今年も早いもので3月が過ぎ、一年の4分の1が終わりました。

Jリーグ創設20年という記念すべき年に、J2で開幕を迎えるという悲しきシーズンインとなりました。
それでも、それでも毎年この時期はこれから始まるシーズンに期待を膨らませてしまいます。

J2というのは少し寂しいのですが、メンバーも変わらない+監督のレベルが上がったことにより、全試合フルボッコして勝てるんじゃ無いか、ある意味楽しいシーズンになるんじゃないか、という期待を持っていました。
いやそれは間違っていないのですが、開幕当初から「アレ??」と思わせる試合展開と、そして相変わらずコアサポが、、、という、当初の期待が大きかった分、失望も大きな3月だったように思います。

ということで、3月の人気記事を振り返ってみます。






10位 「

この記事を書いた時点では、この試合がここまで問題になるとは思っていませんでした。
試合自体も後半グダグダでストレスが溜まった試合でしたね。。



9位 

レスを見たときの衝撃ww ごっつぁんゴールはよく聞くけど、ごっつぁんクロスって新しいなw




8位 

この日のガヤさんは神でした!



7位 

後半は攻められっぱなしでどうなることやら。ガヤさんは良いセーブもありましたが、上空トス等の良くないプレーもありました。




位 

金森氏、久々に見ました。
昨年のロペス就任~ライセンス無し~セホーン就任~惨敗続き~松波就任の流れは、忘れようと思っても忘れられません。



5位 



最終的には4スレか5スレ目ぐらいにまで行ったんでしたっけ。
最初は擁護的なレスも散見されましたが、擁護が次第に開き直りになってきていた記憶があります。



4位 


事件の解決のために積極的にフロントに協力する、ぐらいの事を言ってほしかった。
連合はある意味サポーターの代表だから、自浄作用というか、自らを律する強さを持ってほしいです。



3位 


風間監督と川崎Fは、去年のガンバと同じような感じやね。
中澤聡太は縦へのフィードが持ち味だから、風間サッカーとフィットすると考えられたんだろう。
あ、ノークレームノーリターンでお願いしますね。



2位 


記事中にもあるような新潟ぐらいの厳しい態度で処分を下した方が、長期的に見て良い方向に出るのではなかろうか。


1位  

最後の写真の対比が泣ける。。。
ただでさえ注目度の高いカードが、違う意味で注目されてしまいました。



こうして3月を振り返ると、やはりロアッソ事件が最も注目された記事でした。
本当に情けない。。


6