1: 備長炭Z ★@\(^o^)/ 2016/03/06(日) 22:26:34.38 ID:CAP_USER*.net
原因について。メンタルな強さについて なでしこの敗戦に思う。

 オーストラリアと中国の試合はテレビで見た。韓国戦はキンチョウスタジアムで観た。おかげで?風邪を引いたけど、それはよい。一連の報道に考えさせられている。

 今回の一連の敗戦を「気持ちの弱さ」だと評しているメディアが多い。サッカー専門誌でもそのような言い方をしている。でも、彼らがいうところの「気持ちの弱さ」とは別の次元の「気持ち」の問題だとぼくは思う。

 不思議だったのは中国戦後半の川村の交代だった。確かに、川村のバックパスから失点したのは事実だ。でも、全体的には川村の守備への貢献は大きかったしパスもよく通っていた。

 あの試合はMF4人だったけど中嶋は事実上ウイングみたいな仕事だったので、試しに前半45分だけ見なおして、MF3人のパス成功率をカウントしてみた。こちらの主観でパスを意図したもの、をパスの基準にし、受け手のエラーでない(トラップミスとか)パスの失敗をパスの失敗とした。ただし、宮間が一回やったようにあまりにボールが強すぎてトラップしようがなかった、みたいなのはパス失敗としている。
テレビ放映だし、1回しか見てなくてデータをvalidateしてなくて、上記のようにやや恣意的な分析だけど、大雑把には実情はわかると思う。

 ぼくがテレビで確認できた限り、前半で川村の出したパスは24本、そのうち成功は21本で、成功率は87.5%、一方、宮間はパス19本、そのうち成功11本で成功率は57.9%だった。
宮間の場合はロングパスが多いなど、酌量すべき要素もあるのだけど、それにしてもパスの絶対数が少ないし、パスミスが多かった。対照的に、川村は総じてパスを通していたのである。
ちなみに、坂口のパス成功率も高かったが、パス自体がずっと少なかった。前半を見る限り、坂口も宮間も試合から「消えていた」のである。

 実際、なでしこの中盤はほとんど存在しなかった。攻撃は中盤を省略したロングパスばかりで、中盤のパスからのビッグチャンスはほぼ皆無だった。
華麗なパス回しからのポゼッションサッカー、女版バルセロナとか言われていたなでしこがこんな感じだったのだ。もちろん、2日おきの試合という尋常ではないスケジュールも影響しているとは思うけれど。

 いずれにしても、スタッツをみれば宮間が有効に機能していなかったのは一目瞭然であり、それは韓国戦でもそう感じていた。
だから、ぼくは佐々木監督は宮間を交代させると思っていたのに、川村を交代させたのでちょっとびっくりしたのだ。

 たしかにパスミスはよくない。でも、サッカーにパスミスはつきものだ。1回パスミスしたくらいで、通常選手の交代なんてしない。なんか、今では澤はレジェンド扱いになって神格化されてるけど、
澤も「げげげ」というやばいパスミスは多かった。たしか、澤のミスパスからの失点もあったはずだ。でも、それを補うだけのボール奪取力と決定力があったから、それでもよかったのだ。
川村は澤に比べると守備も攻撃もだいぶ見劣りするけど、少なくとも今大会の宮間よりはずっといい。どうして交代したのか。

 佐々木監督は11年に調子の悪かった永里(現大儀見)を交代させたり、今大会もベテランをバッサリ切ってるクールな監督だ。情緒的、懲罰的な交代ではないと信じたい。
でも、絶不調の宮間は残した。それが情緒的な理由なのか、一か八かの宮間のフリーキックを当てにした博打なのか、あるいはキャプテンシーを期待してなのか、ぼくには分からない。

 もし宮間のキャプテンシーを期待していたのであれば、完全に裏目に出ていると思う。宮間は「死にものぐるい」でやっているが、まだ足りないと自分を追い詰めるような発言をしている。問題はパスの成功率だ。

 では、「死にものぐるい」になるとパスが通るようになるのか?

 普通、逆だ。焦って追い詰められた選手がパスを通せないのはアタリマエだからだ。かつてジーコが「日本の(男子)選手は決定力がない」と嘆かせたのもこの「必死の焦り」であった。
香川がいざという大舞台でぱっとしないのも、入れ込み過ぎてパスやシュートの精度が下がるためだ。

 よって、こういうときに大事なのは「平常心を保つ」ということになる。宮間は11年の決勝という大事な舞台での同点劇にも「これくらい当然」と不敵な態度をとっていた。
佐々木監督も土壇場のPK戦で笑っていた。その平常心が今のなでしこから完全に消えている。

>>2-5あたりに続く)

BLOGOS(ブロゴス) 2016年3月6日11:53 岩田健太郎(※著名な内科医、大学教授、作家。テレビにも出演)
http://blogos.com/article/164959/

3: 備長炭Z ★@\(^o^)/ 2016/03/06(日) 22:28:04.11 ID:CAP_USER*.net
>>1からの続き)

 そのようなチームにメディアが「必死さが足りない」みたいに論ずるのは、完全にカウンタープロダクティブなのではないか。かつてクールでレジリアントなのが売りだったなでしこは、15年W杯で岩清水がミスするとすぐに交代させ、その岩清水は号泣していた。ミスを認めない、我々のエートス(※性格・習性)がなでしこを追い詰め、そして皮肉にもそのレベルを下げてしまったのだとぼくは思う。

 翻って、日本社会ではミスを認めない、ミスすると叩く、「二度とミスはしない」と確約させる」、やたら始末書を書かせる、というミス否定社会である。
ミスがあってはならない、が前提になるのでミスのおきる原因を構造的に分析する、というクールな対応をしたがらない。もっとひどいのになると、ミスの存在そのものを否定したがる。
始末書なんて全廃し、原因分析を(本人ではなく、専門チームに)報告させたほうがずっとプロダクティブなのに。

「ミスが多いですねえ」と連呼するアナウンサーや解説者。大事なのは、現象を連呼するのではなく、その背後にある真の原因を(root cause)を分析し、対応することだと思う。
ぼくの私見だと、宮間は逆に自分を追い詰めて、かえってプレーの質を落としてしまった。なでしこはその宮間にすがり続けた。こうして構造的になでしこのプレーは劣化し、そして敗戦したのだ。
それに比べれば、福元とか川村のミスは、瑣末な事象にすぎない。いや、そういうミスに遠因を求めてしまえば、ますますこの問題は深刻になってしまうだろう。

 サッカーはミスのスポーツであり、ミスは前提である。ハンドボールやバスケットボールとは違うのだ。畑違いの話題にこんなに考えこんでしまっちゃうのは、医療も同じだからだ。
医療は不確定性、個別性の多い業界で、工場でパンや自動車を作るような品質精度は原理的に不可能だ。ある薬を飲ませて、効くか効かないか、副作用が出るか出ないかはやってみないと分からない。
そういう不確定性の大きな領域で「ミスは許容しない」というミス否定主義は、かえって全体の質を落としてしまう。そういう類似性から、ついつい、身につまされてしまったのだ。

■内科医・岩田健太郎のプロフィール
NHK総合の「総合診療医 ドクターG」、日本テレビの「ウェークアップ!ぷらす」 などに出演。
http://www4.nhk.or.jp/doctorg/31/ http://www4.nhk.or.jp/doctorg/40/
http://datazoo.jp/tv/%E3%A6%E3%A7%E3%BC%E3%AF%E3%A2%E3%83%E3%97%EF%BC%E3%B7%E3%89%E3%99/650782
神戸大学医学部附属病院感染症内科診療科長。
「最上丈二」の筆名を用い、のち多くの啓蒙的著作で知られる。
『絶対に、医者に殺されない47の心得』、『1秒もムダに生きない 時間の上手な使い方』など著書多数。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B2%A9%E7%B0%E5%A5%E5%A4%AA%E9%8E
「食べ物のことはからだに訊け!」岩田健太郎著 日刊ゲンダイDIGITAL
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/book/158546
1971年島根県生まれ。神戸大学大学院医学研究科・微生物感染症学講座感染治療学分野教授。
1997年、島根医科大学(現・島根大学)卒業。沖縄県立中部病院、
コロンビア大学セントルークス・ルーズベルト病院内科などで研修後、中国で医師として働く。
NYで炭疽菌テロ、北京でSARS流行時の臨床を経験。2004年帰国し、亀田総合病院(千葉県)に勤務。
感染症内科部長、同総合診療・感染症科部長を歴任し、現職。
http://www.amazon.co.jp/%EF%BC%E7%A7%E3%82%E3%A0%E3%80%E3%AB%E7%9F%E3%8D%E3%AA%E3%84-%E6%82%E9%93%E3%AE%E4%B8%8A%E6%8B%E3%AA%E4%BD%BF%E3%84%E6%B9-%E5%89%E6%87%E7%A4%BE%E6%B0%E6%9B%B8-525-%E5%B2%A9%E7%B0%E5%A5%E5%A4%AA%E9%8E/dp/4334036287
エイズや結核など感染症の医者ですが、何でも屋さんもときにやってます。
神戸大都市安全研究センターでリスコミとかも。ビジネスコーチ、FP、ワインエキスパートでもあります。
http://blogos.com/blogger/kentaro_iwata/article/



83: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/03/06(日) 23:23:22.34 ID:5Iwwk6z00.net
>>3
> サッカーはミスのスポーツであり、ミスは前提である。ハンドボールやバスケットボールとは違うのだ。

確かにサッカーって
「3本スルーパスを出したら1本通れば良い方」とよく言われてるもんな。
シュートの決定率も3割くらいなら相当高い方だし。

7: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/03/06(日) 22:30:23.87 ID:Ax00Hj0W0.net
結果論

9: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/03/06(日) 22:31:42.23 ID:YH3EjFMx0.net
ミスが前提なので、チャレンジした上でのミスはしょうがない
しかし、バックパスかっさらわれてゴールは論外 
逃げ・安全策をとってのミスというのは一番やってはいけない

21: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/03/06(日) 22:43:09.80 ID:sHt2KiZZO.net
>>9
日本のサッカーファンはチャレンジしたミスも叩くだろ
代表での乾とかの叩かれぶりを見ると分かる

42: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/03/06(日) 22:54:15.51 ID:tyuHZB/B0.net
>>21
たたかねーよ

11: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/03/06(日) 22:34:10.27 ID:ZsvaFbyH0.net
澤穂希
宇津木瑠美
安藤梢
菅澤優衣香
海堀あゆみ

がいないから負けたんだろ

12: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/03/06(日) 22:35:54.89 ID:mWH8U/oy0.net
女子サッカーは力入れてる国が少ないから
ちょっと前までは男ならランク50位には入れない
日本でも勝てただけ

それを気持ちの弱さとかいってるようじゃな

16: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/03/06(日) 22:39:14.03 ID:Fy7+cgD70.net
>>12
あのオオギミさんが「気持ちが足りなかった」って言ってるんだから間違いない

19: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/03/06(日) 22:40:22.19 ID:px9KgDVv0.net
日本ほど失敗に甘い民族見たことないが?

24: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/03/06(日) 22:43:32.76 ID:AM08eQHF0.net
おいおい
そんなこと言ったら10番さんに怒られるよ、全てをかける必死さが足りないって

25: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/03/06(日) 22:44:16.86 ID:lUcxLeqa0.net
まあ、必死さが足りないという発言が意味がないものであるのは確かだろうな。
必死さは、練習の段階で追求するものであって、試合になって必死になっても仕方ない。
フィジカルが足りないやつ、技術が足りないやつは、必死になったとしても本番では力量不足だろうし、
最初から本番での奇跡に期待するようでは、意味が無い。
準備で自分を追い込んで、本番では、自分の100パーセントを発揮できるようにする、
スポーツに限らず、人間の活動の基本だと思うが。

38: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/03/06(日) 22:52:47.14 ID:llZX5GwY0.net
>>25
そういう意味じゃないだろ…

29: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/03/06(日) 22:46:34.79 ID:i/QGipks0.net
川村はミスを恐れた横パスバックパス
宮間は無理筋なロングパス

どっちも自分でボール持てないが故の愚かな選択。
川村はアジアレベルならコンタクトプレーで勝てるわけだから、
もっと余裕をもってプレーすべきだったな

33: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/03/06(日) 22:50:00.70 ID:Xn6BVZxo0.net
シュート外すと叩かれるからな、ミスを許さないのは国民性なのかな

119: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/03/07(月) 00:25:59.75 ID:CWI4Drbn0.net
>>33
枠内や際どければ何も言わんわ
明後日の方向に飛ばしてばっかやん

35: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/03/06(日) 22:51:04.16 ID:hHhaVWBg0.net
指摘はまあ、的射てるな
まず全体の為、ありきの思考で
それに合わせた価値観が足枷

40: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/03/06(日) 22:54:03.33 ID:m7Akkzcj0.net
そんなずっとトップレベルの成績を残し続けるなんて
中国卓球みたいにはいかんだろう

44: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/03/06(日) 22:55:22.24 ID:Wuy4y0dD0.net
バックパスなんてせずにドリブル突破しろ、話はそれからだ。

115: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/03/07(月) 00:20:53.22 ID:QFC1Zmg90.net
>>44
それで失敗したらボロカスに叩くのが日本人の悪い習性

51: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/03/06(日) 23:00:27.41 ID:db8fqek10.net
良い結果を出してりゃミスは許される
出してないからミスは許されないまま
別に難しい事じゃねえっしょ
そしてこれが世界共通だよ

選手を交代させたのは監督なわけで部外者は監督の判断に関われない
ミスを認めない日本の文化~なんて話に繋げるのは筋違いじゃね

56: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/03/06(日) 23:03:53.13 ID:J3V9FFtdO.net
>>1
はじめてメディアでまともな論調を読んだ
ただひとつ認識不足なのは宮間の出来に関する認識
宮間はいつもあんな感じなのだ

64: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/03/06(日) 23:07:35.87 ID:QqHxxT7t0.net
>>56
ミヤマはいつももっさりしている
8:2のボールでも、相手につめられて焦ってパスしているから

沢がいなくなってタメを作れない中で、ミヤマの処理スピードでは
致し方ないんだろう

102: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/03/06(日) 23:58:34.79 ID:j7eVpo1w0.net
>>56
同意
>>1は宮間の何が凄いか全くわかってない。
自分が監督でも川村下げるわ。
もっさりしてるのはいつものこと。

57: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/03/06(日) 23:03:54.61 ID:ANOw2ifE0.net
お互いミスはどっかでするんだよ
それを含めて強い弱い実力有る無しだから
メンタルも含めてな
力が無いか劣ってるから負けたという認識が必要

61: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/03/06(日) 23:06:59.35 ID:J3V9FFtdO.net
>>1は正論なんだけど
佐々木の頭の中までは知らないみたい
佐々木の頭の中では
このチームは「宮間のチーム」なので
いかに宮間が駄目でも宮間を替えることはない。
宮間と心中、これはずっとそうだよ

68: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/03/06(日) 23:09:46.47 ID:hHhaVWBg0.net
日本人の考えの悪いとこで、
スポーツとかに人間性を持ち込み過ぎる
武道精神とかを行き過ぎた精神習慣にまで至らせてるから
些細なミスも全体に迷惑かける→悪いこと、と思い込む
改善には考え方ごとひっくり返す必要がある

69: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/03/06(日) 23:11:09.02 ID:X69TKcm60.net
バックパスをするに至った原因は大概1~3つ前くらいのプレーにあるのだけれど、それを理解出来てない奴がバックパスそのものを叩くっていうね

70: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/03/06(日) 23:12:23.07 ID:OPfEqmpz0.net
川村はかわいそうだったわ。敵に囲まれてたのに阪口がボールを出してきたから焦ったのかも

80: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/03/06(日) 23:21:17.85 ID:wJYsrD9z0.net
>>70
スペースあいてる自分にパスがきて焦られても…
左に味方いたやん
普通にパスできたよ

71: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/03/06(日) 23:12:40.02 ID:VlBjyILy0.net
アホじゃねーの? 逆だろ
追い詰められて必死になって実力以上のものを出せない人間が代表になる資格はない
男子ならそう言われるだろうな
女子だからって甘やかすなよ
お前ら曲がりなりにも世界一になったチームだろうが

75: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/03/06(日) 23:14:41.12 ID:w/vAC6vI0.net
川村はプレッシャーのかかる試合でボランチをやらすとああなるんだろ
W杯のスイス戦のときもそうだった

87: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/03/06(日) 23:26:11.06 ID:723Z7yw70.net
>>75
川村は狩りは出来るが狩られやすくもあるという。
それと推進力ある選手に弱い。
代表デビューのSBやった時のような抜かれ方を
W杯でもしていた。
(解説が鮫島と言ってたが濡れ衣ヒドスなシーン。
鮫島はあれはやらん。)
技術に自信が今ひとつ無くて慌てるんだろうか。

84: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/03/06(日) 23:23:47.07 ID:J3V9FFtdO.net
中国戦は宮間はSHだったんだから
いかにボランチからの縦パスを助けるか が重要だったんだが
それをまったくしないんだから話にならない

88: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/03/06(日) 23:26:18.34 ID:pt6p/iCQ0.net
ミスが許されるのは攻撃のときだけで
守備面のミスは許されないよ

93: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/03/06(日) 23:35:04.51 ID:DwqPDUoi0.net
川村と宮間じゃポジションが違い過ぎるだろ、MFとDFじゃプレスの度合いも
違うし。宮間が何をやろうとしてるのかはわかりかねるが。

105: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/03/07(月) 00:04:58.70 ID:wNZ1Lbl10.net
ここ5年くらい宮間のセットプレーで勝ってきたようなもんだからな
外す勇気がないのはわかるが、だからといってわざわざボランチに置くのは違うと思うわ

121: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/03/07(月) 00:27:06.54 ID:d1eVvLqU0.net
なでしこで最も優れた選手は宮間、とこれ国際常識。海外からの評価も高い。
四年前の最優秀選手賞も本来は宮間、と言われてるくらいだ。
宮間の何がいいのか、ぼくにはわかりませ~んの人がなでしこ語るのは素人丸出し。
なでしこを顔しか見てないなら、アホと同レベル

135: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/03/07(月) 00:50:50.55 ID:Hk/sE+RW0.net
海外のメディアとか結構酷いんだけどな
試合直後にミスしたDFに「なんでああなったん?責任感じてる?どんな気持ち?ねぇ今どんな気持ち?順位おちたのどう思う?」みたいなインタビューとか

141: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/03/07(月) 01:16:16.28 ID:QLrroyl/0.net
まあ日本人がやたらパス回しして高い位置でもシュート狙わない
のはガキのころからミスると怒られるって文化で育つからだろうなあ
ただその文化のおかげで電車はあれほどきちんと来るし
配達もすごい時間通りくるしどっちがいいとも言い切れない
先進国すら時間通り電車が来ないってなんか笑う

142: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/03/07(月) 01:17:43.37 ID:NNpEepQxO.net
宮間は優秀な爆撃機
運用を考えてあげないと相手の戦闘機に打ち落とされて終わり


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1457270794/