リーグ戦

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: YG防衛軍 ★@無断転載は禁止 2016/10/23(日) 20:54:07.64 ID:CAP_USER9
    <明治安田生命J3:G大阪U-23 1-1東京U-23>◇第26節◇23日◇万博

     左腓腹筋肉離れで全治8週間と診断されていたG大阪MF阿部浩之(27)が、実戦復帰した。9月10日の甲府戦で負傷。この日、先発出場を果たし30分間プレーした。

     阿部は「自分の中で対人のやり方、受け方、考え方などいろんなことを確かめながらできたのは良かった。これで怖がらずにできるようになったかな」と、復帰に手応えを感じていた。試合を視察していた長谷川監督は「まだもう少し」とさらなる状態の向上を期待した。

     阿部が離脱している間に、チームはルヴァン杯とリーグ戦のタイトルを逃した。「チームの力になれなかったのは悔しい。でも、自分がいたら(タイトルが取れる)というのを証明できるように(天皇杯は)頑張りたい。3連覇したいし、決勝は吹田Sでやれるのでモチベーションも上がる」。残るタイトル天皇杯の頂点へ。頼れるMFが戻ってきた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161023-01728389-nksports-socc

    【G大阪阿部が実戦復帰「怖がらずにできる」と手応え】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: YG防衛軍 ★@無断転載は禁止 2016/10/22(土) 19:46:49.49 ID:CAP_USER9
    <明治安田生命J1:横浜2-2G大阪>◇第2ステージ第15節◇22日◇日産ス

     横浜DF中沢佑二(38)が、G大阪MF井手口陽介(20)を敵ながらたたえた。

     横浜は1-0の前半46分にこぼれ球をMF井手口に中央から左足でミドルシュートを放たれ、同点とされた。さらに2-1の後半43分にも今度は右足で井手口にミドルシュートを決められて引き分けに終わった。

     中沢は井手口に対し「井手口君は化けますよ!前からミドルシュートは良いと思っていたけど、まさか左足も打てるとは思わなかったのでそこは少しスーパーでした」と舌を巻いた。さらに1失点目となるゴールに関して「左足であのコースに打てるのはまぐれではないので普段から練習していると思うし、シュートのセンスもある」とし、「今後もけが無く、高い向上心を持って練習や試合をしてくれると良いボランチになると思いますよ。相手チームですけどね(苦笑い)」と絶賛した。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161022-01727930-nksports-socc

    【横浜中沢「化けますよ」2発のG大阪井手口を絶賛】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Egg ★@無断転載は禁止 c2ch.net 2016/10/01(土) 21:14:09.18 ID:CAP_USER9
    浦和守備陣がG大阪を無失点に抑えるために心掛けた、「彼をノーマルな状態にさせないこと」。

    前半からイライラを募らせていたアデミウソンが、ついにキレてしまった。
     G大阪のトップ下に入った攻撃のキーマンは、後半から起点を作ろうとサイドに張り出すことが増えた。そこで対峙したのが、浦和の左ストッパーの槙野智章だった。
     
     線となったのが、直前のプレーだった。57分、GK東口順昭のロングフィードからの空中戦で、アデミウソンと槙野が競り合う。
    槙野がボールとアデミウソンを弾き飛ばして1対1を制すると、倒れたアデミウソンは主審にファウルを訴えたものの流された。
     
    その2分後だった。59分、再びタッチライン沿いで、G大阪のオ・ジェソクの放った縦パスに、ふたりがもつれ合う。
    ボールを後ろ向きで受けたアデミウソンに、槙野が足を伸ばしてボールに触れようとする――。
    すると、バランスを崩してふたりが倒れる。そこで怒ったアデミウソンが、槙野のみぞおちにパンチを見舞ってしまったのだ。
     
    不穏な空気を察知していた廣瀬格主審のまさに目の前で"事件"は起きた。
    そのため、主審はすぐさまアデミウソンにレッドカードを提示。浦和が2-0でリードする展開のなか、勝敗を決定づける"一発"退場劇となってしまった。
     
    試合後、槙野は次のようにそのシーンについて振り返った。
     
    「(パンチを)みぞおちに食らいました。レフェリーがちゃんと目の前で見てくれていましたからね。
    彼(アデミウソン)は横浜マリノス時代からもそうでしたが、ノーマルな状態にさせないことで、良さを消せることは知っていました。そういった作戦でもありました」
     
    G大阪の背番号9にボールが入れば、槙野や遠藤航が自由を与えまいとしっかり身体を寄せて、球際にがつがつと当たり続けた。
    浦和守備陣は狙いどおり、アデミウソンがストロングポイントを発揮できる"間合い"で、プレーをさせなかった。
     
    槙野にとって、右太ももの肉離れにより、リーグ3試合ぶりの"復帰戦"となった。
    そこで好調だったG大阪アタッカー陣をしっかり抑え、しかも快勝を収めたことで、彼は自信を深めた。
     
    SOCCER DIGEST Web 10月1日(土)20時41分配信 全文
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161001-00019255-sdigestw-socc&p=1

    写真
    no title


    【サッカー】<Jリーグ第2S第14節 >名古屋5発完勝!永井ハット、福岡J2降格決定!浦和G大阪に4発大勝!大宮、敵地鹿島で勝利★2c2ch.net
    http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1475320560/

    【<Jリーグ>優勝への大一番、G大阪FWアデミウソンがボディブローで“一発”退場!浦和DF槙野の「作戦勝ち」だった?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Egg ★@無断転載は禁止 c2ch.net 2016/10/01(土) 16:01:56.07 ID:CAP_USER9
    ★浦和レッズ 4-0 ガンバ大阪 [埼玉スタジアム]

    [浦]高木俊幸(6分)
    [浦]武藤雄樹(50分)
    [浦]宇賀神友弥(83分)
    [浦]ズラタン(87分)

    http://sp.soccer.findfriends.jp/?pid=game_info_detail&id=2016100102

    △試合一覧 超WORLDサッカー
    http://web.ultra-soccer.jp/match/scorelist?tmid=533&prid=14

    △得点ランキング ゲキサカ
    http://web.gekisaka.jp/competition/scorer?id=107

    △動画 スポナビ
    http://soccer.yahoo.co.jp/jleague/video/

    △順位表 Jリーグ公式
    http://www.jleague.jp/standings/j1/2nd/

    【<Jリーグ第2S第14節 >ガンバ、浦和に4発完敗。こういう時もあるさ。。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Egg ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2016/10/01(土) 12:33:52.51 ID:CAP_USER9
    ◇明治安田生命J1第2S第14節 浦和―G大阪(2016年10月1日 埼玉)

     天下分け目の“東西対決”に、浦和の日本代表GK西川が勝つ。ホームで行われる第2ステージ優勝の行方を左右するG大阪戦には、日本代表のハリルホジッチ監督とルグシッチ、浜野両GKコーチがそろって視察に訪れる。

    首位・浦和とG大阪の勝ち点は4差。相手には代表で定位置を争うGK東口がいるだけに「レッズのゴールを守ることがアピールになる。違いを見せる必要がある」と力を込めた。

     同じ失敗は繰り返さない。14年にはリーグ制覇に王手をかけながら直接対決で敗れて逆転優勝を許し、昨季のCS準決勝は延長の末に敗北。今年1月の天皇杯決勝でも敗れるなど公式戦4連敗中で、浦和戦で存在感を示す東口に苦杯をなめさせられてきた。

    「相手の狙いのカウンターをさせないことが大事」と話した守護神は「(東口に)レッズの時に止められてばかり。代表の時に“止めんなよ”と言いました」と“先制口撃”。東の西川と西の東口。どちらが上か、ピッチで証明する。

    スポニチアネックス 10月1日 7時1分
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161001-00000025-spnannex-socc

    【LIVE】Jリーグ2016 浦和レッズ×ガンバ大阪[字]

    ■テレビ TBS
    2016年10月1日 (土) ごご 2時00分~

    Jリーグ2ndステージ優勝を占う大一番!1位の浦和と3位のガンバが直接対決!数々の因縁があるビッグクラブマッチを征するのは、果たしてどっちだ!?
    http://www.tbs.co.jp/smp/tv/20161001_29B9.html

    【実況】番組ch(TBS)
    http://hayabusa7.2ch.net/livetbs/

    【浦和レッズ・東の西川、G大阪・西の東口と代表GK対決!「違いを見せる」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: YG防衛軍 ★@無断転載は禁止 2016/09/25(日) 21:15:38.16 ID:CAP_USER9
    <明治安田生命J1:G大阪3-3東京>◇第2ステージ第13節◇25日◇吹田S

     G大阪が土壇場で追い付いた。日本代表ハリルホジッチ監督が視察に訪れた一戦は白熱した展開となった。2-2の後半45分、東京FW平山に決められ、勝ち越された。しかし、1分後にハリルジャパンとして国際Aマッチ3試合に出場経験があるDF藤春広輝(27)がゴール前の混戦から決めた。

     藤春は「勝ち越されても『もっと前に出ていこう、もっと前に出ないと』とみんな思っていた。その思いがゴールにつながった」。

     ハリルホジッチ監督は「前半は良いリズムだった。後半は2チームともリズムを崩した。候補選手を見に来たが、何人かは良くて何人かは良くなかった」とコメント。この日フル出場した20歳のMF井手口について「かなりいい選手。若くていい選手。パワーをつければいい選手になると思う」と評価した。

     G大阪は連勝が3でストップ。第2ステージ首位浦和と勝ち点4差に広がった。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160925-00000182-nksports-socc

    【ハリル監督「かなりいい選手」G大阪井手口を評価】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Egg ★@無断転載は禁止 c2ch.net 2016/09/25(日) 18:09:48.26 ID:CAP_USER9
    △ガンバ大阪 3-3 △FC東京 [吹田スタジアム]

    [F]田邉草民(13分)
    [G]大森晃太郎(15分)
    [G]長沢駿(18分)
    [F]河野広貴(22分)
    [F]平山相太(90分)
    [G]米倉恒貴(90分+1)

    △試合スコア エルゴラ
    http://sp.soccer.findfriends.jp/?pid=game_info_detail&id=2016092508

    <J1>浦和、CS進出決定
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160925-00000034-mai-socc

    △試合一覧 第13節 超ワールドサッカー
    http://web.ultra-soccer.jp/match/scorelist?tmid=533&prid=13

    △戦績表 スポナビ
    http://soccer.yahoo.co.jp/jleague/matrix/j1

    △得点ランキング ゲキサカ
    http://web.gekisaka.jp/competition/scorer?id=107

    △順位表 Jリーグ公式
    http://www.jleague.jp/standings/j1/2nd/

    【サッカー】<Jリーグ第2S第13節 >名古屋が敵地で仙台を破り、逆転残留へ前進!福岡が4失点で惨敗…次節にもJ2降格の可能性
    http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1474786846/

    【サッカー】<Jリーグ第2S第13節 >浦和レッズ、OG、興梠、高木の3発で広島下し5連勝!湘南、磐田とドロー!11試合ぶり勝ち点ゲット
    http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1474790513/

    【<Jリーグ第2S第13節 >ガンバ大阪、91分に米倉劇的同点弾も痛いドロー・・・2ndステージ自力優勝が消滅】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: YG防衛軍 ★@無断転載は禁止 2016/09/22(木) 18:06:38.69 ID:CAP_USER9
    第2ステージの首位・浦和を勝ち点差2の2位で追うG大阪の長谷川健太監督(50)が、25日のF東京戦(吹田S)に向け、元日本代表FW前田とリオ五輪MF中島を要注意選手に挙げた。22日、大阪府吹田市内で練習し、勝てば首位浮上の可能性もある一戦へ向け準備を進めた。F東京には2連敗中と相性が悪く「個人はいくらでも名前が挙がる選手がいる」と力のある選手が多い相手を警戒。その中でも「前田に起点を作らせないこと。中島のミドル(シュート)は注意しないといけない」と語り、ふたりを封じることを試合のポイントに挙げた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160922-00000139-sph-socc

    【G大阪長谷川監督、首位浮上に向けF東京・前田と中島を警戒】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Egg ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2016/09/17(土) 21:31:46.61 ID:CAP_USER9
    ■名古屋グランパス 1-3 ガンバ大阪 [豊田スタジアム]
     
    [G]大森晃太郎(27分)
    [名]永井謙佑(41分)
    [G]アデミウソン(65分)
    [G]井手口陽介(90分+1)

    http://sp.soccer.findfriends.jp/?pid=game_info_detail&id=2016091707

     2016明治安田生命J1リーグ・セカンドステージ第12節が17日に行われ、名古屋グランパスとガンバ大阪が対戦した。

     前節、敵地でアルビレックス新潟を下し、リーグ戦19試合ぶりの白星を手にした名古屋。依然、年間順位で降格圏の16位に沈んでいる同クラブは、セカンドステージ優勝を目論むガンバ大阪をホームに迎えた。

     連勝を目指す名古屋のスタメンには、前節に続いてDF田中マルクス闘莉王が名を連ねたほか、MF田口泰士なども先発。対するG大阪は、8月の月間MVPに選出されたFW長沢駿や、J1リーグ通算100ゴールまであと1点に迫るMF遠藤保仁などがスタメン出場を果たした。

     試合開始から7分、G大阪はCKを獲得すると、遠藤の蹴ったボールをニアサイドで金正也がヘディングシュート。しかしこれは枠を外れた。

     しかし27分、G大阪が先制に成功する。右サイドの高い位置でオ・ジェソクがボールを奪うと、すぐさまグラウンダーのクロスを供給。これに走りこんだ大森晃太郎が左足インサイドでゴールへ流し込んだ。

     1点を奪われた名古屋は41分、ロングパスをエリア内でシモビッチが収めると、体を反転させてクロスを上げる。これを永井謙佑が右足でミートし、ゴール中央へ突き刺した。

     すると直後の42分、G大阪の遠藤が太ももに痛みを訴え、今野泰幸との交代を余儀なくされる。

     1-1で後半に突入し65分、G大阪は井手口陽介が左サイドから上げたクロスにファーサイドのアデミウソンがヘディング。このシュートをGK楢﨑正剛は触ることができず、G大阪が勝ち越す。

     再びリードを許した名古屋は77分、右サイドから上がったアーリークロスに永井が頭から飛び込んだ。しかしボールは枠と捉えることはできない。

     直後の79分、名古屋は前節得点を挙げた川又堅碁を投入し、攻勢を強める。さらに名古屋は試合終盤、闘莉王を前線に上げ、パワープレーを仕掛けた。

     すると85分、エリア付近のこぼれ球に闘莉王が反応。左足のミドルシュートを放った。しかしGK東口順昭が落ち着いてボールをキャッチし、失点を許さない。

     後半アディショナルタイム、G大阪の井手口がピッチ中央でフリーとなってミドルシュート。これがゴール右上に吸い込まれネットを揺らした。井手口はこれがJ1初ゴールとなった。

     結局、試合はこのままタイムアップ。G大阪が3-1で競り勝った。G大阪はこれで3連勝となり、セカンドステージ2位に浮上。一方の名古屋は勝ち点を積み上げることはできず、残留が一歩遠のいた。

     次節、名古屋は敵地でベガルタ仙台と、G大阪はホームでFC東京と対戦する。

    SOCCER KING 9月17日 21時26分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160917-00494364-soccerk-socc


    ■得点ランキング ゲキサカ
    http://web.gekisaka.jp/competition/scorer?id=107

    ■順位表 超worldサッカー!
    http://web.ultra-soccer.jp/ranking/list?tid=534

    ■今節の試合一覧 Yahoo!
    (Jリーグサポーティングカンパニー)
    http://soccer.yahoo.co.jp/jleague/

    ■公式HP Jリーグ
    http://www.jleague.jp/sp/

    【サッカー】<Jリーグ・第2S第12節>大久保退場で10人の川崎フロンターレ、一時は逆転も乱打戦落とす…大宮MF江坂が劇的決勝弾
    http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1474110170/

    【サッカー】<Jリーグ第2S第12節>ドゥドゥ不在響いた!ヴァンフォーレ甲府がベガルタ仙台に追いつかれてドロー
    http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1474103502/

    【サッカー】<Jリーグ・第2S第12節>横浜Fマリノスが3発快勝で2連勝!年間14位のアルビレックス新潟は今季3度目の3連敗…
    http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1474095714/

    【<Jリーグ・第2S第12節>ガンバ大阪、井手口のJ1初ゴールなどで3連勝!大森も先制ゴール!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: YG防衛軍 ★@無断転載は禁止 2016/09/16(金) 20:09:38.79 ID:CAP_USER9
    G大阪の元日本代表MF遠藤保仁(36)が16日、元日本代表DF田中マルクス闘莉王(35)の復帰で勢いに乗る名古屋戦(17日・豊田)で、代表での"元同僚"の弱点を突くことを宣言した。

     名古屋は闘莉王が復帰し、前節10日の新潟戦で19試合ぶりの勝利。J1残留のため、連勝を狙う相手に対し「向こうの(守備の)陣形が整う前に、攻めるというのは効果的だと思う」と分析。約10か月にわたるブランクから復帰して2戦目となる闘莉王は、高さ、強さを持ち味にする一方で、スピードにはやや難がある。ショートカウンターなどで闘莉王とG大阪FW陣のスピード勝負に持ち込み、名古屋ゴールをこじ開ける。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160916-00000183-sph-socc

    【G大阪 名古屋・闘莉王対策はスピード勝負で!遠藤が“元同僚”の弱点指摘】の続きを読む

    このページのトップヘ