1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2015/10/29(木) 21:54:05.61 ID:???*.net
 あの18人のなかで、彼らふたりがかくも抜きん出たキャリアを築くとは──。1999年のワールドユース(現U?20ワールドカップ)準優勝メンバーで、遠藤保仁(G大阪)と小笠原満男(鹿島)が2015年も
Jリーグの最前線を疾走する現実を、16年前に想像できたサッカー関係者は少数派だったに違いない。

 日本サッカーに新たな地平を開いた黄金世代のなかでは、必ずしもメインキャストでなかったふたりである。
同世代のリーダー格は小野伸二であり、稲本潤一(ともに札幌)であり、高原直泰(相模原)だった。
言ってみれば遠藤と小笠原は、「エリート集団のなかの非エリート」だったのである。
 それがどうだろう。
 2015年10月29日現在のJ1リーグ通算出場試合数で、遠藤は歴代3位タイの501試合を記録している。
同世代では断トツのナンバー1だ。
 黄金世代で遠藤に続くのは小笠原と曽ヶ端準(鹿島)である。こちらは歴代8位タイの462試合に出場している。
 小野、稲本、高原、中田浩二らは海外で長くプレーしていたため、J1での実績に空白期間が生じている。
だが、遠藤と小笠原が作り上げてきた数字は、毎シーズンの稼働が大前提だ。ケガによる長期の戦線離脱がなく、監督が代わっても必要とされてきたからこそ、彼らはJ1の歴史に名を刻んでいるのだ。

「苦しいときに人間性が出る」と、小笠原は話す。
「自分の状態が良い時は、誰だって頑張ることができる。ホントに苦しいときにどうするか。
ちょっと試合に出られないだけで愚痴ったり、ふて腐れたりというのは、絶対にやっちゃいけない。
『試合に出られなくてもしょうがないな』とか、『誰かレギュラーの選手がケガをしないかな』とか、そういう気持ちでいたら自分が成長できない。試合に出られない悔しさを抱きつつ、自分の頑張りでポジションを奪い取る。そういう気持ちで、僕はやってきた」

「段階を踏んできた」と、遠藤は語る。
「プロに入ったばかりのころは、『15年間はトップレベルでレギュラーをつかんでいたい』というのが、漠然とした思いでした。とは言っても、『まずは試合に出る』『次にレギュラーをつかむ』『翌年もまたレギュラーとして試合に出る』『その翌年もまた……』と、段階を踏んでいかないといけない。
目の前の目標をひとつずつクリアしていったらいまに至っている、という感じで」

 用意した言葉こそ違うものの、胸中に宿る思いは共通する。
 自分に妥協しない。
 限界を設けない。

アスリートなら誰もが心に刻むフレーズを、彼らは日々の練習を通して磨き上げてきた。今日も、明日も、磨き上げていく。

2: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2015/10/29(木) 21:55:37.17 ID:???*.net
年齢を言い訳にすることもない。むしろ、強みにしている。

「何歳がピークとか科学的に証明されているなら、『そうなんですね』って納得するしかない。
でも、そういう具体的なものはないわけで。周りからの見られかたとして、34歳とか35歳になった選手は
『あのプレーに身体がついていけないのか』って思われるでしょう。だったら、若い選手よりいいパフォーマンスを
見せればいい。もちろん、そのために必要な練習はちゃんとやりますし」(遠藤)

 練習と試合の落差がないところに、遠藤のすごみはある。マイペースな印象すら与える練習で、
彼はチームと自身を冷静に見つめている。試合までの時間にやるべきこと、やってはいけないことが
整理されているから、ピッチ上で冷静さを保つことができているのだ。
 ピッチに立つまでの時間には、小笠原も重みを感じている。練習でひたすらに自分を高めつつ、
チーム全体への目配せを忘れないのだ。

「年齢がある程度上で、経験のある選手が練習から一生懸命に取り組んでいれば、若手は
『もっとやらなきゃいけない』と感じてくれるはず。『頑張ろうぜ』っていう言葉よりも、まず自分が誰よりも
一生懸命にやる。周りに注文をしておきながら、自分がやらないのはおかしいじゃないですか。
言葉で語らなくても、お手本を示せる選手になりたい」

 1979年4月生まれの小笠原は36歳で、1980年1月生まれの遠藤は35歳だ。若手や中堅と呼ばれていた
当時と比較すれば、プレースタイルは変わっている。

 だからといって、衰えたわけではない。ガンバ大阪の背番号7は、鹿島アントラーズの背番号40は、
サッカーを複眼的にとらえている。ピッチ上で現在進行形に起こっている現象から、彼らは未来を読み取るのだ。

 オン・ザ・ボールの局面で輝くのは、ふたりにとって最低限の仕事である。むしろ存在感が際立つのは、
試合の主導権がどちらにも傾いていない時間帯や、相手にリズムを握られている局面でのプレーだ。

 若いチームメートが精神的に重圧を感じる局面で、遠藤は、小笠原は、決して表情を変えない。
中長距離のパスを駆使してタテに速く攻め、相手守備陣に背後を意識させるのか。ボールを握りながら
タテではなくピッチの幅を意識し、相手のスキをうかがうのか。劣勢と見なされる時間帯をどうやってくぐり抜ける
のかを、彼らは経験として理解している。

 ここでボールを奪い返せば、相手を追い詰められる。ここでボールを失ったら、流れをつかみとれない。
試合を振り返るハイライトシーンには抽出されにくいものの、その後のゲーム展開に間違いなく
影響を及ぼすワンプレーに、彼らはことごとく参加してくる。さりげなく、それでいて、激しく。

 チャンスやピンチの予兆が「匂い」と表現されることがあるが、現実のピッチに香りが立ち込めることはない。
だが、彼らは好機と危機の兆しを嗅ぎ分けるのだ。これまでつかんだ勝利だけでなく敗戦の記憶にも
照らし合わせて、未来を察知するのである。

 宇佐美貴史のドリブルシュートは、観衆の視線を一気に惹きつける。柴崎岳の俯瞰的スルーパスは、
陶酔感さえ誘う。Jリーグを代表する強豪クラブのG大阪と鹿島は、それぞれに勝利を引き寄せるだけの
強みを持っている。

 だが、10月31日(土)・埼玉スタジアム2002で行われる2015Jリーグヤマザキナビスコカップ決勝では、
遠藤と小笠原の競演こそが最大の注目ではないだろうか。

 彼らが培ってきた経験の厚みを。

 そこから生み出されるゲームのビジョンを。

 何よりも、勝利への揺るぎなき思いを、記憶に焼き付けたいのである。

http://sports.yahoo.co.jp/column/detail/201510280004-spnavi?p=2

3: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/29(木) 21:55:52.99 ID:0yWRiwmcO.net
遠藤は省エネサッカーして来なかったろ

4: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/29(木) 22:00:09.99 ID:qrDaNxaz0.net
こいつらがラフなプレーしても審判に見逃されるんだよな
文句言っても囲んでも、愛想笑いで終わる
ああいう贔屓は良くないと思う

7: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/29(木) 22:04:00.61 ID:He+aC8qH0.net
ヤットは未だ健在やけどみつおはもう禿しく劣化してるやで

8: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/29(木) 22:05:53.54 ID:QS2+sJxD0.net
いい試合になるといいな!

9: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/29(木) 22:07:05.99 ID:d7HuHZZy0.net
小笠原はアンカー的な役割こなしたりとプレイの幅が広がってるのがすごい

12: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/29(木) 22:17:04.49 ID:aUqm0AQe0.net
現実は経験値積んでる間に身体が衰えてしまうもの
だから、この二人には後進に経験値を稼がせてやって欲しい

13: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/29(木) 22:17:24.38 ID:UfdJZdcG0.net
小笠原は海外行ってワンランク上の選手になったな
あの大怪我があってなお今のレベルでいられるのは凄すぎる

33: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/30(金) 00:29:51.38 ID:o/Zi5kTT0.net
>>13
メンタルがもの凄く成長して帰ってきたよな

16: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/29(木) 22:35:52.23 ID:gWqeysUb0.net
単純にプレスが緩いだけです。
ボール持ってる選手の2メートル前でステップ踏んでるだけ。

20: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/29(木) 22:40:37.29 ID:qofwaU2c0.net
>>16
そうはいっても遠藤がいなくてフル代表はボロボロだし、
やっぱボランチは大事だよ。

19: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/29(木) 22:39:55.81 ID:sJ004xTk0.net
> 「苦しいときに人間性が出る」と、小笠原は話す。
> 「自分の状態が良い時は、誰だって頑張ることができる。ホントに苦しいときにどうするか。
> ちょっと試合に出られないだけで愚痴ったり、ふて腐れたりというのは、絶対にやっちゃいけない。
> 『試合に出られなくてもしょうがないな』とか、『誰かレギュラーの選手がケガをしないかな』とか、
> そういう気持ちでいたら自分が成長できない。試合に出られない悔しさを抱きつつ、自分の頑張りで
> ポジションを奪い取る。そういう気持ちで、僕はやってきた」

いやいや、君
ジーコジャパンのとき海外組ばかり優遇されてるって愚痴ってたじゃん

21: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/29(木) 22:42:37.73 ID:q3ZAwOgG0.net
>>19
それ強行日程の海外組に簡単にポジションを取られる自分が情けなくて悔しいっていうコメントを捻じ曲げて伝えられただけだぞ

26: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/29(木) 23:40:13.47 ID:jDIvFC/k0.net
>>21
小笠原ってシャイなだけなんだけど無愛想に見えるからマスコミに嫌われるんだよな

27: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/29(木) 23:58:59.33 ID:x9YBl2DA0.net
遠藤は過大評価、政治的に成功したに過ぎない

29: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/30(金) 00:07:56.94 ID:oX2MCbpd0.net
>>27
そう思ってたけど今の代表みたら価値がわかるというもの

31: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/30(金) 00:18:03.61 ID:zc5X4Kqd0.net
>>29
no title

30: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/30(金) 00:13:20.45 ID:vkPdlvrx0.net
小笠原とは格が違うわな

34: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/30(金) 00:47:39.78 ID:ofi6scBn0.net
代表しか見てない人には分からないと思うけど2007年~2008年の小笠原は遠藤よりもさらに上の選手だった
あの大怪我がもったいなかった

37: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/30(金) 03:49:14.79 ID:uyOtOyG30.net
そもそもサッカー選手としてのプロフに年齢必ず記されてるけど、あれ必要か?とか思う

39: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/30(金) 04:27:26.95 ID:K5mWsvbz0.net
>>37
何年生まれで何歳かってまあまあ必要な情報かと

78: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/30(金) 19:37:50.06 ID:tWvx+duJ0.net
>>39
いらない
レッテル、固定観念による被害のほうが大きい

79: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/30(金) 20:46:24.97 ID:xCGeMapO0.net
>>78
そうでもないっしょ

40: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/30(金) 05:02:04.32 ID:SbCbeUxb0.net
つうか、長期離脱するような故障しなかったからこそ今でもやってられるんでしょ
同じように大きな怪我無かった中村俊輔も今でもやってるわけだし

41: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/30(金) 07:01:51.03 ID:Qs1vHkLq0.net
>>40
小笠原は引退を覚悟するほどの怪我をしてる

42: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/30(金) 07:08:10.08 ID:j6a/7+UA0.net
>>40
遠藤は肝炎を2回やってるだろ

50: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/30(金) 09:37:32.82 ID:ZzVbNVlG0.net
遠藤と小笠原えらく差がついたな

52: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/30(金) 09:40:33.71 ID:yk/tQN7s0.net
>>50
どっちがどっちなんだ
代表では小笠原はW杯2大会、遠藤は3大会メンバー(遠藤は2006出場なし)
クラブレベルでは小笠原の方がダブルスコアくらいでタイトル取ってる

57: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/30(金) 12:08:37.88 ID:dtCgUpQX0.net
>>52
小笠原はJリーグ、チャンピオンシップ、ナビスコ杯、天皇杯全てでMVPとってるしな

68: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/30(金) 13:38:33.32 ID:E0wibtks0.net
>>57
でも遠藤はアジア最優秀選手賞(AFCMVP)を受賞してる、日本人受賞者は井原、カズ、中田英寿(2回)、小野伸二、遠藤の5人だけ

54: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/30(金) 11:45:09.86 ID:P1c+YdFW0.net
海外行って劇的に変化して帰ってきたのは小笠原と名波だけ

58: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/30(金) 12:10:22.99 ID:dtCgUpQX0.net
>>54
小笠原はその全盛期に代表からは干されてたから代表しか見ない奴の評価が低いんだよな

55: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/30(金) 11:59:50.55 ID:lOz4GxB00.net
小笠原と名波の行ったセリエのクラブは中盤などないに等しかったからな
あれは誰が入ってもダメだよ気の毒だった

60: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/30(金) 12:25:59.38 ID:1WRUljfl0.net
普通なら全治8カ月の怪我を4カ月で克服してピッチに立つ小笠原満男はすげーわ
日立台で小笠原に罰マーク出たら後ろで大喜びしてた柏サポのおっさん元気にしてるかな

62: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/30(金) 12:35:18.99 ID:Cq0AehL90.net
30手前の頃の小笠原は本当に凄かった
パスセンス、ゲームメイク、守備力の3つが揃ってた
遠藤はその後にピークが来た感じだよな
この2人でボランチ組んだら監督いらないんじゃないだろうか

64: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/30(金) 13:01:40.65 ID:9mYXc7nv0.net
WY準優勝した時のチームは遠藤のワンボランチを2列目の小笠原(と右サイドの酒井)が結構カバーしてた
小笠原は小野やビスマルクと組んだ時は走りまくってたから案外遠藤と組んでも上手くいったかも


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1446123245/