1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2016/02/13(土) 16:34:35.78 ID:CAP_USER*.net
■サッカー用語編『ファルソ・ヌエベ』
 追うも地獄、残るも地獄――。そんな出口のない迷路へ敵を誘い込む、偉大なペテン師たちが『ファルソ・ヌエベ』だ。
 スペインのサッカー用語の一つ。和訳すれば「偽りの9番」である。つまり、オーソドックスなセンターフォワード(背番号9)とは違う、というわけだ。
 どう違うのか。ひたすら最前線に張り付いてゴールを狙うストライカーではない。しばしば中盤のゾーンに下りて、破壊活動の終点から始点(司令塔)へ姿を変える。
 中盤に下がるファルソ9を追えばゴール前の守りが手薄になり、最後尾に残ればファルソ9をフリーにしてしまう。どちらに転んでも、敵のセンターバックが損をする仕組み。机上論では、無双のたくらみと言っていい。
 ファルソ9の代表格は、あのリオネル・メッシだ。当代随一の名将ペップ・グアルディオラがバルセロナ(スペイン)を率いていた時代に右翼からファルソ9へ転向し、圧倒的な攻撃力の源泉となった。
 斬新なアイデアとして脚光を浴びたが、ペップの発案ではない。ゼロ年代にフランスチェスコ・トッティ(ローマ=イタリア)が「偽りの9番」を演じている。当時の日本で『ゼロトップ』と呼ばれたのが、そうだ。
 古くは1940年代にアルゼンチンの名門リバープレートで活躍したアドルフォ・ペデルネラがいる。歴史に名高い『ラ・マキナ』(機械)の駆動力だった。
 ヨーロッパにおけるファルソ9の先駆者はアルフレッド・ディステファノとナンドル・ヒデグチだ。
いずれも1950年代に現れている。前者はクラブ(レアル・マドリード=スペイン)で、後者は代表(ハンガリー)で敵の守備組織をカオスに巻き込んだ。
 当時のイギリスでは、彼らを『ディープ・センターフォワード』と呼んでいたという。深く引いたCFだ。
マンマークが主流の時代であり、彼らを追えば追うほどゴール前に穴が開く。そこへインサイドフォワードが走り込み、ゴールをくすねるカラクリだった。
 彼らの系譜に連なる存在が、1970年代のヨハン・クライフ(オランダ)だ。ピッチの至るところに現れては消える予測不能の動きは、ファルソ9の域を超えていた。
 そして、指導者に転じたクライフは、古巣のバルセロナを率いた1990年代に、このアイデアを復活させる。デンマークの鬼才ミカエル・ラウドルップを新たなファルソ9に仕立て上げた。そして、その動きを後方から支えたのが、若き日のペップだった。

誰もがこなせる凡庸な役どころではない。ひと握りのホンモノだけに受け継がれてきたニセモノの9番――。
そのすぐれた担い手はまだ、日本に現れてはいない。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160213-00010001-asahit-socc

2: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/02/13(土) 16:35:49.27 ID:C6IQiVhS0.net
ゼロトップとかトップレスとか日本のサッカーメディアは言うけど、
日本以外ほとんど偽10とか偽9って言いかたするよな。

3: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/02/13(土) 16:38:31.89 ID:shQuabU80.net
つーか普通に偽の9番って言うだろ

5: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/02/13(土) 17:00:50.22 ID:EuxMscoa0.net
戦術が高度化してきたのが90年代以降だし受け継がれてきたって言うほどの重みがあるか?
普通にエースストライカーって程度の意味しかないと思うけど

6: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/02/13(土) 17:01:46.94 ID:EjM3eTVD0.net
攻撃については他の選手が裏に向かって出てくるプレーがないと成立しない
トッティならペロッタ・マンシーニ
クライフならニースケンス
メッシならペドロetc・・・
守備においては前の選手が全力でプレスする義務を負わないと崩壊する

10: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/02/13(土) 17:51:26.55 ID:A3Z9IFIG0.net
本田

12: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/02/13(土) 17:58:46.23 ID:z1+ChhO60.net
>>10
本田には技術とスピードがない

15: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/02/13(土) 18:33:20.15 ID:yfwGAhSN0.net
>>12
じゃなくて南アW杯の時の本田がその役割だったって話じゃね?

16: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/02/13(土) 21:24:21.32 ID:keZQgaO70.net
>>15
南アは前線で張ってロングボールの的にならなきゃいけない戦術
そこから離れてバイタルまで降りてもボール来ない

13: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/02/13(土) 17:58:48.23 ID:uDjl//TI0.net
いやトッティは普通に1トップやってたろ
そもそも4-2-3-1なんだから下がるスペースがない

14: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/02/13(土) 17:58:49.73 ID:+gIXw2VN0.net
昔でいったらバッジョとかマンチーニみたいな奴等か


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1455348875/