ギリシャ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: はぶたえ川 ’ー’川φ ★@\(^o^)/ 2014/06/15(日) 03:34:35.04 ID:???0.net
    FIFA ワールドカップ ブラジル2014 グループステージC組 第1戦

     コロンビア 3-0 ギリシャ  [ベロオリゾンテ]
    1-0 パブロ・アルメロ(前5分)
    2-0 テオフィロ・グティエレス(後13分)
    3-0 ハメス・ロドリゲス(後45+3分)

    http://brazil2014.yahoo.co.jp/game/?gid=2014061401
    http://www.fifa.com/worldcup/matches/round=255931/match=300186471/

     C組       勝点 得失差 得点 試合
    コロンビア     3   +3   3   1
    日本          0     0   0   0
    コートジボワール 0     0   0   0
    ギリシャ        0   -3   0   1
    http://www.fifa.com/worldcup/groups/#255937

    ◇ テレビ放送予定
    地上波:http://web.gekisaka.jp/pickup/detail/?138501-138501-fl#today
    NHK:http://www.nhk.or.jp/fifaworldcup2014/onair/

    ★1が立った時刻 2014/06/15(日) 02:53:11.73
    前スレ:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1402768391/

    ★ テレビの実況は必ず実況板の当該スレッドをお使いください。
      サッカーch:http://fifa14.2ch.net/livefoot/

    【W杯C組 コロンビア×ギリシャの結果 「ギリシャ弱っww」「日本勝てるで!」と大口を叩く声が続出!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 第四期次席φ ★@\(^o^)/ 2014/06/14(土) 18:34:55.80 ID:???0.net
    [6.14 ブラジルW杯C組 コロンビア(日本時間15日1:00)ギリシャ ベロオリゾンテ]
     日本代表と同じC組のファーストマッチとなる。大国不在でどこの国が抜け出してもおかしくないグループを勝ち抜くため、初戦で勝ち点3を獲得してアドバンテージを得ておきたいところだ。

     シード国でグループ突破の本命と目されるコロンビア代表だが、エースFWラダメル・ファルカオが負傷のためメンバー外となり、MFアルド・ラミレスも負傷離脱。さらにMFフレディ・グアリンが初戦を出場停止と万全は状態はではない。しかし、名将ホセ・ペケルマンが率いるチームは最終調整試合となったヨルダン戦で3-0の快勝を収めて、勢いに乗って本大会を迎えることとなった。組織的なチームに仕上がっているが、キープレーヤーとなるMFハメス・ロドリゲスがボールに絡む回数を増やせば、攻撃にはさらにリズムがもたらされるだろう。守備はDFマリオ・ジェペスとDFルイス・ペレアの両CBを中心に、南米予選最少失点を記録したように安定感がある。堅守ギリシャをどのように攻略するかが、勝利へのポイントとなりそうだ。

     対するギリシャ代表は大会前の親善試合で思ったような結果を残せていない。W杯出場国のポルトガル、ナイジェリアとはスコアレスドローに終わり、最終調整試合となったボリビア戦では2-1の辛勝を収めたものの、3試合で2得点と得点力不足に陥っている。欧州予選10試合中5試合が1-0の勝利だったように、元々爆発的な攻撃力を備えているわけではないため、本大会でも大量得点は望めないだろう。となると拠り所は、欧州予選をわずか4失点で乗り切った鉄壁の守備となる。DFソクラティス・パパスタソプロスとDFディミトリス・シオバスのCBコンビを中心にコロンビアの攻撃をしのぎ、持ち味のカウンターからゴールを陥れることができるか。CFのFWコスタス・ミトログルの決定力を生かしたいところだ。

    ■FIFAランキング
    コロンビア 8位
    ギリシャ 12位

    ■対戦成績
    コロンビア 1勝

    ■テレビ中継
    テレビ東京系
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140614-00136368-gekisaka-socc

    【コロンビアvsギリシャ 見逃せない日本と同組のライバルたちの初陣】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/07(土) 23:34:57.67 ID:FRdVRYGE0.net
    日本
    コーチジボアール
    ギリシャ
    コロンビア

    この四カ国の強さをなんでもいいからアニメのキャラで例えてくれ

    2: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/07(土) 23:36:00.67 ID:SXOOGkbq0.net
    それグループリーグな
    予選は既に突破してるよ

    【サッカー日本代表が予選突破できる可能性ってどれくらい?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 第四期次席φ ★@\(^o^)/ 2014/06/07(土) 17:09:17.30 ID:???0.net
     ブラジル・ワールドカップで日本代表と同じグループCに所属するギリシャ代表は6日、アメリカのハリソンでボリビア代表との国際親善試合に臨み、2-1で勝利した。

     ワールドカップの初戦でコロンビアと対戦するギリシャは、そのコロンビアと同じ南米のボリビアと対戦。
    序盤から主導権を握ると12分、左サイドのゲオルギオス・サマラスがボックス左に侵入してゴール前のテオファニス・ゲカスにセンタリングを送る。このパスをゴールに背を向けた状態で受けたゲカスは、反転から右足でシュートを放つもボールはゴールの左に外れた。

     さらに19分には、ギリシャが“伝家の宝刀”カウンターから好機を演出。左サイドを抜け出たサマラスが深い位置からクロスを上げるが、ファーサイドにフリーで待ち構えていたゲカスのボレーシュートはクロスバーを越えてしまう。しかし直後の21分、右サイドのゴールライン際からディミトリオス・サルピンギディスが上げたクロスボールをボックス中央に走り込むパナギオティス・コネがヘディングシュート。これがゴール右に突き刺さり、攻勢を続けたギリシャが先取点を挙げた。

     その後も堅守を軸に決定機を与えないギリシャは、サマラスを起点とした攻撃から、したたかに追加点を狙う。
    50分にはロンボールを左サイドで受けたサマラスがゴール前にセンタリングを送るが、これはゲカスの手前でGKに処理された。続く51分にもサマラスを経由したカウンターからゲカスにチャンスが訪れたが、シュートは枠を捉えきれない。

     ギリシャに追加点が生まれたのは54分、ニアサイドのコンスタンティノス・カツラニスがホセ・ホレバスの左CKに頭で合わせると、これがゴール右に吸い込まれた。ところが、58分にはホレバスが最終ラインで不用意なミスを犯してピンチを招く。しかし、これはボリビア攻撃陣のミスにより事なきを得た。

     このあたりからオープンな展開となり始めた試合は互いにチャンスを作るようになり、70分にボリビアのルディ・カルドソが強烈なミドルシュートを放つ。これがGKの手を弾いてゴールとなったが、反撃もここまで。
    試合は2-1のまま終了となり、ギリシャがテストマッチ最終戦を白星で飾っている。

    【スコア】
    ギリシャ 2-1 ボリビア

    21分 コネ(ギリシャ)
    54分 カツラニス(ギリシャ)
    70分 カルドソ(ボリビア)
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140607-00197360-soccerk-socc

    【日本と同組のギリシャ、ボリビアに2得点!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 第四期次席φ ★@\(^o^)/ 2014/06/04(水) 17:29:44.61 ID:???0.net
    ブラジル・ワールドカップ(W杯)で日本と同じ組のギリシャは3日、ナイジェリアと国際親善試合を行い、0ー0で引き分けた。

    5月31日に強豪ポルトガルと0ー0で引き分けたギリシャは、この日も簡単にゴールを許さない。
    ポルトガル戦から大幅にメンバーを入れ替えたが、プレースタイルはまったくといっていいほど変化なし。
    モーゼスらナイジェリアのスピードに振り切られそうになる場面もあったが、ゴール前をしっかり固めて、得点を与えなかった。

    しかし、ここ2試合得点のない攻撃陣も相変わらず。つないで崩そうという意思を見せ、何度か大きなチャンスをつくったものの、決定力を欠いた。ただし、ハイボールで攻めるシーンは少なく、日本を含むライバルたちに手の内を見せないことも意識していたのかもしれない。

    いずれにしても試合は0ー0で終了。日本とはグループステージ第2節で対戦する。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140604-00000004-goal-socc

    【日本と同組のギリシャ、堅守でナイジェリア戦も無失点】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: エタ沈φ ★@\(^o^)/ 2014/06/04(水) 07:31:13.54 ID:???0.net
    NEWS ポストセブン 6月4日 7時6分配信
     
    6月12日に開幕するサッカーW杯ブラジル大会。ザッケローニ監督率いる日本代表が、グループリーグ初戦のコートジボワール戦を終えて、第2戦(20日)で対戦するのが、FIFAランク10位のギリシャだ。

     ギリシャの伝統は「堅守速攻」。欧州予選では12試合で6失点と「堅守」をベースに、1-0での勝利が6試合と最低限の得点で予選、プレーオフを勝ち抜いた。
    決定力のあるストライカーを抱え、セットプレーにも強く、先制を奪い守り切るというサッカーを目指す。

     しかし、主力選手のコンディションに不安があり、チーム力は日本の方が上。縦パスを活かして先に点を奪えば日本にも勝機がある。

     ギリシャ相手に日本はどう戦うか。日本代表メンバーの中で最多出場記録を持つ、遠藤保仁(ガンバ大阪)は、こう見ている。

    「ギリシャとは2005年のコンフェデレーションズカップでの対戦経験があり、前半から押し気味に試合を進め1-0で勝利している。
    日本と同じように組織で守り、できるだけ失点を少なくして、数少ないチャンスをものにして勝つチームとの印象がある。

     W杯でもこのようなロースコアの展開が予想できるが、守備の堅いチームの攻略は縦パスを多用し、FWが堅守を切り崩していくこと。
    また、ギリシャにはチーム全体に長身で体格のよい選手が揃っており、セットプレーは警戒が必要だろう」

    ※週刊ポスト2014年6月13日号

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140604-00000008-pseven-spo

    【遠藤保仁が語るW杯ギリシャ戦攻略法「縦パスを多用すべき」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: れいおφ ★@\(^o^)/ 2014/06/01(日) 09:58:07.53 ID:???0.net
    ワールドカップ(W杯)で日本と同組のギリシャは31日、ポルトガルと国際親善試合を行い、0ー0で引き分けた。

    レアル・マドリーでチャンピオンズリーグ決勝を戦ったクリスティアーノ・ロナウドやペペを本番に向けて温存したポルトガルは、立ち上がりからギリシャの守備に圧力をかけた。
    開始直後、ナニのクロスにエデルが頭で合わせて決定機をつくる。
    これはGKの正面だったが、いきなり得点を予感させた。
    しかし、その後もポルトガルは攻め込んだが、ギリシャは際どいところでゴールを許さない。
    ギリシャはチャンスらしいチャンスがほとんどなかったが、それでも0ー0で折り返した。

    後半に入ると、ギリシャはさらに守備に自信を持ち始め、ゴール前の守りがよりソリッドになる。
    やはり攻撃の迫力はあまり感じられなかったが、終盤になると63分に投入されたフェトファツィディスがアクセントになり、何度かチャンスをつくった。

    結局、最後までどちらもゴールを挙げることはなく、W杯出場国同士の対戦はスコアレスドローで終了した。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140601-00000037-goal-socc

    【6/20日本と対戦するギリシャ、堅守でポルトガルを完封・・・国際親善試合】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: れいおφ ★@\(^o^)/ 2014/05/14(水) 11:01:18.83 ID:???0.net
    ギリシャ代表のサントス監督(59)は13日、6月のブラジルW杯に向けた代表候補29人を発表した。
    イングランドのフラムでプレーするFWミトログル(26)も順当にメンバー入りした。

    1次リーグC組でギリシャは日本、コートジボワール、コロンビアと対戦する。

    メンバーは次の通り。

    ☆GK 
    ツォルバス(アポロン) 
    シファキス(アトロミトス) 
    カルネジス(グラナダ=スペイン) 
    グリコス(PAOK) 
    カピノ(パナシナイコス)

    ☆DF 
    A・パパドプロス(オリンピアコス) 
    シオバス(オリンピアコス) 
    マノラス(オリンピアコス) 
    パパスタトプロス(ドルトムント=ドイツ) 
    マニアティス(オリンピアコス) 
    ホレバス(オリンピアコス) ツァベラス(PAOK) 
    ビントラ(レバンテ=スペイン) 
    トロシディス(ASローマ=イタリア)

    ☆MF 
    ツィオリス(カイセリスポル=トルコ) 
    サマリス(オリンピアコス) 
    カツラニス(PAOK) 
    カラグニス(フラム=イングランド) 
    タクトシディス(トリノ=イタリア) 
    ニニス(PAOK) 
    フェトファティディス(ジェノア=イタリア) 
    フォルトゥニス(カイザースラウテルン=ドイツ) 
    クリストドゥロプロス(ボローニャ=イタリア) 
    コネ(ボローニャ)

    ☆FW 
    D・パパドプロス(アトロミトス) 
    サルピンギディス(PAOK) 
    サマラス(セルティック=スコットランド) 
    ミトログル(フラム=イングランド) 
    ゲカス(コンヤスポル=トルコ)

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140514-00000050-sph-socc

    【日本と対戦するギリシャ代表、W杯候補メンバー29人発表】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    138: U-名無しさん@実況はサッカーch 2014/02/06(木) 22:26:52.24 ID:K6oZSLCE0
    ギリシャ代表を見習って日本代表もヒゲばかりにしよう

    no title


    【ギリシャ代表を見習って日本代表もヒゲばかりにしよう】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ブリーフ仮面φ ★ 2013/12/09(月) 01:06:46.44 ID:???0
    ハマると怖い堅守速攻、ギリシャ侮れず 欧州勢で日本が最もやりにくいタイプ (河治良幸) 2013年12月7日 15:30

    ◆組織的な守備と勝負強さが持ち味

     日本が入ったワールドカップ(W杯)・ブラジル大会のグループCに欧州勢のポット4から振り分けられたのはギリシャだった。従来の格付けならポット1に入るイタリアやオランダが来なかったことを考えれば組分けに恵まれたと言える。
    しかし、現在の日本にとって堅守速攻型のギリシャは欧州の中でも最もやりにくいタイプだ。ギリシャは欧州予選のグループGでボスニア・ヘルツェゴビナに首位を譲る形でプレーオフに回ったが、難敵ルーマニアを3?1、1?1の合計4?2で下して、2大会連続となる3回目のW杯出場を決めた。
    予選12試合(プレーオフ含む)で16得点6失点という数字が示す通り、彼らの強みは組織的な守備と接戦での勝負強さだ。

     2010年にポルトガル人のフェルナンド・サントス監督が就任したとき、期待されたのは攻撃的なメソッドとマインドの注入だった。実際に04年のユーロ(欧州選手権)で優勝に導いたレーハーゲル時代に比べると攻撃志向は強まり、ロングカウンターやセットプレーに頼るだけでなく、自分たちから仕掛ける攻撃が増えた。

    (>>2に続く)

    スポーツナビ
    http://sportsnavi.yahoo.co.jp/sports/soccer/wcup/2014/columndtl/201312070008-spnavi
    http://sportsnavi.yahoo.co.jp/sports/soccer/wcup/2014/columndtl/201312070008-spnavi?page=2
    画像:ギリシャはルーマニアとのプレーオフを制してW杯出場権を獲得。日本のスタイルとは対極にある堅守速攻のチームだ
    http://sports.yimg.jp/im_sigg.IyB8ycfQwUTGTSKHq3ZqA---x490-y490/text/images/spnavi/20131207/201312070008-spnavi_2013120700014_view.jpg
    画像:2004年のユーロ優勝を知るカラグニス(10番)はいまだ健在。本大会時には37歳となるが、あふれる闘志は衰えない
    http://sports.yimg.jp/im_siggTa.ggGOhV.7K_S90AK7QGA---x490-y490/text/images/spnavi/20131207/201312070008-spnavi_2013120700015_view.jpg

    2: ブリーフ仮面φ ★ 2013/12/09(月) 01:07:28.08 ID:???0
    (>>1からの続き)

    ただ、守備から入り、ボールを持ったら手数をかけることなくシンプルな展開から徹底してサイドを突き、クロスにアタッカーが合わせるのが基本パターンとなっている。
    4?3?3のフォーメーションはスペインやオランダと同じだが、チームとしての戦い方は全く異なり、日本の攻撃スタイルとも対極的な関係にあるチームだ。

    ◆クロス主体の攻撃、カウンターに注意

     ギリシャの象徴的なゴールがルーマニアとのプレーオフ第1戦の2得点目。
    左で引いてボールを持ったゲオルギオス・サマラス(セルティック/スコットランド)が大胆なサイドチェンジを右ワイドに展開すると、オーバーラップして追いついた右サイドバックのバシリス・トロシディス(ローマ/イタリア)の折り返しに、鋭く飛び出したディミトリス・サルピンギディス(PAOK/ギリシャ)が合わせたのだ。
    日本代表のザッケローニ監督は自分たちの失点パターンに関して「人数がいるのにやられてしまう」と語るが、相手チームの大きな揺さぶりから一転して縦を突く動きに弱い部分がある。ギリシャはそうした攻撃を得意としており、日本としては全体が統率を崩さずに動きながら、局面の守備に対応していきたい。

     新エースとして君臨しつつあるのが名門オリンピアコス(ギリシャ)のコンスタンティノス・ミトログルだ。188センチの体格でアクロバティックなシュートを狙う気鋭のストライカーは、プレーオフの2試合で3得点を記録し、ギリシャ本国でも英雄的な存在に。長らくテオファニス・ゲカス(コンヤスポル/トルコ)
    が担ってきたエースの座を奪い取った格好だ。彼を3トップの中央に起用し、右ウイングに高速ドリブルと積極的な飛び出しを持ち味とするサルピンギディス、左ウイングには193センチのサマラスが配置される。欧州トップクラスの強豪国と比較すれば得点力は見劣りするが、クロスを主体とした攻撃がハマったときの迫力はかなりのものがある。

    (>>3に続く)

    【堅守速攻のギリシャは欧州勢で日本が最もやりにくいタイプ 連携を高めても簡単には崩せない ギリシャ得意の攻撃に日本は弱い】の続きを読む

    このページのトップヘ