ガンバ大阪

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2016/05/09(月) 05:47:21.56 ID:CAP_USER9
    明治安田生命J1第1S第11節 G大阪0―0新潟 (5月8日 デンカS)

    宇佐美の、藤春の叫びが現在のチーム状況を物語っていた。「もうちょっと形をつくらないといけない」(宇佐美)。
    「得点を奪うためにボールを回しているのではなく、回させられている」(藤春)。
    今季公式戦6度目の無得点試合。
    敵地で勝ち点1を手にしたとはいえ、得点力不足という問題は解決しなかった。

    見せ場はあった。前半9分に宇佐美が自力で持ち込みシュート。
    同39分には右クロスにまたも宇佐美が飛び込んでヘディングシュートを放った。

    だが後半は一転。遠藤が「自分たちのミスでリズムを崩した」と振り返ったように簡単なパスミスを繰り返し、運動量も激減した。
    後半だけで7本のシュートを放った新潟に比べ、わずか2本。遠藤は「真ん中で脅威となる攻撃ができないといけない」と顔をしかめ、藤春も「去年と違ってワンタッチが少ないし、シュートが少ない。ゴールが空いたらシュートを打つ意識が低い」と全体的な迫力不足を指摘した。

    後半40分には大黒柱の遠藤が交代。
    勝っていない状況で遠藤を代えるのは長谷川体制では昨年7月11日の甲府戦以来2度目となったが、最後までうまく回らなかった

    http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2016/05/09/kiji/K20160509012551520.html
    2016年5月9日 05:30

    http://www.nikkansports.com/soccer/jleague/j1/data/standings/
    順位表

    http://www.nikkansports.com/soccer/jleague/j1/data/ranking/
    得点ランキング

    【宇佐美不発…G大阪公式戦3戦勝ち星なし空回りドロー】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Egg ★@\(^o^)/ 2016/05/08(日) 18:02:39.81 ID:CAP_USER9
    【スコア】
    アルビレックス新潟 0-0 ガンバ大阪

    互いに決定機いかせず…新潟とG大阪はスコアレスで勝ち点1を分け合う
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160508-01627102-gekisaka-socc

    ◇Jリーグ
    http://www.jleague.jp/game/

    ◇スポーツナビ
    http://soccer.yahoo.co.jp/jleague/

    ◇スカパーJリーグ
    http://soccer.skyperfectv.co.jp/jleague

    ◇エルゴラ
    http://blogola.jp/


    【<J1-1st第11節>G大阪と新潟はドロー 運よく引き分けたとしか言えん。。。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Egg ★@\(^o^)/  2016/05/03(火) 20:56:49.11 ID:CAP_USER9
    5.3 AFCチャンピオンズリーグ第6節

    メルボルンV 2-1 G大阪

    [メ]ベザート・ベリシャ(13分)、アーチー・トンプソン(16分)

    [G]アデミウソン(84分)

    http://web.gekisaka.jp/live/detail/?2472-2472-lv

     AFCチャンピオンズリーグ(ACL)は3日、グループリーグ第6節を行った。G組のガンバ大阪は敵地でメルボルン・ビクトリー(オーストラリア)と対戦し、2-1で勝利した。すでに敗退が決まっていたG大阪だが、最終戦も敗れ、まさかの未勝利で大会を去ることになった。

     屈辱的な終戦だ。第5節まで勝利がなく、わずか勝ち点2のG大阪はすでに最下位でのグループリーグ敗退が決定。ただ、昨季4強の意地を見せたいG大阪は、強い思いを持って敵地での最終戦に臨んでいたはずだった。

     ただ相手の2位・メルボルンは、勝ち点6で並ぶ3位・水原三星(韓国)とし烈な16強進出争いを繰り広げていた。当該対戦で上回るメルボルンは勝てば自力で予選突破を決めるため、G大阪を上回るモチベーションで試合に臨んでいた。

     そして序盤から主導権を握ったのはやはりメルボルン。前半13分にエリア内でG大阪のFW長沢駿のハンドを誘いPKを獲得。これをFWベザート・ベリシャが決めてあっさり先制に成功すると、同16分には右クロスを合わせたFWアーチー・トンプソンのゴールで加点。決勝トーナメント進出へ向け、余裕を持った展開に持ち込んだ。

     対するFW宇佐美貴史、MF遠藤保仁ら主力が帯同しなかったG大阪は、流れを引き戻すことが出来ない。2点ビハインドで折り返した後半からMF堂安律、同17分からFW呉屋大翔を投入して得点を奪いに行く。しかし同21分のMF藤本淳吾の浮き球パスに反応した呉屋のシュートは、前に出たGKに阻まれた。

     G大阪はようやく後半40分、CKの流れからDF米倉恒貴がヘディングシュート。GKが弾いたこぼれ球を押し込んだFWアデミウソンのゴールで1点を返す。しかし同点までは追いつくことができず、G大阪は1-2で敗戦。今大会のグループリーグは2分4敗、出場8回目にして初の未勝利で大会を去ることになった。

     なお、G組は上海上港(中国)が1位通過、2位でメルボルンが初の16強入りを決め、最終戦で上海を破った水原三星は一歩及ばなかった。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160503-01626961-gekisaka-socc

    【G大阪 最終戦も落とす屈辱!初の未勝利最下位終戦…】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Egg ★@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 07:12:04.06 ID:CAP_USER*.net
    8年ぶりのACL制覇を目標に掲げたG大阪だが、ACLの水原三星戦で1-2と完敗し、まさかのグループリーグ敗退。うつむきがちにゴール裏への挨拶に向かった長谷川健太監督と選手たちに向かって、容赦のない罵声が飛んだ。
     
    「サポーターのブーイングは妥当だし、申し訳ない気持ちでいっぱいです」
     
     試合後、今野泰幸がこう振り返ったとおり、昨年のアジア4強クラブは低調過ぎる内容で、グループリーグ最終節を待たずして「アジア制覇」の夢が途切れた。
     
     点を取り切れず、ゴールを守り切れず――。今季の戦いぶりを象徴するような内容が、まさに水原三星戦だった。この一戦に勝利し、他会場の上海上港対メルボルン・ビクトリー戦の結果次第で決勝トーナメント進出に望みがつながるはずだった。しかし現実はそうならず、呪われたかのようにゴールから見放されたのだ。
     
     35分には、丹羽大輝がラッキーな形でPKを得ると、キッカーに名乗り出たのは宇佐美貴史。昨年はグループリーグと決勝トーナメント1回戦で貴重なゴールを決めて、チームの躍進に貢献した背番号39だったが、今大会はノーゴールと苦しんでいた。
     
     本来、PKのキッカーは遠藤保仁だが、宇佐美の志願に対して「流れが悪い時は、エースが決めるのが一番いいですしね」とキッカーを譲るも、痛恨のキックミス。セーブされた一回目のキックは相手GKが早く動いたためやり直しとなったが、二度目のキックもGK正面に飛んだ。
     
     エースは「みんなの頑張りだったり、粘り強さを、ワンプレーやひとりのミスでそういうことになってしまうという、サッカーの恐ろしさを知った」と自らを責めたが、チームの負の流れがもたらしたプレーでもあった。
     
    「要因を挙げるとすれば、ひとつだけではない」。長谷川監督がこう振り返るように誤算続きの序盤戦だったが、指揮官の読みが外れたのは低調な前線だった。
     
    「今は攻守の歯車が噛み合っていない」と、最後尾からチームを眺める東口順昭は振り返る。決して数多いとは言えない決定機を、確実に決め、そして粘り強く戦うのが、本来の“長谷川ガンバ”のスタイルだ。

    ■連戦を強いられた遠藤のパフォーマンス低下も遠因ではあるが…。

    指揮官が誤算のひとつに挙げたのは、「パトリックがもう少し点を取ってくれていれば」という、ブラジル人ストライカーの得点難である。ACL・2節のメルボルン・ビクトリー戦でも後半、再三決定機を逃し、チームは痛恨のドロー。アウェーの上海上港戦では、今大会唯一となる同点ゴールは決めたが、大会を通じてパトリックは低調なままだった。
     
    「ACLを甘く見ていたところがあった」(長谷川監督)という昨年の苦戦を教訓に、今季のACLではベストメンバーを起用。リーグ戦ではパトリックを温存し、長沢駿を1トップに配置する布陣で挑みながらも、ことごとく勝利から見放された。

     ホームで0-3と完敗を喫した上海上港戦は、90分間を通じて相手に圧倒され続けたものの、それ以外の試合は紙一重の展開を繰り広げた。今季は、そうした接戦をモノにする力が欠けているのだ。
     
    「僕らが点を取って、後ろに守ろうというモチベーションを与えられなかった」(宇佐美)
     
     今野のCB起用によってボランチが手薄となり、連戦を強いられた遠藤のパフォーマンス低下も遠因ではある。だがしかし、パトリックや宇佐美が勝負どころで決定的なゴールを奪ったからこその三冠達成であり、天皇杯の連覇だった。

     グループリーグの5試合で奪ったゴールはわずかに「3」。そしてFW陣が決めたのはパトリックの1ゴールのみ。今季、アデミウソンを補強したのは、「もう1点を取り切るため」(長谷川監督)という攻撃のテコ入れだったはずだが、2大エースの不振に引きずられる格好で、G大阪はACLに早すぎる別れを告げた。

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160424-00015438-sdigestw-socc&p=1

    鳴り物入り新人G大阪FW呉屋大翔がJ1初先発へ
    http://www.nikkansports.com/m/soccer/news/1636545_m.html

    【ACL敗退の要因は、2大エース(パトリックと宇佐美)の不振…復調できるか?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ニーニーφ ★@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 15:08:41.83 ID:CAP_USER*.net
    1stステージ 第8節 13:00試合開始

    福岡 0-1 GK大阪 レベルファイブスタジアム 18,508人

    79' 宇佐美 貴史
    http://www.jleague.jp/match/j1/2016/042403/live/

    Yahoo! J1試合速報:http://soccer.yahoo.co.jp/jleague/league/j1
    J.league.jp :http://www.jleague.jp/game/

    【J1-1st第8節昼 ガンバ大阪、宇佐美弾で快勝!丹羽復活でDF安定、呉屋スタメンで惜しいシュート!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Egg ★@\(^o^)/ 2016/04/19(火) 21:20:00.58 ID:CAP_USER*.net
    ◇ACL1次リーグG組 G大阪1―2水原(2016年4月19日 吹田S)

    水原(韓国)に敗れ、1試合を残して早々と1次リーグ敗退が決まったG大阪の長谷川健太監督(50)は「多くのサポーターが応援してくださったが、予選で終わってしまったというのは本当に申し訳ないなと思います」と厳しい表情を浮かべた。

    負ければ1次リーグ敗退が決まるチーム同士の対戦。だが、気迫が裏目に出たのか、エースの宇佐美が前半38分にPKを外して絶好の先制機を逃すと、後半4分に失点。

    さらにハンドで与えたPKを決められた。
    「選手は最後の最後まで、予選を何とか突破しようと強い気持ちで入ってくれたが、なかなか気持ちと結果がリンクしなかった。そういう意味では、悔しい今シーズンのACLだったなと思います」と長谷川監督。

    5試合で2分け3敗と1勝もできないまま1次リーグ敗退が決まったが、このままでは終われない。
    「最後、意地を見せたいと思っています」と指揮官。

    5月3日に敵地でメルボルン・ビクトリー(オーストラリア)と対戦する1次リーグ最終戦では、今度こそ、自慢の攻撃力を見せつけたいところだ。

    スポニチアネックス 4月19日(火)21時13分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160419-00000136-spnannex-socc

    写真 <G大阪・水原三星>前半、PKを外しガックリの宇佐美
    no title


    【サッカー】アジア・チャンピオンズリーグ<宇佐美貴史>1度のPKで2度失敗!
    http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1461066814/

    【1勝もできず1次L敗退決定!G大阪<長谷川健太監督>「最後、意地を見せたい」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Egg ★@\(^o^)/ 2016/04/19(火) 20:53:34.85 ID:CAP_USER*.net
    アジア・チャンピオンズリーグ1次リーグG組(19日、G大阪-水原、
    市立吹田サッカースタジアム)G大阪は敗れると1次リーグ敗退が決まるアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)水原(韓国)戦で、日本代表FW宇佐美貴史(23)が前半38分にPK失敗で先制点奪取に失敗した。

    CKのこぼれ球をキープしたDF丹羽が倒されて得たPK。

    いつもはMF遠藤がキッカーをつとめるが、宇佐美が名乗りを上げ、ベンチから両手で◯のサインが出た。

    左を狙ったシュートはGKに弾かれると、押し込んだシュートもブロックされてネットを揺らすことはできず。しかしこれはGKが先に動いたとされて審判からやり直しの指示。

    九死に一生を得た宇佐美だったが2度目は右に狙うもGKにキャッチされて失敗した。G大阪は2日の横浜M戦でも1-2の後半ロスタイムに遠藤がPKを失敗して同点機を不意にしていた。

    サンケイスポーツ 4月19日(火)20時3分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160419-00000552-sanspo-socc

    写真
    no title

    【アジア・チャンピオンズリーグ<宇佐美貴史>1度のPKで2度失敗!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2016/04/19(火) 20:52:21.99 ID:CAP_USER*.net
    [4.19 ACL・GL第5節1日目] 吹田S

    G大阪 1-2 水原三星

    サントス 49分
    サントス 57分
    今野泰幸 89分

    http://web.gekisaka.jp/live/detail/?2458-2458-lv

    順位表
    http://www.livescore.com/soccer/asia/champions-league-group-g/

    G大阪・宇佐美が1度のPKで2度失敗…敗退危機の一戦で痛恨/ACL
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160419-00000552-sanspo-socc

    【ガンバ、ホームで水原に負けGL敗退 宇佐美PK失敗 直近7試合で1勝6敗 なんかもうボロボロやね。。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Egg ★@\(^o^)/ 2016/04/16(土) 06:37:20.91 ID:CAP_USER*.net
    明治安田J1第1ステージ第7節第1日(15日、G大阪0-1柏、吹田ス)刈ったけど負けた…。J1G大阪はホームで柏に0-1で敗戦。

    前節の仙台戦で公式戦4連敗から抜け出す勝利をあげたばかりだったが、連勝はならず。芝生を短くして臨んだが、パス回しは本調子にはまだほど遠かった。

     「2戦連続ゴールをとって、チームを勢いに乗せたい」

     エースFW宇佐美はチームを牽引(けんいん)することを誓って臨んだが、どこか歯車がかみ合わなかった。前半41分にはMF阿部とのワンツーでゴール前に迫ったが、右足のシュートはミートせずにゴール枠外。

    その後も決定機を作れずにいると、後半26分に柏の今季新加入FWオリベイラに来日初ゴールとなる先制点を献上した。そのまま力なく敗れた。 

    この日はリオ五輪に出場するU-23日本代表の手倉森監督も視察。五輪代表へのオーバーエージ枠入りを目指す宇佐美だったが、アピールできなかった。

     今季オープンした新本拠地では、これまで芝を30ミリに設定してきた。昨年までの万博では20ミリと短く刈り込んでいたが、四方を囲むスタジアムで日照の関係もあって、長めの芝生のほうが養生しやすかったためだ。

    試合前の散水時間を長くしてボールの走りをよくしてG大阪の長所であるパスサッカーを展開しようとしたが、スリップする選手が続出。選手の要望もあって短くカットすることを決めた。宇佐美も「よくなると思う」と話していた。

    市立吹田スタジアムを真のホームに仕立て上げるべくクラブが一体となったが、結果に結びつかなかった。

     リーグはこれで7試合を終えて、勝ち点9。第1ステージ制覇のために、これ以上もたついてはいられない。(大石豊佳)

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160415-00000556-sanspo-socc

    【サッカー】<Jリーグ・1st第7節>柏レイソル、D・オリヴェイラのJ初ゴールで2連勝…敗れたG大阪はホーム3敗目©2ch.net
    http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1460721521/

    【スリップ続出で芝刈ったけど…新本拠地で結果結びつかず敗戦!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2016/04/15(金) 23:50:56.80 ID:CAP_USER*.net
    <明治安田生命J1:G大阪0-1柏>◇第1ステージ第7節◇15日◇吹田ス

     G大阪の日本代表GK東口順昭(29)が、1失点に泣いた。

    数々のピンチを凌いだが、後半26分にゴール前のディエゴ・オリベイラ(25)が、
    反転から放った左足でシュートで決勝点を許してしまった。

     守護神は「ゴール前の迫力が足りない。取り切れずに、押し込まれてしまうことがあった」と試合を振り返った。
    また「駄目なところにはまってしまっている。これだけ負けるのはおかしい。何かを変えないといけない。
    今は個々に頼りすぎている」とも話した。
    .
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160415-00000188-nksports-socc

    【G大阪GK東口「何かを変えないと」1失点に泣く】の続きを読む

    このページのトップヘ