コンフェデ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ぴぃとφ ★ 2013/06/22(土) 11:40:22.17 ID:???0
    コンフェデレーションズカップ1次リーグA組 日本―メキシコ (6月15日 ベロオリゾンテ)

     日本はメキシコ戦は出場停止の長谷部(ウォルフスブルク)に代わり、守備的MFは細貝(ヘルタ)の 先発が有力。「結果を出さないとメンバーに残るのは難しい。良さを出してチームに残れるようにしたい」と アピールへ気合十分だった。

     先発メンバーがほぼ固定される中、チーム力の向上につながるような競争ができていないとの思いがある。
    「彼ら(主力)を自分たちが脅かせていない。チャンスがあれば、自分の色を出したい」と活躍を誓った。(共同)

    引用元:http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2013/06/22/kiji/K20130622006063330.html
    スポニチ Sponichi Annex:http://www.sponichi.co.jp/

    【メキシコ戦で長谷部代役が有力な細貝「結果を出さないと残るのは難しい」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    34


    3: 2013/06/22(土) 00:12:00.39 ID:dHcRiBTy0
    真の実力はメキシコ戦で分かる

    12: 2013/06/22(土) 00:15:07.91 ID:bu1x3fva0
    >>3
    サブがレギュラーと雲泥の差だから無理だ

    【真の実力はメキシコ戦で分かるか? 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    25


    801: 2013/06/21(金) 19:19:03.29 ID:HBWjafSN0
    西野朗コラムより

     イタリアに持たされた部分もありますが、自分たちでポゼッションしている時間の方が多かったと思います。
    システム的にボールを動かしやすかったのも大きいでしょう。
    ピルロの前でボランチがボールを受けられたので、自分たちのサッカーが出来ました。
    「2点を先制した後に、
    『これからどういくか』に選手間のギャップがありました。
    イタリアは日本よりオフが1日短く、コンディションが悪かったですが、攻撃になったときの鋭さはありました。

     2点をとり、『このままでいいのかな』という楽観的な雰囲気でやってしまった。どう試合を進めるのか、
    戦術の捉え方がまずかった。
    イタリアはジョビンコを入れて、攻撃姿勢を打ち出し、選手全員が理解しました。
    日本もそこを感じ取って、はっきりとした戦術を(2-0)の時点で打ち出すべきでした」

     ただ、点をとりに行く場面でディフェンシブな選手を入れたり、少しタイミングが遅いな、とは感じます。
    それも今まで築き上げてきた『固定した強さ』に自信があるからでしょう。継続してきたことへの自信ですね」

    西野もこう言ってるね
    >システム的にボールを動かしやすかった>のも大きいでしょう。
    >ピルロの前でボランチがボールを受けら>れたので、自分たちのサッカーが出来ました。

    あとは間接的にプランデッリっとザックの違いを的確に指摘してる
    やっぱりプロは冷静に観てるな
    圧倒したとか善戦とか騒いでるマスゴミや
    ニワカとは違う
    でもこうでなくちゃいつまでもタヒチ的扱い

    【西野朗「戦術の捉え方がまずかった。はっきりとした戦術を打ち出すべきだった」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    5


    1: しいたけφ ★ 2013/06/21(金) 15:18:29.91 ID:???0
     
    元名古屋で現在は英国内で解説者のゲーリー・リネカー氏(52)が、
    ツイッターで日本の奮闘を絶賛した。前半終了時には「予想以上に素晴らしい試合だ。
    『Subarashi』さすがに日出ずる国ということはある」とつぶやいた。

    後半に入ると「レフェリーには絶望する」や「気が狂った試合だ」と、
    現役時代にイエローカードをもらったことがない
    紳士らしからぬ白熱ぶりだった。

    http://www.nikkansports.com/soccer/japan/news/p-sc-tp2-20130621-1145340.html

    【コンフェデ杯、イタリア戦について元名古屋グランパスのリネカー氏、「さすが日出ずる国というだけある」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: はぶたえ川 ’ー’川φ ★ 2013/06/21(金) 05:49:11.21 ID:???0
     スペイン 10-0 タヒチ  [リオデジャネイロ]
    1-0 トーレス(前5分)  2-0 ダビド・シルバ(前31分)  3-0 トーレス(前33分)
    4-0 ビジャ(前39分)  5-0 ビジャ(後4分)  6-0 トーレス(後12分)
    7-0 ビジャ(後19分)  8-0 マタ(後21分)  × スペイン、トーレスがPK失敗(後33分)
    9-0 トーレス(後33分)  10-0 ダビド・シルバ(後44分)

    ◆ スペイン  デルボスケ監督
    GK 23 レイナ(リバプール/イングランド)
    DF 2 アルビオル(R・マドリード)  5 アスピリクエタ(チェルシー/イングランド)
      15 セルヒオ・ラモス(R・マドリード)(Cap)  19 モンレアル(アーセナル/イングランド)
    MF 4 マルティネス(バイエルン/ドイツ)  13 マタ(チェルシー/イングランド)
      20 カソルラ(アーセナル/イングランド)
    FW 7 ビジャ(バルセロナ)  9 トーレス(チェルシー/イングランド)
      21 ダビド・シルバ(マンチェスター・C/イングランド)
    交代 15 セルヒオ・ラモス → 22 ヘスス・ナバス(セビージャ)(後0分)
      13 マタ → 10 セスク(バルセロナ)(後24分)
      20 カソルラ → 6 イニエスタ(バルセロナ)(後31分)

    ◆ タヒチ  エタエタ監督
    GK 1 ロチェ(ASドラゴン)
    DF 4 ルディビオン(ASテファナ)  10 バラール(ASドラゴン)(Cap)
      12 ルメール(ASドラゴン)  16 アイタマイ(ASヴィーナス)
      17 ジョナタン・テハウ(ASタマリィ)
    MF 3 バイリュア(パントラキコス/ギリシャ)  6 カロワヌ(ASドラゴン)
      7 ブールバル(ASドラゴン)  13 チョンフェ(ASドラゴン)
    FW 2 アルバン・テハウ(ASテファナ)
    交代 2 アルバン・テハウ → 9 テアオヌイ・テハウ(ASヴィーナス)(後8分)
      7 ブールバル → 15 ロレンツォ・テハウ(ASテファナ)(後24分)
      12 ルメール → 20 ベロ(ASドラゴン)(後29分)

    http://www.fifa.com/confederationscup/matches/round=255199/match=300222467/

     B組    勝点 得失差 得点
    スペイン    6  +11  12
    ナイジェリア... 3   +5   6
    ウルグアイ   0   -1   1
    タヒチ..     0  -15   1

    【コンフェデB組 スペイン×タヒチの結果】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    920: U-名無しさん@実況はサッカーch 2013/06/20(木) 05:01:32.38 ID:UBqyjaVu0
    ガンバサダーキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

    922: U-名無しさん@実況はサッカーch 2013/06/20(木) 05:01:46.80 ID:K+0dDwls0
    【速報】ガンバサダー、ブラジル戦を観戦

    【【小ネタ】ガンバサダー松波さんがお土産でいっぱい?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    616: 名無しさん@恐縮です 2013/06/20(木) 16:08:05.28 ID:j1k15D4E0
    4失点目 

    http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org4286608.jpg 
    14

    吉田、ワンツーを読んでパスカット 

    http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org4286609.jpg 
    15

    ここからなぜかダイレクトで敵にやさしくパスする今野 

    http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org4286697.jpg 
    16
    これだけパスコースを作ってもらっておいて、イタリアへやわらかいパスを供給する今野 

    http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org4286611.jpg 
    17

    無理だろ。こっから守るの 


    その今野の試合後インタビュー 
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130620-00000020-ism-socc 
    イタリアの変化は感じた? 
    今野「全然。全然負ける相手じゃなかったし、俺らのサッカーをしていた。少し油断なのか、少しの精度なのか、結果4失点している」 


    今野ハート強すぎワロタwww 
    ・・・・・・・・・ワロタ

    【これだけパスコースを作ってもらっておいて、イタリアへやわらかいパスを供給する今野】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: れいおφ ★ 2013/06/20(木) 20:48:21.97 ID:???0
    イタリア代表GKジャンルイジ・ブッフォンは19日(日本時間20日)に行われたコンフェデ
    レーションズカップの日本戦を振り返り、苦戦しながらも勝利を収めたことへの安堵感
    を口にしている。イタリア『トゥットスポルト』が同選手のコメントを伝えた。

    FIFA公式データによれば、この試合で日本が放ったシュートは17本。
    イタリアが0-4で敗れたEURO2012決勝でスペインに打たれた14本を上回った。
    ブッフォンは代表マッチでこれほどシュートを打たれた経験はないと語る。

    「外から見ている人たちは間違いなく楽しめたと思う。でも僕らにとっては、
    これだけ色々なことが起こるのは普通じゃなかった。いつもの僕らはバランスの取れたチームだ」

    「代表でこんなにシュートを打たれるのは今までになかったことだ。
    スペインとの(EURO2012)決勝でもなかった。本当に何が起こってもおかしくなかったし、
    どんな結果になってもおかしくなかった。最終的には僕らにとって良い結果になったけどね」

    後半に岡崎慎司のシュートがゴールポストの内側を叩き、押し込もうとした香川真司のヘディング
    がクロスバーをかすめた場面や、前半に岡崎を倒してPKを取られたプレーについては次のように
    振り返っている。
    「最初の(岡崎の)シュートに少し触ることができて、その後はうまくいった。PKはPKじゃなかったと思う。
    先にボールに触って、それから相手がぶつかってきたんだから」

    http://web.gekisaka.jp/396581_120566_fl
    18

     

    引用元: http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1371728901/

    【イタリア代表GKブッフォン「今まで代表でこんなにシュートを打たれたことはない。スペイン相手でもなかった」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ポポポポーンφ ★ 2013/06/20(木) 13:50:30.68 ID:???O
    サッカー・コンフェデ杯グループリーグA組でイタリアに3対4と敗れた日本代表に対し、ネット上では
    「健闘や善戦は聞き飽きた」「戦術ではなく気持ちの問題」などと厳しい声が飛んでいるが、海外メディアからは、
    大絶賛されている。

    英国BBCスポーツのロビー・サベージ氏はこの試合を、次のように評した。

    「日本は本当にすばらしかった。勝利に値した。今大会最高の試合だ」
    「本田圭佑がフリー移籍? 数多のクラブが行列を作ることになる」

    同サイトに届いたツイッターには、英語によるこんなつぶやきもあった。
    「ベストチームが負けた」
    「日本の世界ランキングは何かの間違いだろ」
    「香川はなんてスペクタクルなんだ!」

    サッカーの母国イギリスにとって日本対イタリアは、他国同士の試合という“エンタテインメント”に過ぎないが、
    日本代表の試合は海外ではなかなか報じられないだけに、負けとはいえ格好のアピールになったようだ。

    http://gendai.net/news/view/107925

    引用元: http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1371703830/

    【英国BBC関係者「本田圭佑がフリー移籍?数多のクラブが行列を作ることになる」…コンフェデ杯日本対イタリア 海外で大絶賛】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 落花流水ρ ★ 2013/06/20(木) 12:11:04.07 ID:???0
    スコア以上に大きなイタリアとの差。防げたはずの4失点の要因はどこに?【どこよりも早い日本代表採点】
    フットボールチャンネル 2013年6月20日(木)10時50分配信

    ■「インテンシティ=気合い」のある試合

    「勝たなければ意味がない」

     試合後、香川真司は悔しさを滲ませながら、こう語った。イタリア相手に自分たちのペースで試合を
    進めることができた。だがその一方、粘り強い守備はできず、簡単に失点を重ねた。

     3-4、という壮絶な試合になったコンフェデ第2戦・イタリア戦。日本は前田遼一を1トップに戻し、戦い
    慣れた4-2-3-1のフォーメーションで挑んだ。

     ブラジル戦とは異なり、日本は前からのプレス、前線への飛び出しなどアグレッシブさを取り戻した。
    イタリアの中盤に厳しく寄せることで高い位置でボールを奪えたため、次々とチャンスを作る。

     私の知り合いであるイタリア在住の記者は、ザックが発した「インテンシティ」という言葉を「“気合い”
    と訳すのが最も的確」と教えてくれたが、まさに「インテンシティ=気合い」のある試合だったと言える。

     前半21分、積極性が実を結んだ得点が生まれた。イタリアの左SB、デ・シリオのバックパスを諦め
    ずに追った岡崎をGKブッフォンが倒し、PK。これを本田が落ち着いて決めた。

     33分にはショートコーナーからの競り合いで浮いたボールを今野が奪い中央へ。混戦となったとこ
    ろを香川が上手くすり抜け、左足を振りぬくとゴールマウスをとらえた。ここまでは日本のペースで試
    合を進めることができた。

    >>2につづきます。

    □Yahoo!
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20130620-00000001-footballc-socc

    【スコア以上に大きなイタリアとの差 防げたはずの4失点の要因はどこに?【どこよりも早い日本代表採点】】の続きを読む

    このページのトップヘ