1: ◆ENPDAsv5PuwA @ターンオーヴァーφ ★ 2014/01/13(月) 06:51:40.72 0
本田がついにデビュー!!ポスト直撃シュートなど存在感示すもミランは逆転負け

ゲキサカ 1月13日(月)6時37分配信

[1.12 セリエA第19節 サッスオーロ4-3ミラン]

セリエAは12日、第19節を行った。
日本代表MF本田圭佑の所属するミランは敵地でサッスオーロと対戦し、3-4で敗れた。
ベンチスタートとなった本田は後半20分からデビューを果たすと、ポスト直撃シュートなど存在感を示したが、勝利とはならなかった。

試合は前半から激しく動いた。まずは前半9分、ミランはMFナイジェル・デ・ヨングがDFリーノ・マルツォラッティと挟み込んでボールを奪うと、エリア内に走り込むFWロビーニョにラストパス。
これをロビーニョが難なく沈め、先制点を奪う。

さらに前半13分にはMFブライアン・クリスタンテの右クロスをFWマリオ・バロテッリが右足で合わせて追加点。
序盤、ミランは最高のゲーム運びをみせた。

だがサッスオーロも前半15分にミランのオフサイドトラップを掻い潜ったFWドメニコ・ベラルディがゴールネットを揺らし、1点三位迫ると、同28分にはベラルディが裏に抜けると、一度はDFダニエレ・ボネーラがブロックするが、ベラルディは振り向きざまボレーで押し込み同点に追いつく。

圧巻は前半41分、左サイドからのアーリークロスをベラルディがワンタッチで押し込みトリプレッタ達成。
前半のうちにサッスオーロが試合をひっくり返した。

後半に入っても止まらないサッスオーロは2分、MFヤスミン・クルティッチが左サイドからダイレクトで折り返すと、中央走り込んだベラルディが左足で蹴り込み4点目。
イタリア期待の19歳がミラン相手に4点をぶち込んだ。

たまらずミランは後半10分からMFリカルド・モントリーボとFWジャンパオロ・パッツィーニを同時投入。
そしてついに後半20分、背番号10のデビューの時がやってきた。

本田はロビーニョに代わって投入されると、いきなりエリア内でタメを作りチャンスを作ると、24分には左サイドから上がったクロスをヘディングで合わせる。
惜しくもゴールとはならなかったが、デビュー戦とは思えぬ落ち着きで存在感を発揮した。

後半39分にはモントリーボの横パスを受けた本田が左足シュート。
だがこれは惜しくもポストに嫌われる。
同41分にはモントリーボのミドルが決まり1点差に迫ったが、43分のバロテッリの決定的なヘッドはGKに阻まれる。
跳ね返りをパッツィーニが押し込むがこれもクロスバーに嫌われた。 

試合はこのままサッスオーロが4-3で逃げ切り勝利。
逆転負けのミランは今季7敗目。アウェー戦はこれで4試合勝ちなし。
通算でもアウェー戦は1勝4分5敗となった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140113-01131383-gekisaka-socc

2: オレオレ!オレだよ、名無しだよ!! 2014/01/13(月) 06:52:56.46 0
19歳に4点ぶち込まれるとか
しょっぱいチームに移籍しちゃったな

3: オレオレ!オレだよ、名無しだよ!! 2014/01/13(月) 06:55:56.49 0
流れ変えたので、存在感はあるでしょう。
シュートは、惜しかった。

6: オレオレ!オレだよ、名無しだよ!! 2014/01/13(月) 07:36:12.86 0

7: オレオレ!オレだよ、名無しだよ!! 2014/01/13(月) 08:52:08.17 0
中田のデビュー戦:2ゴール
名波のデビュー戦:オサレFキックがバーに当たりX

デビュー戦が今後を左右するよね。

9: オレオレ!オレだよ、名無しだよ!! 2014/01/13(月) 09:24:33.20 0
3 名無しさん@恐縮です 2014/01/13(月) 09:12:31.52 ID:ajI/ZfgP0
サッスオーロ×ACミラン 簡単なまとめ

●本田いない クソ試合 見てらんない サッスオーロに支配されまくり

●2人交替させたが、何も変わらず、クソ試合 見てらんない サッスオーロに支配されまくり

●本田投入 突然エキサイティングな試合になりミランが確変 しかしチームメイトは本田にパスを出さない

●本田にエンジンがかかり素晴らしいプレイ連発。それを見たチームメイトが力の差を悟りパスを出し始めた

●本田が惜しいシュートを連発 完全に形勢が逆転しミランがゲームを支配 会場から本田コールが起きた

●本田のおかげで1点は返したが、結局間に合わなかった


試合後の反応 

●イタリアのテレビ局  (大体こんな感じ)
負けていたので本田を投入しましたが遅かれしでした。しかし彼が入ってからチームは劇的に良くなりました
ポスト直撃の豪快なシュートなどチャンスを何度も作りました。会場ではホンダコールが起きました
ミランの中で彼の実力は突出していました。彼は間違いなく世界トップクラスの選手です

●現地イタリアの反応
本田は素晴らしかった。ミランの王様だった。遂にミランは本物の10番を得た

10: オレオレ!オレだよ、名無しだよ!! 2014/01/13(月) 09:29:52.49 0
本田は10番に値するプレーだった。試運転とは言え、そのクオリティーをいかんなく発揮した。
まじでミランの王様!

引用元: http://anago.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1389563500/