JFL・地域リーグ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: プエルトリコ ★@無断転載は禁止 2017/07/15(土) 21:47:05.03 ID:CAP_USER9

    ガンバ大阪U-23はFW一美和成の2ゴールで2点を先行し、首位のブラウブリッツ秋田を相手に優位にゲームを進めた。75分にPKで1点を失うも、秋田の猛攻を堅守でしのぎ、2-1でG大阪U23が逃げ切った。秋田は今季初の黒星で、G大阪U23はホーム戦3連勝。

    FC琉球とギラヴァンツ北九州の対戦は、互いにGKを中心として堅く守る展開。攻撃陣のプレーが精度を欠いたこともあって得点は生まれず、スコアレスドローに終わった。琉球は10試合負けなし。

    試合結果は以下の通り。残りの4試合は16日に行われる。

    明治安田生命J3リーグ第17節

    7月15日

    AC長野パルセイロ 0-0 栃木SC

    ガイナーレ鳥取 0-6 FC東京U-23

    ガンバ大阪U-23 2-1 ブラウブリッツ秋田

    FC琉球 0-0 ギラヴァンツ北九州

    7月16日

    福島ユナイテッドFC vs セレッソ大阪U-23

    SC相模原 vs 鹿児島ユナイテッドFC

    アスルクラロ沼津 vs グルージャ盛岡

    Y.S.C.C.横浜 vs 藤枝MYFC

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170715-00000023-goal-socc

    【J3リーグ第17節 これはツネ様名将ですわ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 砂漠のマスカレード ★@無断転載は禁止 2016/11/27(日) 10:59:08.50 ID:CAP_USER9
    全国地域チャンピオンズリーグ決勝ラウンド第2日の2試合が26日に千葉・ゼットエーオリプリスタジアムで行われ、
    元日本代表監督の岡田武史氏(60)がオーナーを務めるFC今治(四国リーグ)は、ヴィアンティン三重を3―0で下して2連勝で2位以内が確定し、目標のJFL昇格を決めた。
    鈴鹿アンリミテッドは三菱自動車水島に3―0で勝利。
    25日から明日の最終日まで3日間で全4チームが総当たり戦を行い、勝ち点上位2チームがJFLに昇格する。

    今治が悲願の昇格切符を手にした。第1試合で三重に3―0と快勝。開幕2連勝で勝ち点を6に伸ばし、第2試合の結果を待った。
    鈴鹿アンリミテッドFCが三菱自動車水島に勝ったことで、2位以内が確定。第2試合をスタンドで見守った岡田氏はオーナー就任2季目での目標達成に
    「ホッとした。すぐにJFLに向けて経営、補強面で動きださなければ」と前を向いた。

    2週間前の1次リーグで敗れた三重に借りを返した。前半31分、MF上村のFKにMF中野が頭で合わせて先制。前半終了間際に相手DFが退場となり試合を優位に進めた。
    後半5分には、FW桑島がロングボールのこぼれ球を左足で押し込み追加点。さらに同29分に中野がPKを決めてリードを3点に広げた。
    チームスタッフとしてベンチ入りしていた岡田氏は大きくガッツポーズ。
    「ここ(全国地域CL)を乗り越えたら、もうベンチなんか入らない」と"フロント専念宣言"も飛び出すほどの喜びようだった。

    所属選手のほとんどがサッカープレーヤーとアルバイトの"二足のわらじ"を履く。主力選手といえども生活のために仕事を持ち、午前中は練習、午後からアルバイトをこなす日々。
    だが、そのつらい生活も岡田氏の描く夢を信じているから続けることができる。

    岡田氏が15年に掲げた"公約"は「10年で経営規模を(年間予算で)25億円にしたい。J1優勝を目指し、ACLに出場する。
    そして日本代表が5人いるチームにする」ことだ。そのためにも立ち止まるつもりはない。オーナー3年目となる来季の目標は「1年でJ3昇格」。
    「JFLに上がるという最後のピースがうまくはまったので、大きく転がり出すと思う」とクラブの成長の加速に自信をのぞかせた。

    ◆FC今治 76年に大西SCとして創設され、12年から現体制。愛媛県今治市をホームタウンとするサッカークラブ。
    15年シーズンから元日本代表監督の岡田武史氏がオーナーに就任。16年、元U―17日本代表監督の吉武博文氏が指揮官に就任。
    四国リーグ2連覇を果たして全国地域CLに挑み、クラブ初の決勝ラウンドに進出。岡田オーナー体制2年目で悲願のJFL入りを決めた。

    ▽日本サッカーのリーグ構成 18チームによるJ1リーグを頂点に、J2リーグ(22チーム)、J3リーグ(16チーム)でプロリーグを構成。
    その下の4部相当としてJFL(16チーム)、5部相当の地域リーグ(全国9地区)、6部相当の各都道府県リーグ(その下部に市区町村リーグの地域もある)。
    各リーグ間では自動昇格や入れ替え戦などがあるが、チーム数を増やす方針を進めるJ3からJFLへの降格は現時点ではない。
    JFL昇格は、地域リーグで1位となるか、全国社会人選手権で上位となり、12チームによる全国地域CL決勝大会に出場。この大会で上位2チームに入れば自動昇格となる。

    http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2016/11/27/kiji/K20161127013799870.html
    2016年11月27日 05:30

    【FC今治JFL昇格! 岡ちゃん約束「1年でJ3」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: YG防衛軍 ★@無断転載は禁止 2016/09/25(日) 20:01:55.51 ID:CAP_USER9
    鹿児島 1(終了)0 F東23 [鴨池]
    [鹿]藤本憲明(76分)

    栃木 0(終了)2 G大23 [栃木グ]
    [G]堂安律(36分)、小川直毅(53分)

    長野 1(終了)3 C大23 [南長野]
    [長]大島嵩弘(38分)
    [C]森下怜哉(26分)、沖野将基(55分)、丸岡満(73分)

    http://web.gekisaka.jp/live/detail/?2679-2679-lv

    ◇Yahoo!スポーツナビ J3試合速報:http://soccer.yahoo.co.jp/jleague/league/j3
    ◇Jリーグ公式 J3順位表:http://www.jleague.jp/standings/j3/
    ◇J's GOAL:http://www.jsgoal.jp/
    ◇スカパー!Jリーグ:http://soccer.skyperfectv.co.jp/jleague
    ◇明治安田生命:http://www.meijiyasuda.co.jp/

    【<J3第23節>G大阪U23が栃木に快勝!やっぱ堂安は上で見たい!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: YG防衛軍 ★@無断転載は禁止 2016/09/18(日) 19:23:51.40 ID:CAP_USER9
    栃木 1(終了)1 相模原 [栃木グ]
    [栃]大石治寿(57分)
    [相]井上平(29分)

    G大23 6(終了)1 鹿児島 [吹田S]
    [G]藤本淳吾(7分)、呉屋大翔2(15分、43分)、パトリック(58分)、一美和成(89分)、食野亮太郎(90分+3)
    [鹿]藤本憲明(35分)

    http://web.gekisaka.jp/live/detail/?2672-2672-lv

    ◇Yahoo!スポーツナビ J3試合速報:http://soccer.yahoo.co.jp/jleague/league/j3
    ◇Jリーグ公式 J3順位表:http://www.jleague.jp/standings/j3/
    ◇J's GOAL:http://www.jsgoal.jp/
    ◇スカパー!Jリーグ:http://soccer.skyperfectv.co.jp/jleague
    ◇明治安田生命:http://www.meijiyasuda.co.jp/

    【<J3第22節>呉屋2発含む計6発でG大阪U23が2位鹿児島に圧勝!首位栃木は引き分け】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Egg ★@\(^o^)/ 2016/07/28(木) 07:08:47.04 ID:CAP_USER9
     サッカー元日本代表FW高原直泰(37)が代表と監督、選手を兼務するサッカークラブ、沖縄SV(エス・ファウ)は27日、大手IT企業、サイバーエージェントの連結子会社「シーエー・アドバンス」(本社・那覇市)とオフィシャルパートナー契約を結ぶことを沖縄県庁で発表した。

     沖縄SVは、昨年12月に高原が設立し、沖縄県リーグ3部に参戦。最短3年でのJリーグ入りを目指している。

     「シーエー・アドバンス」の平川義修社長(36)は、「2008年に5人で立ち上げ、現在はグループ会社も含むと約1000人の規模になりました。スポーツを通じて地域経済に貢献したいという高原さんの気持ちと、設立した当初の思いが重なって契約を決めました」と説明。30日から2日間長崎で開催される、九州社会人選手権大会(全国予選)から、ユニホームの胸部分に同社のロゴを掲出し、今後「FRESH! by AbemaTV」のプラットホームを利用し、沖縄SVの試合を生配信していく。

     高原は「“沖縄の未来を創る”というビジョンが一致しました。地元企業が胸に入り、身が引き締まります」と力強く語った。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160728-00000007-sanspo-socc

    【<沖縄SV・元日本代表FW高原直泰兼任監督>最短3年でJ目指す!「沖縄の未来を創る」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2016/01/31(日) 16:04:59.00 ID:CAP_USER*.net
    JFLに所属するFC大阪は28日、2016シーズンの新体制発表会を行った。

     FC大阪は今オフ、7シーズン指揮を執った森岡茂監督に代わり、ガンバ大阪やアルビレックス新潟などでコーチを務めた和田治雄氏を招へい。J3やJFLクラブ、大学などから12名の選手を補強した。

     会見には疋田晴巳社長と和田監督の他、新加入選手12名が出席。今シーズンよりチームを率いる和田監督は、「選手、スタッフが一丸となって、一つでも多く勝てるように全力で取り組んでいきたい」とコメント。
    チーム作りについては、「まずは勝てるチームを作ること。そしてFC大阪のスタイルを作り、攻撃的プレーをしていきたい」と意気込みを語った。

     ラトビアのBFCダウガフピルスより加入したDF中谷喜代志は、「自分の特徴は、好守においてのアグレッシブなプレー。それをJFLで思う存分発揮して、チームとしても個人としても成長できるような1年にしたい」
    とコメント。東京ヴェルディやカターレ富山でプレーした経験を持つ舘野俊祐は、「元々Jリーグでもプレーしていたので、少しでもそこに近づけるようにFC大阪を選んだ。自分の持ち味は左足のキック。点に繋がるようなパスやシュートでチームに貢献していきたい」と活躍を誓った。

     FC大阪の新加入選手は以下の通り。 (カッコ内は前所属チーム)
    ▼GK
    高野純一(FC琉球)
    磯部和彦(奈良クラブ)
    ▼DF
    中谷喜代志(BFCダウガフピルス/ラトビア)
    西岡大志(高知大学)
    舘野俊祐(松江シティFC)
    眞鍋博也(流通経済大学)
    ▼MF
    刈谷聖哉(近畿大学)
    米丸智幾(京都産業大学)
    河野圭吾(横河武蔵野FC)
    ガブリエル(FC大阪U-18狭山)
    ▼FW
    森野睦人(関西国際大学)
    岡本大地(MIOびわこ滋賀)

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160129-00396676-soccerk-socc

    【FC大阪が新体制発表…和田新監督「攻撃的なプレーをしていきたい」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/11/01(日) 10:36:48.08 ID:???*.net
    [高校サッカー・マン・オブ・ザ・マッチ]

    [10.31 全国高校選手権岡山県予選決勝 作陽高 1-2(延長)玉野光南高 シティライトスタジアム]

    本人は「ボールを蹴ったら、あ、入った、という感じ。何があったのか、よく分からないです」と笑いながら振り返ったものの、決まった直後から各種動画がSNS上で話題を集めているスーパーゴール。
    FW土居晃貴(3年)が延長後半アディショナルタイムのドラマチックな一撃で、玉野光南高を2年ぶりの全国舞台に導いた。

    GKのロングキックを起点に味方がつないだボールを、胸トラップ後に右足で浮かせ、落ち際をボレーで叩いた。
    少し前に出ていたGKの位置は「見えていなかった」というが、「自主練習で、ああいう形を練習していたので、とっさに出た」という、流れるような動きからのシュートだった。

    精力的なランニングとシュートのうまさが光り、1年時からレギュラーを務めてきたストライカーだが、この日はなかなか良い形を作れなかった。
    「何もできていなくて、迷惑をかけていた。守備陣に耐えてもらって、(同点ゴールを決めた)片山にも助けられたけど、自分は決定機を外して…。何か仕事をしなければいけないと思っていた」。思いを実らせたゴールを、乙倉健二監督は「1年生のときから光南の得点を決めてきた選手。最後に大仕事をやってくれた」と称えた。

    今季は県内3冠を目標に掲げ、新人戦優勝で1冠目を獲得したが、2冠目を目指した総体は予選決勝で岡山学芸館高に1-2で逆転負けを喫し、自身も無得点。
    「3冠という目標を掲げていたのに、インターハイ予選で悔しい思いをした。最後に勝ててよかった」と振り返った通り、自らのゴールで借りを返した。

    1年時の選手権では、3回戦までの3試合すべてで先発したものの、無得点に終わっている。
    2年ぶりの全国舞台に向けて、「まずはゴールを決めたい。自分の得意としているスピードを生かしたプレーや、抜け出しを多くして、全国でも通用するプレーを見せたいです」と新たな目標を掲げた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151101-01287927-gekisaka-socc
    ゲキサカ 11月1日(日)7時27分配信

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151101-01287927-gekisaka-socc.view-000

    https://www.youtube.com/watch?v=0CLzmONBxgs


    全国高校サッカー選手権 2015 玉野光南 VS 作陽のスーパーゴール

    【玉野光南FW土居晃貴(3年)_延長後半終了間際に衝撃の一撃、SNS上でも話題の超絶ゴール!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 失恋レストラソ ★@\(^o^)/ 2015/10/24(土) 08:01:56.50 ID:???*.net
    日本協会の技術委員会・強化部会が都内で行われ、来季日程、育成年代の強化計画などが話し合われた。

    FC東京、G大阪、C大阪、鳥栖の4クラブが来季からセカンドチームをJ3に参戦させたい意向を持っている中、鳥栖がユース選手の起用を考えている点が問題視された。
    トップチームで出場機会の少ない若手育成という本来の目的と異なるため、認められない可能性があるという。
    セカンドチームが2位以内の成績を残してもJ2には昇格しないことも確認された。

    また来季以降、Jリーグでは育成マッチデーを設立し、出場機会の少ない若手選手同士で各クラブが準公式戦を実施する計画も確認された。
    既に大半のクラブが賛同しており、J3にセカンドチームを参戦させるか、育成マッチデーに送り込むか、各クラブがいずれかを選択する方式で調整を進めるという。


    ◆スポニチアネックス
    http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2015/10/24/kiji/K20151024011375810.html

    【J3参戦セカンドチーム ユース選手起用は“NO” 参加意向の4クラブのうち鳥栖が問題視[10/24]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Egg ★@\(^o^)/ 2015/10/16(金) 21:17:43.81 ID:???*.net
    SC相模原は16日、相手選手への肘打ちで6試合の出場停止処分を受けたMF森勇介の謝罪文をクラブ公式サイトに掲載した。

     森は4日に行われた2015明治安田生命J3リーグ第32節のレノファ山口戦で、相手DF黒木恭平に対して右肘を振り上げて顔を強く打ったとして、退場処分を受けた。

    さらに、森は6月14日に行われた第16節のグルージャ盛岡戦でも挑発行為をし、2試合の出場停止処分を受けていたため、規律委員会が今回の行為を繰り返しと判断し、6試合の出場停止処分を科した。

     同選手は、12日に相模原の代表取締役社長を務める小西展臣氏とともに山口の事務所を訪問し、黒木と同クラブ取締役GMを務める石原正康氏に直接謝罪したという。

     そしてクラブ公式サイトを通じて、「10月4日の試合で犯した行為の件で、直接ご迷惑をおかけしました黒木恭平選手、

    レノファ山口FC関係者の方々にはもちろん、SC相模原のスポンサー、サポーター、応援していただいている関係者の皆さま、そしてサッカーに関わる全ての方々に心からお詫び申し上げます。

    暴力行為は決して許されることではないと言うことを心から自覚し、一人の人間として生まれ変わる決意で残りのシーズン、

    チームのために自分の出来ることをやっていきたいと思います。この度は本当に申し訳ありませんでした」と謝罪した。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151016-00360314-soccerk-socc

    【肘打ちで6試合出場停止のSC相模原MF森勇介「生まれ変わる決意」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/12(月) 22:25:11.79 ID:JOL8JhVl0.net
    http://www.zelvia.co.jp/news/news-66989/
    10月18日(日)ホームゲーム『ミニスカートの日』特別企画「スカート着用者無料招待」を実施します

    日頃よりFC町田ゼルビアをご支援いただきまして、誠にありがとうございます。FC町田ゼルビアは10月18日(日)午後4時より、ホームの町田市立陸上競技場(野津田公園)でSC相模原戦を開催します。

    この試合は、1967(昭和42)年10月18日にイギリスから「ミニの女王」ツィギーが来日し、ミニスカートブームが起った日として『ミニスカートの日』と言われています。

    FC町田ゼルビアでは、このSC相模原戦におきまして、スカートをご着用の方を対象に無料招待することとなりましたので、お知らせいたします。

    ミニスカートの日ですが、スカートであればなんでも問題ございませんので、皆様ぜひこの機会にFC町田ゼルビアを知っていただき、応援ください。

    【【悲報】Jリーグ「ミニスカで来た子は無料でええで」】の続きを読む

    このページのトップヘ