1: Egg ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2017/01/03(火) 11:33:07.32 ID:CAP_USER9
熱戦度、接戦度ともにハイレベル。急傾斜で知られる吹田スタジアムの良好な眺望と相まって、天皇杯決勝、鹿島対川崎は目の離せない好勝負になった。日本の国内サッカー史上ナンバーワンの試合だった可能性さえある。

鹿島はこの優勝で、Jリーグのクラブとして通算19冠を達成した。見出しに適したエピソードながら、クラブの伝統話を全面に優勝ストーリーを展開すれば、現在の魅力を伝える絶対量が減る。平凡な、ありきたりの優勝話になるどころか、的外れになりかねない。ブラジルに傾倒した過去の優勝と、今回の優勝とは、決定的に違うのだ。

正面からキチッと向き合わないと、日本サッカー界にとって損失に繋がる、価値の高い優勝だと思う。

この天皇杯を史上最高のレベルの試合に押し上げた最大の要因は、鹿島が披露した独得のサッカーにある。Jリーグ優勝、クラブW杯準優勝、そして今回の天皇杯。もし僕が海外在住者で、鹿島の試合を初めて観戦したなら、こう呟いていたと思う。

「このチームの監督って誰?」

監督の存在が偲ばれるサッカー。石井正忠監督の崇高な理念と、その理に叶った指導が、隅々まで行き届いた規律正しいサッカー。

ハイライトとなったクラブW杯決勝、対レアル・マドリーを観戦しながら想起したのはマドリーダービーだ。13-14、15-16のチャンピオンズリーグ決勝でR・マドリーと欧州一を懸けて争った関係にもあるアトレティコ・マドリーの姿だ。

勝って当然の王者に対して、アトレティコはなぜ互角以上に渡り合えるのか。その答えと同じ要素を、クラブW杯決勝でも見ることができた。

鹿島とアトレティコ。両者のサッカーは、すべて似ているわけではないが、強者である相手に攻め込まれてもパニックにならない、ダメージを食いにくい点で一致する。

ダメージを食っていれば、マイボールに転じた時に影響が出る。半分混乱しながら攻撃に転じれば、つまらないミスが起きやすい。悪いボールの奪われ方に繋がりやすいが、アトレティコと鹿島にはそうした瞬間が少ない。いいボールの奪われ方を、最後まで持続する力がある。そのための研究が尽くされていることが、吹田スタジアムのような鋭い視角のスタンド上階から俯瞰で眺めると、手に取るように分かるのだ。

クラブW杯決勝で、同点(2-2)にされた後の鹿島は、後半の終盤を迎えるにつれ、攻勢を強めた。ファブリシオや遠藤康が、惜しいシーンを作り出した。相手のR・マドリーの方に、悪いボールの奪われ方が目立つようになったからだ。こんなハズじゃなかったという焦りも手伝ったに違いないが、強者にこの症状が現れると、強者と弱者の差は接近する。これこそが、番狂わせが発生する一番の要因なのだ。

個人的なポテンシャルで上回る強者は、概してそこにこだわろうとしない。自信があるので、ボールの奪われ方を気にする前に、ゴールを決めることに欲が出る。だが、そうは言ってもサッカーは、1点差、2点差の勝負だ。同じカテゴリーの試合で4点以上開くことは滅多にない。

ゴールを決めることも大切だが、それ以上に大切なことは、正しく攻めること。それは攻撃の9割以上が失敗に終わるサッカーでは、正しいボールの奪われ方を意味する。正しいボールの奪われ方を続けることが、結果としてチャンスを生み出すことに繋がる。相手がそれを怠れば、よいボールの奪い方をするチャンスも生まれる。強者と弱者の差はいっそう接近する。番狂わせの要素が膨らむことになる。

両チームの印象、どちらが強者と弱者かは概ね、マイボール時の優劣が基準になる。どちらの方が地力でチャンスを作る攻撃力があるか。高いボール操作術を誇るか。

鹿島より川崎だろう。実際、川崎の攻撃は鹿島より迫力に富んでいるように見えた。選手のネームバリュー、一見、魅力的に見える選手の数もしかり。両者は、R・マドリーとアトレティコの関係にあった。何となく強そうに見える川崎に対して、鹿島はどう挑むか。鹿島が、R・マドリーにまさかの大善戦をした理由について探ろうとすれば、その食い下がり方に目を凝らすべきだった。

つづく

1/2(月) 22:19
http://bylines.news.yahoo.co.jp/sugiyamashigeki/20170102-00066176/

2: Egg ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2017/01/03(火) 11:33:19.62 ID:CAP_USER9
川崎側にとっては、悪い奪われ方の回数をどれだけ減らせるか。その数を減らすことが、鹿島から、鹿島らしさを奪うことになる。

だが、川崎はそこにこだわれなかった。ボールの悪い奪われ方比べで、鹿島に完敗。川崎ファンにとってガックリする奪われ方を重ねた。

後半の頭から、登里亨平と交代で入った三好康児は、テクニシャンで鳴る見ていて楽しい川崎期待の若手だ。しかし、彼は技におぼれ、判断を誤り、悪いボールの奪われ方を繰り返した。正確には、2、3度、オッと思わせるプレイもした。小林悠の同点ゴールのアシストも演じている。だが、落胆させられるプレイもその倍以上、見せてしまった。鹿島にとって歓迎すべき存在になっていた。

相手のミスというプラスアルファが期待できそうもない川崎。逆に、大いに期待できる鹿島。

鹿島はある時、急に巧さも発揮する。アトレティコのように。とりわけ、奪われてもリスクの少ないサイドで披露する小技は効果的で、相手をガックリさせる威力があることは、川崎サポーターの反応に現れていた。

終盤に行くほどバランスを崩していった川崎。逆にどんどん整っていった鹿島。強者と弱者の関係は、いつしかひっくり返っていた。チャンピオンシップ決勝対浦和戦の再現を見せられているようだった。終盤になると概してドタバタする日本サッカー。鹿島のサッカーはその中にあって異質だ。延長後半4分、ファブリシオが挙げた決勝ゴールには、限りない必然を感じた。

ネームバリューで勝る相手といかに戦うか。接戦に持ち込み、番狂わせに繋げるか。日本サッカーの立ち位置と鹿島のそれは類似する。W杯本大会で、日本がベスト16以上を狙おうとすれば、参考にすべきは川崎ではない。鹿島だ。正しいボールの奪われ方を身につける必要がある。

さらに言えば、正しいボールの運び方も、だ。

鹿島のパス回しにはほぼすべて、展開の要素が含まれている。どのように運べばゴールを狙えるかと同時に、どのように運べば奪われるリスクが少ないかを考えている。

その両方に適しているのがサイド攻撃。リスクの少ない安全ルートながら、得点に直結する攻撃の王道、ゴールの近道でもある。

鹿島はチャンピオンシップ準決勝から天皇杯決勝まで計10試合で16ゴール奪っているが、そのうち流れの中から奪った14ゴール中、11ゴールがサイド攻撃の産物だ。

一方、鹿島よりパスワークに定評がある川崎は、難しいルートを進んだ。パスワークの背景に展開が絡んでいない場合が多いのだ。大島僚太と中村憲剛のパス交換は、決勝でも幾度となく見られたが、場所との関係は希薄で、つまりメッセージ性の低いパス交換が目立った。奪われたらピンチに陥りやすい真ん中で、その数が増えれば、奪われるリスクも増す。川崎自慢のパスワークは、危険と隣り合わせの関係にある。

だが、概して日本は、川崎的なパスサッカーを好む。決まれば鮮やかだが、決まらなければ危険。決まる可能性と決まらない可能性を比べれば、決まらない可能性の方が遙かに高いリスクに溢れたパス回しを、だ。

そうした日本サッカーの従来の嗜好に、正面から向き合っているのが鹿島だ。番狂わせを許しやすいサッカーから、番狂わせを起こすサッカーに転じようとするなら、一見の価値があるのはこちら。アトレティコ的な石井監督のサッカーだ。風貌は全く違うが、彼こそが日本のシメオネだ。

番狂わせを起こしたい日本の立ち位置との相性も抜群にいい。語りたくなる要素がビッシリ詰まった鹿島の優勝。日本における「正しいサッカーの教科書」といっても言い過ぎではない。

5: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/01/03(火) 11:35:29.97 ID:h2B9YuOF0
無理がある

6: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/01/03(火) 11:36:21.16 ID:VOjUiIF30
試合自体は面白かったがどっちも連戦でヘロヘロだったから去年と比べてもそこまでレベル差はなかったぞ。

7: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/01/03(火) 11:38:01.98 ID:PbZhl7Hp0
汚杉が寄って来たぞ
塩撒け、塩

10: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/01/03(火) 11:39:05.51 ID:eBj6ZGbn0
>>1
鹿島がブラジル?
取ってる外国人はブラジルだけど鹿島がブラジルカラーとか思った事ある奴いないだろう
こいつ本当にサッカー見てるのか?

33: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/01/03(火) 11:50:41.08 ID:tHmNXCOC0
>>10
ジーコ直伝のブラジルサッカーだろ?

35: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/01/03(火) 11:51:14.21 ID:0970AhRA0
>>10
鹿島は今もブラジルだよ。ジーコが教えたブラジル型ボックス442で、
特徴的なSBの規範が昔のまま。

51: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/01/03(火) 11:58:41.79 ID:87ANTqs30
>>35
もうボックス型の中盤じゃねーよ
ほぼフラットに4人が並ぶ
攻撃の際にサイドハーフが中に絞ったりするけど
ほとんどの時間はフラット
そういう点ではアトレティコと同じだな

203: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/01/03(火) 18:10:48.05 ID:CLuiCQz70
>>51
いやフラットではないだろ......
攻撃に向けた組み立ての中でCBがボランチ2人に繋いでその前に遠藤柴崎(中村あ)と上がり出したSBがいるでしょ

204: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/01/03(火) 18:40:53.03 ID:2FcVdTkv0
>>51
あれでフラット?
少なくとも遠藤の右側はそうでも左はそうでもない
中央でのプレー割合高いだろう
82年のブラジルみたいに左は中央によるイメージ
カイオいた頃はフラットでもわかるが

12: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/01/03(火) 11:41:27.33 ID:VHNeGFv10
今年の鹿島の衰退フラグにならなければいいね・・・

219: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/01/03(火) 23:53:43.87 ID:ybkoDBAT0
>>12
CWC決勝のあとの金子の呪いも跳ね返してるから大丈夫だろ

13: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/01/03(火) 11:41:32.18 ID:gJkJG+I90
結果が出てからほめちぎるってどうなん?リーグのシーズン中から今年の鹿島すげえええって、
読めてたジャーナリストはいないの?

135: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/01/03(火) 12:54:14.37 ID:HA6Stwmo0
>>13
ほんとうにそうだよね

18: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/01/03(火) 11:43:12.32 ID:cBvWrYFy0
また汚杉の炎上芸かw

23: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/01/03(火) 11:46:28.40 ID:7OleiQVq0
お杉に褒められまくって来季はオグランパスになる

65: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/01/03(火) 12:06:09.40 ID:exUSyxE9O
>>23
やめてくれ。そう言や汚杉が気持ち悪い角度から褒めてたな

29: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/01/03(火) 11:49:57.83 ID:oTtKCtUw0
ドゥンガの堅守速攻の
ブラジル代表はけっこう強かったな
あの退場がなかったら優勝したと思うわ

210: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/01/03(火) 23:25:29.36 ID:CLuiCQz70
>>29
オランダ戦前半のセレソンは大会屈指の水準だったよね
退場で完全に流れを失って残念だったわ、決勝でブラジルスペイン観たかったな

234: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/01/04(水) 07:21:57.59 ID:pWK0BdHK0
>>210
ああ、ドゥンガが主審の西村に「あなた間違ってる。あなたいつも間違ってる」と日本語でグジグジ言ってた試合な

31: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/01/03(火) 11:50:13.23 ID:PYM5QrI90
じゃーなんで3位なんだよ、圧倒的な勝ち点差を付けられて。そこをまず説明してから言え。

55: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/01/03(火) 11:59:37.02 ID:B+PmZkiy0
>>31
前期優勝していれば後期は手を抜いてもかまわない
カイオが抜けて後期はチームがごたごたした
後期はそういうチームをCSに向けて立て直す期間にあてた
3位とか全く意味のない数字だからいまだにこだわってるのはアホ

76: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/01/03(火) 12:12:43.87 ID:z3JoLIKo0
>>55
CS1位が事実なら勝ち点3位も事実だろ
鹿島としては勝ち点1位を取れなかった原因を分析してより高みを目指さないと
取りに行かなかっただけだしぃ~じゃ成長に結びつかん

243: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/01/04(水) 11:07:24.17 ID:xavtEAkV0
>>76
それに関しては今年のシーズンで結果が出るから、それを待とうや・・・
実際1シーズン時代でも4回優勝してるわけだし。

60: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/01/03(火) 12:02:58.03 ID:p89bthhO0
>>31
三位で十分だったからねCSあるのわかってるんだから

32: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/01/03(火) 11:50:17.65 ID:Rvk77DbB0
>ボールの悪い奪われ方比べで、鹿島に完敗。川崎ファンにとってガックリする奪われ方を重ねた

全編にわたって頭悪いが
とくにここがひどいw
サッカーわかってない以上に、日本語が幼稚w

50: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/01/03(火) 11:58:33.56 ID:x9W4Ju8X0
>>32
>川崎ファンにとってガックリする奪われ方を重ねた

何が間違ってるんだ?
川崎がボールを奪い返せずにDFラインを後退させられた。
鈴木ユーマにタメ作られたり後ろに戻されたりして翻弄された。

繋ぐ意識が先行して失敗した時の切り替えの遅さと寄せの強度の弱さ。

226: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/01/04(水) 06:10:13.77 ID:2zmezd320
>>32
>ボールの悪い奪われ方比べ
読んでるときは気にならなかったけどひどい語彙力だなw

54: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/01/03(火) 11:59:31.33 ID:X7fLX0Is0
まずかつての鹿島がそうで現在そうではない「ブラジルカラー」が何なのかを提示してくれないと何の意味もない記事だな
適当に自分の気分で昔はブラジルカラーだったけどいまはそうじゃないと何の根拠も示さずに書き散らしてるだけじゃない

57: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/01/03(火) 12:01:52.60 ID:VBNv5SLB0
そんなことよりグランパスの言い訳の方が聞きたい

61: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/01/03(火) 12:03:03.29 ID:o3/4lom20
何年か前はセビージャ押しだった気がするがこいつ・・・
その時々の二大巨頭を脅かすクラブをただ凄いって言ってるだけだな。
また数年したらコロって変わるよ

63: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/01/03(火) 12:03:24.10 ID:kGNGSOTI0
川崎と鹿島のパス交換の違いは確かにその通りだな。浦和のそうなんだがリスクの高い無駄なパス交換があってそれを実現するためのフリーランニングが必要。
湯浅さんなら創造的な無駄走りとでもいうのかな。

238: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/01/04(水) 07:44:02.87 ID:B2BkKVRT0
>>63
まぁそれで時間が経つごとに足が止まるんじゃな
それでもリーグ戦の夏場の過密日程こなせるとかJの強度ってほんと弱いわ
カウンターできるFW揃えないとこういう糞サッカーがいつまでたってもなくならない

66: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/01/03(火) 12:06:44.05 ID:Rvk77DbB0
堅守速攻=アトレティコくらいのふんわりしたイメージでしかないぞ
べつに細かいことはわかってない
ちょっと前だったらレスターに喩えてた
まー今アトレティコも調子悪いけどそれすら知らん可能性もw

69: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/01/03(火) 12:08:16.18 ID:LWySpuY+0
鹿島を「勝負強さ」の一言で片付けようとする連中よりはマシ

85: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/01/03(火) 12:17:09.21 ID:XlW2IDRA0
でも実際鹿島のサイドアタック凄くないか?

     →ム~

   遠藤  ↑西

     小笠原

90分こんな感じでサイド完全に崩そうと狙ってくるじゃん、凄い異質なサッカーやってた
それを褒めたのが日本サッカー界でお杉しかいないってのが悲しいんだが・・・

92: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/01/03(火) 12:20:03.78 ID:PYM5QrI90
本当に鹿島がすごいなら、他チームも見習うだろう。
そして、ACLで優勝しクラブ杯でもまた決勝に進む。
今季、それが出来なかったら、アントラーズの件は
ただのラッキーだったにすぎないといわれるだろう。

106: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/01/03(火) 12:32:24.53 ID:9Kk7wWfN0
>>92
鹿島は南米王者に勝ってるからなぁ
アジアどうこう言われてもねぇ

115: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/01/03(火) 12:37:32.50 ID:kGNGSOTI0
>>106

鹿島という1クラブの確変といいたいんじゃないかな?
別にJやアジアのレベルが上がったわけじゃない。いままでどこもファイナル行ったことないし継続しなけりゃマグレだろ。

116: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/01/03(火) 12:38:02.55 ID:jqB42bq/0
>>106
開催国枠と言っても、アフリカと南米王者に買ってるんだから凄い。

鹿島には、トーナメント制とか短期決戦に強いという長所があったのも確か。
リーグ戦とACLのハード日程でアジア王者として出るのはまた違う強さが必要。

97: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/01/03(火) 12:25:05.92 ID:jqB42bq/0
>日本の国内サッカー史上ナンバーワンの試合だった可能性
これは盛り杉w
鹿島目線で言えば、もっとプレッシャーのかかって緊迫した試合なんていくつもある。
磐田のCSや清水との天皇杯決勝とかもっと緊迫してた。

102: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/01/03(火) 12:28:44.23 ID:/m+b4qBKO
鹿島逃げてー石井ちゃん逃げてー超逃げてー

108: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/01/03(火) 12:33:16.75 ID:dJWDWEZa0
珍しく納得できる面白い記事だよこれは

正しいボールの奪われ方という概念はもっと浸透してもいい
より正確には「失い方」と言うべきだろうが

112: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/01/03(火) 12:36:37.24 ID:PYM5QrI90
>>108
だから、その「正しいボールの奪われ方」とやらを具体的に説明しろよ、杉山さん。

186: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/01/03(火) 14:50:50.07 ID:dJWDWEZa0
>>112
そんなのサッカー見たことあればアホでもわかるだろw

こっちの守備陣形を乱さず1発で裏取られたりCBが釣り出されたりCBが一対一作られたりしないように、平たく言えばボール失う時もリスク管理をしながらやれってだけの話

プレーを切ったりするのも含めてね

鹿島の試合も見てりゃもっと細かいディテールの部分もわかるだろ
少しは自分で頭使えよw

195: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/01/03(火) 15:08:05.31 ID:6ckvrHvg0
>>186
https://youtu.be/WHBCL6Ex9PU?t=8m3s


岡崎はこう言ってるけど本当にそれが「正しい」と言えるのかどうかって話になってくるけどなぁ
岡崎よりサッカーに詳しいしこなす技術はなくても岡崎より理論は正しいって断言出来るのかという話に

110: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/01/03(火) 12:36:14.64 ID:oTtKCtUw0
ブラジルは国土が広くて
地域によってまったく違うサッカーをやる
らしい
堅守速攻タイプは運動量が必要なので
気温が低い地域

気温が高い地域は選手でなくボールを動かす地域

よくJリーグは緩急がない
いっつもセカセカしたサッカーで
スピードについていけないというブラジル人がいるのはこのせい

126: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/01/03(火) 12:44:32.54 ID:9Miros6u0
浦和は日本のACミラン

141: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/01/03(火) 13:02:19.18 ID:BP9nvoHO0
>>126
浦和はJリーグの阪神タイガース

共通点
・人気球団(一部で)
・優勝一回なのになぜか強豪ぶる
・選手やファンが勘違いする
・微妙な選手層
・広島から強奪癖が有る

127: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/01/03(火) 12:45:18.38 ID:u/tL49pL0
鹿島 シュート数 決定機数 ペナ進入回数
2014   1位     1位      1位
2015   1位     1位      1位
2016   3位     1位      1位

Jリーグは自称ポゼッションサッカー・攻撃サッカー(笑)のチームばかり
飾らない鹿島が圧倒的に攻撃してるという

150: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/01/03(火) 13:15:12.96 ID:B49xvOyu0
>日本の国内サッカー史上ナンバーワンの試合だった

もうこの時点で、普段Jリーグの試合なんて馬鹿にして観てないてのがよく分かる
鹿島のサッカーがブラジル的かどうかは議論の余地があるにしても
「今までと今回の鹿島のサッカーが違う」ってのは無いわ

155: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/01/03(火) 13:22:43.53 ID:K1fEu83Z0
>>150
全くだ
あの決勝戦は鹿島がいつもJリーグでやってる通りの鹿島のサッカーでレアルに真っ向挑んで
それが通用したということに一番価値があるんだもんなあ
鹿島のサッカーが通用したということとJリーグ全体のレベル云々の話もまた別の問題だと思うが

151: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/01/03(火) 13:15:31.78 ID:K1fEu83Z0
>>1
石井がやってるサッカーはブラジルカラーのサッカー以外の何物でもない
こういう堅守からのショートカウンターミドルカウンターの波状攻撃で畳み掛けるのが
ブラジルサッカーの基本中の基本だろう

168: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/01/03(火) 13:55:25.24 ID:YhTGbDwu0
サイドを起点にするサッカーも
セットプレーもずっと鹿島のお家芸だろ
ロングフィードが多いのも昔から
オリヴェイラのときもそんなサッカーしてた

更に言うならセレソンが強いときはそういうサッカー

179: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/01/03(火) 14:18:46.25 ID:dNbajlb70
>>168
俺もアトレティコ出さずにブラジルでいいじゃんと思った
ブラジルが強い時ってホント試合巧者だもんな

杉さんは欧州サッカーをわざわざ持ち出して分かり難くしてるだけやん

177: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/01/03(火) 14:16:26.52 ID:c8IFs79b0
全文読んだ豪傑どっかいないか


引用元: http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1483410787/