪だが、逆にリードを広げられてしまう。

    61分、CKをしのいだリーベル・プレートが正確にボールをつないで攻め上がると、スルーパスに抜けだした途中出場のマルティネスがエリア内右から、左足で弧を描くシュートをゴール左上に決めた。

    直後の20分、サビオラとの交代でルイス・ゴンサレスがピッチに入る。

     一矢報いたいG大阪は69分、少ないタッチでパスをつなぎ左サイドから二川がグラウンダーのクロスを入れる。ニアサイドに遠藤保仁、ファーにパトリックが飛び込んだがいずれもボールに触ることができず、得点には至らなかった。

    71分にパトリックとの交代で赤嶺真吾が投入されると、77分には二川が左サイドに展開したボールを阿部浩之が折り返す。このボールをゴール前で赤嶺がスルーし、最後は倉田がシュートを狙ったがGKに阻まれてしまった。

     リーベル・プレートは79分に先制点を挙げたC・サンチェスを下げカミーロ・マジャダを入れ逃げ切りを図ると、最後までG大阪の攻撃を無失点に抑え3-0の快勝でスルガ銀行チャンピオンシップを制した。

    【スコア】
    ガンバ大阪 0-3 リーベル・プレート

    【得点者】
    0-1 8分 カルロス・サンチェス(リーベル・プレート)(PK)
    0-2 31分 ガブリエル・メルカド(リーベル・プレート)
    0-3 61分 ゴンサロ・マルティネス(リーベル・プレート)

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150811-00339410-soccerk-socc

    【南米王者リーベルがスルガ銀行杯制覇 ガンバは主力欠きレベル差を見せつけられる。後半はフタさんを中心に楽しいサッカーやったで!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Egg ★@\(^o^)/ 2015/08/11(火) 15:50:11.27 ID:???*.net
    G大阪がエース不在で、今季2冠目に挑む。南米王者リバープレート(アルゼンチン)と対決する今日11日のスルガ銀行チャンピオンシップに向け、10日は大阪・万博競技場で調整。

    長谷川健太監督(49)は「南米王者とやれる機会はめったにない。我々の力を試せる」と意気込んだ。

    一方で日本代表として前日9日の東アジア杯・中国戦にフル出場し、この日帰国したFW宇佐美貴史(23)ら4選手は想像以上に疲労があり出場回避が決定した。

     同監督はDF米倉、丹羽、GK東口らとともに「(メンバーに)入れられない」と苦渋の決断。 

    2月のゼロックス杯に続く2冠目は、宇佐美抜きで戦うことを余儀なくされる。

    中国戦で出番のなかったMF倉田とDF藤春の2人は時間限定での出場になる方向。

    倉田は「向こうは南米最強。勝てば自信になる」と闘志をみせた。相手は元アルゼンチン代表FWサビオラを擁する難敵。アジア王者を狙うG大阪にとっては試金石になる。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150811-00000014-nksports-socc

    【大阪、きょう南米王者に挑戦! 宇佐美ら代表は回避…倉田は「向こうは南米最強。勝てば自信になる」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    P1070022-500x367


    1: Egg ★@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 23:56:12.65 ID:???*.net
    Jリーグヤマザキナビスコカップ王者のガンバ大阪と、南米第2のカップ戦であるコパ・トタル・スダメリカーナ王者のリバープレート(アルゼンチン)が対戦するスルガ銀行チャンピオンシップが、11日に大阪の万博記念競技場で開催される。

     10日には両チームが公式記者会見と公式練習に臨み、G大阪からは長谷川健太監督とキャプテンの遠藤保仁が会見に出席。  

    長谷川監督は開口一番、「非常に楽しみ。こんな機会はめったにない」と語り、南米ナンバーワンクラブを決めるコパ・リベルタドーレスを5日に制したばかりの名門と対戦することを喜びつつ、 

    「我々の力を存分に出して、勝って喜びを分かち合いたい」と意気込みを示した。

     続けて、遠藤も「攻守において素晴らしいチーム」とリバープレートを称賛し、「自分たちの持ち味をしっかり出して、良いモチベーションと良いコンディションでタイトルを勝ち取りたい」と必勝を誓った。

     また、東アジアカップに出場し、10日に帰国したばかりの宇佐美貴史、丹羽大輝ら6名の日本代表メンバーの試合出場の可能性について問われた長谷川監督は、 「今日のトレーニングの状態を見てから、最終的には判断したい」と話すにとどめた。

     なお、G大阪は2008年に初めて行われた同大会に出場し、アルセナル(アルゼンチン)に0-1で敗れている。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150810-00339205-soccerk-socc

    【スルガ銀行杯に臨むG大阪遠藤…「持ち味を出して、タイトルを勝ち取りたい」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    17: U-名無しさん@実況・\(^o^)/です 2015/08/09(日) 21:08:16.52 ID:INuEhZzp0.net
    スル銀まであと2日(ガンバガール)
    no title



    スルガ銀行チャンピオンシップ2015 OSAKA リバープレート(アルゼンチン)来日メンバー
    http://www.jfa.jp/news/00007027/


    8月10日(月)発売のエルゴラは買い。久しぶりに表紙と見開き全面がガンバ大阪特集。
    no title

    no title



    大阪入りしたリバープレート(宿泊先は梅田のヒルトンホテル)
    no title

    no title


    Copa Libertadores 2015 | LA FINAL | River 3-0 Tigres(リバープレート最新試合リベルタドーレス杯決勝)
    https://www.youtube.com/watch?v=PoUgMwXqYTk




    ヤバいめっちゃ声出て、手拍子もキレイw
    夏の甲子園のアルプススタンドの応援でガンバ大阪の戦士たちよ~の応援チャントが歌われる。
    http://t.co/tB7xfP0mFz
    https://twitter.com/hitsfantasista6/status/630198544050229248

    復帰目前、内田達也
    no title

    【スル銀杯へ向けて!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 01:04:51.65 ID:???*.net
    報道陣の質問に応じるハリルホジッチ [写真]=兼子愼一郎

     中国・武漢市内で中国代表戦の前日練習を非公開で行った日本代表。ヴァイッド・ハリルホジッチ監督がトレーニング後に記者の質問に応え、ガンバ大阪組の中国戦出場に口ごもる素振りを見せた。

     日本代表は9日に大会を終えたのち、10日に帰国する予定。そしてG大阪は翌11日に万博で開催されるスルガ銀行チャンピオンシップ2015で国際タイトルを懸けてリーベル・プレート(アルゼンチン)と対戦することになっている。

     昨シーズンのヤマザキナビスコカップ王者として、南米第2のカップ戦であるコパ・スダメリカーナ王者を迎え撃つことになる同大会。G大阪は今回の日本代表に最多の6選手(宇佐美貴史、倉田秋、丹羽大輝、米倉恒貴、藤春廣輝、東口順昭)を送り出しており、チーム側としては選手たちに少しでもコンディションが整った状態で戻ってきてほしいところ。だが、もし彼らが9日の中国戦に出場すると、中1日で長距離を移動した上でタイトルマッチに臨まなければならない。

     このスケジュールを受けて報道陣から監督に「中国戦では彼らの起用を配慮するのか」という質問が飛ぶと、それまで饒舌に話していた指揮官の顔色が曇り、しかめっ面のまま数秒間の無言状態に。ようやく口を開いたハリルホジッチ監督は、「そこに関しては言わないほうがいいでしょう」とだけ発し、苦笑いで次の質問へ移るよう促した。

     宇佐美はスルガ銀行チャンピオンシップに関して「今は全然考えていないですし、明日の中国戦で出番をもらえるなら、やっぱり勝利に貢献して勝って帰りたい。リーベルとやれる機会もそうないとは思うし、中1日でもやろうと思えばできるので、まずは明日の試合しっかり全力で戦って、それから考えようかなと思ってます」とどちらへの出場にも意欲を見せていた。

     中国戦に向けて「新しい選手を起用する」としたハリルホジッチ監督だが、G大阪組は丹羽、米倉、東口の3選手がここまで出場なし。彼らが出場するかどうかで最終戦のメンバー編成も大きく変わってくる。日本サッカー協会の霜田正浩技術委員長は「基本的にはベストなメンバーで臨むことになると思う」と語っているが、果たしてG大阪組の出場はいかに。

    http://www.soccer-king.jp/news/japan/national/20150808/338381.html

    【ハリル、スルガ銀行杯を控えたG大阪組の中国戦出場に首を傾げる「答えないほうがいい」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 失恋レストラソ ★@\(^o^)/ 2015/08/07(金) 12:57:03.04 ID:???*.net
    @GAMBA_OFFICIAL:

    08/07 14:00 MBS『ちちんぷいぷい』藤ヶ谷選手出演 http://t.co/UUBJgI01zv
    #ガンバ大阪 #GAMBAOSAKA

    ◆ガンバ大阪公式Twitter
    https://twitter.com/gamba_official/status/629473915685875712
    ◆MBS ちちんぷいぷい公式サイト
    http://www.mbs.jp/puipui/

    【MBS「ちちんぷいぷい」にガンバ大阪GK藤ヶ谷が出演!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 失恋レストラソ ★@\(^o^)/ 2015/08/07(金) 05:43:00.87 ID:???*.net
    スルガ銀行チャンピオンシップに出場するリーベル・プレートが7日、日本への遠征メンバーを発表した。同クラブ公式HPが伝えている。

    来日メンバーには、今夏14年ぶりのリーベル復帰を果たした元アルゼンチン代表FWハビエル・サビオラなどが名を連ねた。

    11日に行われる同大会では、万博記念競技場でリーベルとガンバ大阪が激突する。

    スルガ銀行チャンピオンシップに臨むリーベル・プレートの遠征メンバー20名は以下のとおり。

    ▼GK
    マルセロ・バロベロ
    フリオ・キアリーニ

    ▼DF
    ガブリエル・メルカド
    ホナタン・マイダナ
    エデル・アルバレス・バランタ
    レオネル・バンジョーニ

    ▼MF
    ラミロ・フネス・モリ
    カミーロ・マジャダ
    マティアス・クラネビッテル
    ルイス・ゴンサレス
    カルロス・サンチェス
    アウグスト・ソラーリ
    レオナルド・ピスクリチ
    ニコラス・ベルトロ
    レオナルド・ポンシオ
    ゴンサロ・マルティネス

    ▼FW
    セバスティアン・ドリウッシ
    ハビエル・サビオラ
    タバレ・ビウデス
    ルーカス・ボジェ


    ◆サッカーキング
    http://www.soccer-king.jp/news/world/world_other/20150807/337804.html
    ◇関連スレ
    【サッカー】コパ・リベルタドーレスはリーベルプレートが3度目の制覇![8/6]
    http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1438830750/

    【スルガ銀行杯…リーベルプレートが来日メンバー20名を発表 14年ぶりチーム復帰のサビオラら[8/7]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Egg ★@\(^o^)/ 2015/07/25(土) 23:22:29.26 ID:???*.net
    コパ・リベルタドーレスによる過密日程が原因か

    8月11日にスルガ銀行チャンピオンシップでガンバ大阪と対戦することになっているリーベルプレートが大会の延期を希望しているようだ。

    2008年から行われている同大会は、Jリーグヤマザキ・ナビスコカップの優勝チームとコパ・スダメリカーナの優勝チームが対戦する仕組みとなっており、
    今回はガンバ大阪のホームスタジアムである万博記念競技場でリーベルプレートと対戦する予定となっていた。

    しかしアルゼンチン『Ole』によると、リーベルプレートは過密日程を理由に大会の延期を希望しており、12月の開催を望んでいるという。
    リーベルプレートは現在コパ・リベルタドーレス決勝まで勝ち上がっており、第1戦が7月30日、第2戦が8月6日に開催されることから、
    第2戦から来日までの間隔が短いことを懸念しているようだ。

    また、リーベルプレートは12月に日本で開催されるCWC(クラブワールドカップ)への出場がすでに決まっており、
    その際に一緒にスルガ銀行チャンピオンシップも行いたいと考えているようだ。

    theWORLD(ザ・ワールド) 7月25日(土)16時44分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150725-00010010-theworld-socc

    【12月の来日ついでにやりたい? リーベルプレートがスルガ銀行CSの延期を希望】の続きを読む

    このページのトップヘ