1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 20:04:28.70 ID:CAP_USER*.net
お祭りが今年のカップ戦を盛り上げる

2016年Jリーグヤマザキナビスコカップが23日に開幕する。大会開幕に先立ち、2007年大会にガンバ大阪の選手として最優秀選手、そしてニューヒーロー賞を受賞した安田理大(現名古屋グランパス)が過去の優勝を振り返った。Jリーグ公式ツイッターが伝えている。

2006年にG大阪でプロのキャリアをスタートさせた安田は2年目のゼロックススーパーカップで先発に抜擢されると、シーズン開幕後も左サイドのレギュラー選手として活躍。
リーグ戦こそ3位に終わり優勝を逃したが、ヤマザキナビスコカップでは8試合に出場して決勝進出に貢献すると、ファイナルの舞台で決勝点となるプロ初ゴールを決めて、大会史上2人目となるニューヒーロー賞と最優秀選手のダブル受賞を達成した。

2016年から名古屋でプレイする安田は2007年の決勝戦を振り返り、「2007年大会決勝戦当日の朝、
起きた瞬間に自分のゴールを直感したことを覚えています。結果、公式戦初ゴールを決め、MVPとNH(ニューヒーロー賞)のW受賞へと繋がりました」とコメント。
「今年も最高の結果を目指して全力で頑張ります」と名古屋にクラブ史上初となるナビスコカップのタイトルをもたらすために戦うことを誓っている。

名古屋はナビスコカップ開幕戦、敵地で大宮アルディージャと対戦する。
直近のリーグ戦では試合終了間際の決勝点でベガルタ仙台から勝ち点3を奪うなど、勢いに乗る小倉体制の名古屋に注目だ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160322-00010021-theworld-socc

2: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 20:05:48.61 ID:Hz79D2MV0.net
降格からの脱走とかそういうのはいいのか?

3: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 20:06:35.35 ID:8J9FDX7o0.net
この試合は安田対森だったな

4: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 20:07:09.72 ID:Rzk3Rm9W0.net
槙野とのフットボーラー対談

5: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 20:09:45.50 ID:rqjPytMS0.net
まだ現役だったんだ

6: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 20:10:31.18 ID:AJwv8UMqO.net
安田森脇千葉槙野
の4バックが見たい

7: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 20:15:10.87 ID:sbVKHmvt0.net
何も変なことしていなくても見た瞬間にクスッとくるサッカー選手はそうはいない

9: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 20:19:16.71 ID:IbYHdTAv0.net
>>7
コイツの話のうまさはマジでワールドクラス
https://youtu.be/zhBqmBMdro8?t=3m8s


8: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 20:18:07.97 ID:IbYHdTAv0.net
   河原 森島      平繁、マイク
     柏木        青木孝、香川
梅崎       田中亜  .藤田征
    .青山隼        森重
安田       内田    太田
   福元 槙野       .柳田
      林         武田、桐畑

10: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 20:24:00.27 ID:VfNYb0pd0.net
歴代ニューヒーロー賞

1996 名波浩(磐田)→日本代表、1998W杯
1996 斉藤俊秀(清水)→日本代表、1998W杯
1997 三浦淳宏(横浜F)→日本代表
1998 高原直泰(磐田)→日本代表、2006W杯
1999 佐藤由紀彦(FC東京)
2000 鈴木隆行(鹿島)→日本代表、2002W杯
2001 曽ヶ端準(鹿島)→日本代表、2002W杯
2002 坪井慶介(浦和)→日本代表、2006W杯
2003 田中達也(浦和)※MVPとダブル受賞→日本代表
2004 長谷部誠(浦和)→日本代表、2010・2014W杯
2005 阿部勇樹(千葉)→日本代表、2010W杯
2006 谷口博之(川崎)→日本代表
2007 安田理大(G大阪)※MVPとダブル受賞→日本代表
2008 金崎夢生(大分)→日本代表
2009 米本拓司(FC東京)※MVPとダブル受賞→日本代表
2010 高萩洋次郎(広島)→日本代表
2011 原口元気(浦和)→日本代表
2012 石毛秀樹(清水)
2013 斎藤学(横浜FM)→日本代表、2014W杯
2014 宇佐美貴史(G大阪)→日本代表
2015 赤崎秀平(鹿島)


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1458644668/