クロップ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Egg ★@\(^o^)/ 2015/10/12(月) 21:14:45.84 ID:???*.net
    無名選手を育ててきたクロップ

    ユルゲン・クロップに才能を見出され、ワールドクラスの選手へと変貌していった者は多い。それをリヴァプールでも実現してほしいというのがクラブとサポーターの願いだろう。

    『リヴァプール・エコー』は今後リヴァプールでもこんなことが起こるかもといった期待を込めて、クロップの補強&育成ベスト5を紹介した。

    1.香川真司(セレッソ大阪→ドルトムント 35万ユーロ)

    現在ドルトムントでファンタスティック4の一角を担う香川も当時は無名中の無名だった。それがドルトムントで才能が開花し、マンチェスター・ユナイテッドに狙われるまでに至った。

    同メディアは香川がマンUに移籍する際にクロップと抱き合いながら20分間泣いたといった逸話も伝えており、選手との結びつきの強さもクロップが選手から慕われるポイントなのだろう。

    2.マッツ・フンメルス(バイエルン→ドルトムント 350万ユーロ)

    バイエルンにとって近年で最も愚かな放出がフンメルスだった。今やドイツ代表の中心選手となり、ワールドクラスのDFへと成長した。

    両足を巧みに操り、ビルドアップにも貢献できる。それは現在のグアルディオラ体制でも活かされたはずで、悔やんでも悔やみきれないミスだった。

    3.ロベルト・レヴァンドフスキ(レフ・ポズナン→ドルトムント 450万ユーロ)

    ポーランドの若きFWがドルトムントで103ゴールも記録するとは誰も想像していなかっただろう。レアル・マドリードとの一戦では4ゴールを叩き込み、バイエルンでも1試合5ゴールを記録している。

    4.イルカイ・ギュンドアン(ニュルンベルク→ドルトムント 350万ユーロ)

    攻撃の組み立てに欠かせなかったMFヌリ・シャヒンがレアル・マドリードに向かうと決まったとき、クロップが連れてきたのがギュンドアンだった。もっと大物を狙うこともできたが、今やギュンドアンもドイツ代表の主軸へと成長している。

    5.ウカシュ・ピシュチェク(ヘルタ・ベルリン→ドルトムント フリー)

    ヤクブ・ブワシュチコフスキ、レヴァンドフスキ、そしてピシュチェクと、近年のポーランド代表の主軸を担う選手はドルトムントから生み出されている。
    最近のピシュチェクは負傷も多くなっているものの、攻撃的なサイドバックとしての地位を高めた。


    単純に5人で1185万ユーロと、クロップは信じられないほど安いコストでワールドクラスを発掘してきた。リヴァプールでもこのような若手が発掘されるのか。

    日本のサッカーファンとしては、Jリーグから若手を探し出し、香川のような選手をもう1人生み出してほしいと期待してしまう。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151012-00010007-theworld-socc

    【クロップ監督が発掘&育成した選手ベスト5!1.香川真司(セレッソ大阪→ドルトムント 35万ユーロ)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 依頼@Egg ★@\(^o^)/ 2015/10/06(火) 22:16:24.26 ID:???*.net
    英メディアに語る 「モイーズ政権は消去法の産物」

    マンチェスター・ユナイテッドのアレックス・ファーガソン元監督が、2013年夏に退任する際に、現在リバプールの新監督候補に浮上しているユルゲン・クロップ氏の招聘(しょうへい)に動いていたことを告白。

    ドルトムント時代のまな弟子だった日本代表MF香川真司と、オールド・トラフォードでタッグを組んでいた可能性があったことが明らかになった。英BBCが報じている。

    プレミアリーグ優勝13回、サーの称号を持つ男は2012-13シーズンのリーグ優勝後、オールド・トラフォードで華やかな指導者キャリアに幕を下ろした。
    後任には同じスコットランド人で、エバートンで辣腕を振るっていたデイビッド・モイーズ監督を推薦。
    だが、名将が期待を込めて任命したはずの後継者は、名門を浮上させることができず、1シーズンを持たずに解任された。

    ファーガソン元監督は「我々の状況下では最高の選択をした。我々は正しい人間を選んだんだ。私はチームがミスを犯したとは全く思わない。不運にも、デイビッドにとってはうまくいかなかった」と主張した。

    だが、ユナイテッドの歴史であだ花となったモイーズ政権は、「消去法の産物」だったという。
    .
    サーの後任にクロップが就任していたら…

    「ジョゼ・モウリーニョはチェルシーに復帰した。カルロ・アンチェロッティはレアル・マドリードに行ってしまった。ユルゲン・クロップはドルトムントと契約を更新した。ルイス・ファン・ハールはワールドカップを目指すオランダ代表にいた」と、サーは説明した。

    バイエルン・ミュンヘンのペップ・グアルディオラ監督ともニューヨークで夕食をともにし、就任の打診を済ませていたファーガソン氏だったが、世界屈指の名将や現職のファン・ハール監督に加え、リバプールの新監督に就任濃厚とされるクロップ氏を自らの後継者候補に入れて、人選を進めていたことを明らかにした。

    香川はファーガソン氏の直々の説得で2012-13シーズン開幕前にドルトムントからユナイテッドに移籍。だが、所属2シーズン目のモイーズ政権下では出場機会と試合勘を失い、昨夏にドルトムントに出戻る格好で復帰している。

    ユナイテッドでの2年目に、もしもクロップ氏がサーの後任として就任していたら……。
    失意のまま去ることになったマンチェスターの地で、香川には異なる未来が待ち受けていたかもしれない。

    Soccer Magazine ZONE web 10月6日(火)16時13分配信
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151006-00010014-soccermzw-socc

    【ファーガソンの告白 マンUで実現したかもしれない香川とクロップの師弟関係】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ゴアマガラ ★@\(^o^)/ 2015/10/06(火) 17:59:06.02 ID:???*.net
    ドルトムント前監督の名将ユルゲン・クロップ氏が、プレミアリーグ名門リバプールと3年契約を結び、9日にも正式発表となる可能性が高まっている。英地元紙「デイリー・テレグラフ」が「今週末までリバプールがユルゲン・クロップを3年契約で任命へ」と報じた。

     公式戦10戦2勝と調子の上がらなかったリバプールの動きは速かった。
    4日のマージーサイドダービーと呼ばれるエバートン戦で1-1のドローに終わると、ブレンダン・ロジャース監督を解任。そして、名将の誉れ高きクロップ監督と3年契約締結に迫っているという。

     記事では「ドイツ人指揮官はアンフィールドへの移籍に対するオファーを受け入れることを示唆していた」とリポート。ここ2日でクロップ監督はリバプールに向かい、最終交渉を持つことになるという。
    契約期間は3年で、9日にも正式発表となる見込みだという。

    三顧の礼で名将を射止める

     リバプールのオーナーグループで、MLBボストン・レッドソックスなども傘下に収める「フェンウェイ・スポーツ・グループ」のジョン・ヘンリー会長は次節トットナム戦までクロップ新監督が1週間準備を進められるように迅速な交渉を進めているもようだ。

     リバプールは三顧の礼を持ってドイツ人指揮官を招聘(しょうへい)することに成功したという。過去には、2010年シーズンと、2012年シーズンに2度招聘に動いたが、実現しなかった経緯があった。

     「ゲーゲン・プレス」と呼ばれる、前線からの激しいプレスを代名詞にするクロップ氏は、日本代表MF香川真司ら多くの才能を開花させた名伯楽としても名高い。ブンデスリーガでは、2010年シーズンから2連覇も果たしている。昨季終盤に退団会見を開き、現在は休暇中だった。

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151006-00010008-soccermzw-socc

    【香川の恩師クロップが3年契約でリバプール監督就任へ 9日にも正式発表】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 1級神2種非限定φ ★@\(^o^)/ 2015/04/21(火) 14:08:44.46 ID:???*.net
    クロップにバイエルン行きの可能性も!? 移籍市場専門記者が去就を読む

    今シーズン限りでドルトムントを去ることを発表したユルゲン・クロップ監督の行く先は、今夏の監督マーケット最大の目玉だ。

    かつてバルセロナの監督を退任したジョゼップ・グアルディオラがそうしたように、1年間の休養を取る可能性もあるが、そうでない場合には多くのメガクラブが招聘に乗り出すだろう。

    昨夏はマンチェスター・ユナイテッドが好条件のオファーを送ったが、ドルトムントとすでに続投で合意していたために、断らざるを得なかった経緯がある。しかし、現時点で最有力候補と見られているのはマンチェスター・シティ。

    シティから打診を受けているカルロ・アンチェロッティ(レアル・マドリー)はそれに対する返答を先延ばしにしており、大本命のグアルディオラはバイエルンが手放しそうにない。

    ただし、ポルトに敗れてCL準々決勝敗退となれば、そのバイエルンとグアルディオラの関係がこじれることも考えられる。
    その場合、グアルディオラがかつての盟友ソリアーノとベギリスタインの待つシティへ、クロップが大逆転でバイエルンへという可能性もゼロではない。

    SOCCER DIGEST Web 4月21日(火)12時15分配信
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150421-00010000-sdigestw-socc

    【クロップ監督にバイエルン行きの可能性も】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ぽてぽんφ ★@\(^o^)/ ©2ch.net 2014/11/05(水) 08:04:13.71 ID:???0.net
    追加点演出の香川をクロップが抱擁、ドルトムントは4連勝でGL突破

    UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)は4日、各地でグループリーグ第4節1日目を行い、MF香川真司の所属するドルトムント(ドイツ)はホームでガラタサライ(トルコ)と対戦し、4-1で快勝した。香川はトップ下で先発し、後半11分にショートコーナーから追加点を演出。
    チームも4連勝で決勝トーナメント進出を決めた。

    勝てば他会場の結果に関係なくグループリーグ突破が決まるドルトムントは前半25分、MFマルコ・ロイスの左CKにDFソクラティス・パパスタソプロスが頭で合わせるが、クロスバーを直撃。
    同33分にはMFヘンリク・ムヒタリアンのヒールパスから香川が右足アウトサイドでミドルシュートを打ったが、ゴール左に外れた。

    均衡が破れたのは前半39分。DFルーカス・ピシュチェクの長いスルーパスにロイスが反応し、PA内に走り込むと、右足ダイレクトでゴールに流し込んだ。ドルトムントが先制に成功し、前半を1点リードで折り返した。

    後半7分過ぎ、ドルトムントが右CKを獲得し、香川がポイントに向かうと、ゴール裏のガラタサライサポーターから発煙筒がピッチに投げ込まれ、一時、試合が中断。それでも試合再開直後の後半11分、ショートコーナーからリターンを受けた香川の右クロスのこぼれ球をMFセバスティアン・ケールが頭で落とし、パパスタソプロスが右足ボレーで押し込んだ。

    2-0とリードを広げると、香川は後半18分にMFイルカイ・ギュンドガンと交代。
    ピッチを下がる香川をユルゲン・クロップ監督がベンチ前で力強く抱きしめるシーンも見られた。
    ガラタサライは後半25分、MFヴェスレイ・スナイデルの左CKにDFハカン・バルタが頭で合わせ、1点を返す。
    ここまで3試合連続で完封勝利をおさめていたドルトムントにとっては今季の欧州CLで初失点となった。

    ドルトムントは直後の後半26分、ロイスに代えてFWチーロ・インモービレを投入。
    すると同29分にカウンターからFWピエール・エメリク・オーバメヤンのラストパスを受けたインモービレが倒れ込みながらゴールに流し込み、3-1と突き放す。後半40分にはインモービレのクロスがオウンゴールを誘い、4-1とダメを押した。

    この得点直後、ガラタサライのサポーターから今度はドルトムントのサポーター席に発煙筒が投げ込まれ、再び試合が一時中断。騒然とした雰囲気の中、試合はそのままドルトムントが4-1で完勝を収めた。
    ブンデスリーガでは5連敗中で降格圏の17位に低迷しているが、欧州CLはこれで無傷の4連勝。2試合を残してD組2位以内が確定し、決勝トーナメント進出を決めた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141105-00194008-gekisaka-socc

    【ドルトムント・香川が魅せた! 交代時に クロップ監督と 熱い抱擁 でドルトムントは4連勝!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Egg ★@\(^o^)/ 2014/09/14(日) 01:36:41.94 ID:???0.net
    [9.13 ブンデスリーガ第3節 ドルトムント3-1フライブルク]

    ブンデスリーガは13日、第3節2日目を行い、MF香川真司が復帰したドルトムントはホームでフライブルクと対戦し、3-1で勝った。
    香川はトップ下で先発出場。復帰初戦で先制点の起点になると、前半41分には自ら追加点を決めた。

    8万人を超えるサポーターから大歓声を浴びた。

    シグナル・イドゥナ・パルクに香川のチャントが戻ってきた。クラブの公式Twitterによると、
    ユルゲン・クロップ監督は「最も素晴らしい瞬間は、彼がピッチに入ったときに起きた『カガワシンジ』のチャントだった」とコメント。

    「あんなに大きな歌声は久しぶりだったね」と、サポーターも待ちわびていた香川の“再デビュー戦”で飾った今季ホーム初勝利を喜んでいた。

    ゲキサカ 9月14日(日)1時23分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140914-00139132-gekisaka-socc

    【香川をサポーターも熱烈歓迎!8万人を超えるサポーターから大歓声 クロップ監督「あんなに大きな歌声は久しぶり」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2014/09/02(火) 06:43:17.23 ID:???0.net
    香川、背番号は「7」ドルト復帰後初のトレーニング
    2014.9.2 05:03

    ドルトムントで練習する香川(ゲッティ=共同)
    no title


     【ドルトムント(ドイツ)1日=円賀貴子通信員】31日にブンデスリーガ・ドルトムントへ
    復帰することが決まった、ブラジルW杯日本代表MF香川真司(25)の背番号が1日、
    「7」に決まった。クラブが公式サイトで発表した。この日、香川はクラブハウスのジムで
    復帰後初のトレーニング。ユルゲン・クロップ監督(47)とも再会を果たし、抱擁を交わした。

     復帰にはチームメートも大歓迎。MFギュンドアン、DFシュメルツァーは自身のインス
    タグラム(画像共有アプリ)を更新し歓迎のメッセージを投稿した。また地元紙ルールナハ
    リヒテンのアンケートでは「香川の復帰は正しい決断か?」という質問には2万8000件
    以上の回答があり、約92・8%が賛同した。

    ★アギーレ監督は歓迎

    日本代表のアギーレ監督は、MF香川真司のドルトムント復帰を歓迎した。「自分が成功した
    クラブに求められたという意味で、いい移籍だと思う。自分が指導を受け、成長させてくれた
    監督の下でプレーし、出場機会も増えるのは、代表にとってもいいこと」と話した。

    (紙面から)

    http://www.sanspo.com/soccer/news/20140902/bun14090205030001-n1.html

    関連
    http://www.thefootballvault.co/wp-content/uploads/2014/09/122456.jpg
    no title

    【香川がクロップ監督と再開し抱擁】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: やるっきゃ希志あいのφ ★ 2014/01/15(水) 14:24:12.73 ID:???0
    ボルシア・ドルトムントを率いるユルゲン・クロップ監督は、自分たちがまだ選手を売却する立場のクラブだと感じている。

    ドルトムントとの契約が今シーズンいっぱいで満了となるFWロベルト・レヴァンドフスキは、来シーズンからバイエルン・ミュンヘンでプレーすることが発表された。これまでのシーズンも、主力がビッグクラブに引き抜かれている。

    昨シーズンはチャンピオンズリーグで準優勝したドルトムントだが、クロップ監督はまだ選手を売却する側だと感じているそうだ。
    指揮官は次のように話した。
    「我々は、常に自分たちのベストプレーヤーを手放すことになった。数年前から言っているが、ドルトムントが選手たちにとって行きたいクラブ、残りたいクラブに進歩できるかは我々次第だ。しかし、現時点でそこにはいない」
    「それでも私は、クラブとの契約を2018年まで延長することを慎重に決断した」

    クロップ監督は昨年10月にドルトムントとの契約を延長している。

    ソースは
    http://www.goal.com/jp/news/123/%83h%83C/2014/01/15/4544070/%83N%8D%83b%83v%83h%8B%83g%80%93%83g%CD%91I%8E%E8%F0%84%E9%A4%CC%83N%89 %C6%8Dl%A6%E9?ICID=OP

    【毎年主力を狙われる…クロップ、ドルトムントは選手を売る側のクラブと考える】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: れいおφ ★ 2013/07/28(日) 23:46:56.25 ID:???0
    ボルシア・ドルトムントのユルゲン・クロップ監督は、27日に行われたDFLスーパーカップの際に、ドイツ『スカイ』でマンチェスター・ユナイテッドMF香川真司について言及している。

    香川は先日、将来的にドルトムントに復帰したいと発言していた。
    クロップ監督によれば、同監督はこの夏にも香川に対して復帰の打診を行ったとのことだ。

    MFマリオ・ゲッツェのバイエルン・ミュンヘンへの移籍が決定した後、クロップ監督は、香川の復帰が不可能だとは思いながらも連絡を取ったという。

    「この夏にコンタクトはあった。でもその時、すぐに分かったのは、シンジは今年マンチェスター・ユナイテッドで定位置を獲るという目標を持っているということだ。違う答えは予想していなかったが、とりあえず聞いてみなくてはと思ったのでね」

    将来的に香川が復帰する可能性については明言を避けながらも、古巣を想うコメントには喜ぶ様子を見せている。
    「去った選手が、まだ我々のことを想ってくれるのは良いのではないだろうか。この先どんなことがあるのか、 様子を見ていこう」

    http://sportsnavi.yahoo.co.jp/sports/soccer/eusoccer/headlines/article/20130728-00000024-goal
    関連スレ
    【サッカー/ドイツ】スーパーカップ ドルトムントがバイエルンを4-2で下す! グアルディオラ監督は公式戦初采配を飾れず[07/28]
    http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1374957180/

    【ドルトムントのクロップ監督、香川の復帰が不可能だとは思いながらも連絡を取る「とりあえず聞いてみなくてはね」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ジェリー大尉φ ★ 2013/05/04(土) 08:29:40.64 ID:???0
    マンU新監督候補にクロップ監督浮上!ドルトでの手腕を評価

    2日付の英紙デーリー・ミラーは、マンチェスター・ユナイテッドの
    ファーガソン監督の後継者筆頭にドルトムントのクロップ監督が浮上したと報じた。
    クラブが手腕を高く評価し、ファーガソン監督も認めているという。
    ファーガソン監督の退任時期は未定だが、これが実現すれば昨季までドルトムントに在籍した
    香川との師弟コンビが復活することになる。
    また同デーリー・メールは、レアル・マドリードのモウリーニョ監督がチェルシーと
    来季からの契約に合意したと伝えた。

    スポニチ
    http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2013/05/04/kiji/K20130504005732800.html

    引用元: 【サッカー/プレミア】マンチェスター・ユナイテッド新監督候補にクロップ監督浮上!ドルトムントでの手腕を評価

    【【サッカー/プレミア】マンチェスター・ユナイテッド新監督候補にクロップ監督浮上!ドルトムントでの手腕を評価】の続きを読む

    このページのトップヘ