1: YG防衛軍 ★@無断転載は禁止 2017/01/25(水) 22:04:59.09 ID:CAP_USER9
    J1のG大阪が25日、大阪市内でクラブのスポンサー関係者ら約500人を集めてオフィシャルパーティーを開き、長谷川健太監督(51)や選手、スタッフが出席した。

     この日、今季リーグ戦の日程が発表され、J1では3年ぶりとなるC大阪との大阪ダービーは4月16日(ヤンマー)と7月29日(吹田スタジアム)に決定。オープン2年目の吹田スタジアムで初めて行われる大阪決戦に、元日本代表MFの遠藤保仁主将(36)は「大阪ダービーはクラブもそうですし、どちらのサポーターも楽しみにしている。僕らとしては負けられない試合というのは一緒。お客さんは入ると思う。吹田は日本で1、2を争うスタジアムだと思うので、ダービーはもちろん楽しみ」と、満員のサポーターの前で好ゲームを見せることを約束した。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170125-00000144-sph-socc

    【G大阪MF遠藤「ダービーは僕らとしては負けられない」】の続きを読む

    1: YG防衛軍 ★@無断転載は禁止 2017/01/24(火) 17:36:40.44 ID:CAP_USER9
    G大阪DF藤春広輝(28)が兄貴キャラにイメチェンした。沖縄合宿8日目を迎えた23日、主に実戦形式の練習で汗を流した。主力組の左サイドバックに入った藤春は果敢に前線へ上がって存在感を放った。

     今合宿で藤春に変化が見られた。オフを利用し、U-20(20歳以下)日本代表MF堂安(どうあん)やDF初瀬ら若手4人にステーキをごちそう。「若手にこういう(兄貴的な)ところを見せていかないと」と、鉄板料理店で4人に国産和牛を食べさせたという。

     もともとは引っ張るタイプではなかった。しかし昨年、オーバーエージとしてリオ五輪に出場し、意識が変化。さらに「アニキ」と呼ばれていたDF岩下がJ2福岡に移籍し、世話役がいなくなった。代役に名乗りを上げた藤春は、今回の合宿中も清水から新加入の三浦らに「最終ラインのコントロールをして欲しい」と注文し、守備陣を統率しようと努力している。

     プロ7年目。チームが2月7日のACLプレーオフ(相手未定、吹田S)に向けて急ピッチで仕上げている中も「新加入の選手がいて連係がしっかり取れるかが大事」と話す。28歳のリーダーシップに期待だ。【小杉舞】

    http://www.nikkansports.com/soccer/news/1769534.html

    【G大阪藤春がアニキに名乗り、堂安ら若手にステーキ】の続きを読む

    1: YG防衛軍 ★@無断転載は禁止 2017/01/19(木) 22:54:22.14 ID:CAP_USER9
    サッカーJ3に参戦しているG大阪のU-23(23歳以下)の監督に同クラブOBで元日本代表主将の宮本恒靖氏が就任し、若手の育成を任されることになった。卓越したリーダーシップを発揮し、サッカーのエリート街道を歩んできた39歳は、日本代表監督になることも将来の目標に描いており、今季は自身のキャリアアップを図る重要な1年になる。(上阪正人)

     今月15日に市立吹田スタジアムで行われた新体制発表会見。新加入の10代、20代の若手選手とともに、「経験を伝えていきたいし、選手と一緒に成長したい」と、意欲をみなぎらせる宮本監督の姿があった。

     宮本監督はG大阪の下部組織からプロ選手となり、長らくチームの守備の要を担った。2005年には初のJリーグ優勝に貢献。日本代表でも主将としてワールドカップ(W杯)に2回出場した。現役の晩年には本場欧州のオーストリアでプレーし、優れた戦術眼と統率力をもつ頭脳派として名をはせた。

     11年の引退後はスポーツにまつわる法律や経営論などを学ぶ「FIFA(国際サッカー連盟)マスター」を修了するなど視野を広げ、一昨年にジュニアユースチームのコーチ、昨年にはG大阪ユースの監督を務めた。

     今季はU-23チーム新ヘッドコーチの山口智氏、新GKコーチの松代直樹氏ら現役時代の戦友とともに若手の育成にあたる。宮本監督は「将来的にトップチームの監督や日本代表の監督にもチャレンジできるような自分のキャリアにしていきたい」と抱負を語った。

     影響を受けた指導者としての質問には、「初めての監督だったドイツ人のヘルト、その次のクゼや、代表監督のジーコ、トルシエ、西野さん…」と回答。多くの名監督の下でプレーした経験を生かし、「自分が今まで指導を受けてきた監督それぞれの良いところや、それとは逆のことも取り入れていきたい」と意欲を示した。

    全国的にも知名度が高く、貴重な監督候補の一人をクラブはどう育てるのか。

     G大阪の山内隆司社長も宮本監督の大望を支持する一方で、「もちろんプロの世界なので『次はトップ(の監督の座)があります』とは保証していない」ときっぱり。

     まずはクラブが求める「トップチームに優秀な選手を送り込む」「J3で上位の成績を残す」などの条件をクリアし、指導者として、大きな礎となる1年にしたいところだ。

    http://www.sankei.com/west/news/170119/wst1701190086-n2.html

    【「ツネ様」がG大阪U-23新監督に 日本代表監督候補が迎えた出世への第一関門】の続きを読む

    1: YG防衛軍 ★@無断転載は禁止 2017/01/22(日) 22:03:36.22 ID:CAP_USER9
    初めての移籍、初めての関東での生活に不安がないわけではなかった。G大阪から完全移籍で川崎フロンターレに加入したMF阿部浩之は新体制発表記者会見で「生まれも育ちも関西で、こっち(関東)に来るのは不安でしかなかった」と冗談交じりに明かすと、「でも、チームメイトのみんながよくしてくれて、今日もサポーターの皆さんが暖かく迎えてくれて、今は不安がなくなって楽しみしかないです」と笑顔でアピールした。

    「魅力的なサッカーをする川崎にあこがれて加入を決断した」。移籍の理由をそう語った阿部は「個人的な目標はゴールやアシストをいっぱい取ること。それが1試合1試合の勝利につながるし、タイトルにつながっていくと思う」と、ゴールへの意欲を口にする。

     それこそが、移籍を決意した最大の決め手だった。「得点を取りたい、ゴール数をもっと増やしたいというのがあって、それを一番実現できるのがこのチームだと思った」。理由は単純明快。タレントぞろいのパサーやアタッカーがひしめく中で、自分自身の特徴をどう生かすか。すでに始まっている宮崎キャンプで、その手応えはつかみつつある。

    「(練習から)斬新というか、新鮮な部分を感じている。それを吸収すれば間違いなく自分のプラスになる。僕も良さも消さずに、川崎のサッカーを取り入れられれば」。昨季のJ1リーグ戦はチャンピオンシップ準決勝で敗れ、天皇杯も準優勝。あと一歩でタイトルを逃し続けるチームにとって、G大阪で数々のタイトルを獲得してきた阿部の経験値は大きな意味を持ってくるはずだ。

     背番号は8に決定。1217人のサポーターが詰めかけた会場で真新しいユニフォーム姿を披露し、「タイトルを取ってきた経験を生かして、川崎で何が何でもタイトルを取りたい。みんなでタイトルを取って喜び合いましょう」と力強く宣言した。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170122-01636106-gekisaka-socc

    【「点を取りたい」阿部がG大阪から川崎Fへの移籍を決意した単純かつ最大の理由】の続きを読む

    1: YG防衛軍 ★@無断転載は禁止 2017/01/20(金) 20:30:19.25 ID:CAP_USER9
    ガンバ大阪は20日、FW小川直毅(21)の契約満了を発表した。

     兵庫県川西市出身の小川はG大阪の下部組織出身で、14年にトップ昇格。ルーキーイヤーのナビスコ杯(現ルヴァン杯)でプロデビューも果たした。2年目の15年はJ3の藤枝MYFCに移籍。昨季はG大阪に復帰していたが、トップチームでの出場はなかった。

     クラブを通じ小川は「下部組織からガンバで8年、大変お世話になりました。プロ生活のスタートをガンバで切れたことは幸せでした。大好きなガンバでプロになれたのも両親をはじめ、周りの人の支えがあったからです。なに1つ結果も残せず、こんな恩知らずの事になってしまった事が残念です。悔しいです」。

    「だからこそ地に這いつくばってでも、また必ずのし上がってきます。成長した自分をもう1度見てもらえるよう頑張ります。こんな頼りない、情けない自分を応援していただいて本当にありがとうございました。強くて上手いガンバ大阪。熱い熱いガンバサポーター。本当に大好きでした。これからも強いガンバ大阪であり続ける事を心から願っています」とコメントした。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170120-01636051-gekisaka-socc

    【プロ3年…G大阪21歳FWが契約満了「また必ずのし上がってきます」】の続きを読む

    1: YG防衛軍 ★@無断転載は禁止 2017/01/18(水) 16:19:42.17 ID:CAP_USER9
     ガンバ大阪の本拠地、市立吹田サッカースタジアム(大阪府吹田市)に250件を超える行政機関や企業の視察・見学が相次いでいる。FIFA主催のクラブワールドカップ(W杯)や元日のサッカー天皇杯決勝の会場となり、関西が世界に誇るサッカー専用スタジアム。2020年東京五輪・パラリンピックを控えるスポーツ庁や、新国立競技場の整備主体である日本スポーツ振興センター(JSC)も訪れており、同スタジアムの建設手法や設備への関心が高まっている。

    1日平均3、4件の視察

     市立吹田サッカースタジアムは一昨年9月に完工し、昨季から使用開始。ガンバ大阪によると、視察・見学は昨年4月には27件だったが、シーズン終盤の10月には52件、11月は36件を記録した。4月から11月末までの累計は251件に上る。担当者は「(開場日換算で)一日平均で3~4件。予想をはるかに上回る数」と話す。

     視察や見学が殺到する理由は、建設方法などの特殊性にある。同スタジアムはガンバ大阪を主体とした任意団体「スタジアム建設募金団体」が経済界や一般のサポーターらから寄付を集めて建設資金を捻出(ねんしゅつ)。約141億円の建設資金のうち約99億円を721社の企業などからの募金、約6億円を約3万5千人の個人の募金でまかなった。

     また、完成後に吹田市が寄付を受けて施設を所有し、ガンバ大阪が約48年間、指定管理者として運営管理を行う制度を導入。行政が経費を支出せずに公共施設を保有する官民パートナーシップ(PPP)の先駆的事例としても知られている。

    臨場感あふれる数々の仕組み

     さらに、日本のサッカー専用スタジアムとしては初めてとなる全面LEDのナイター照明を採用するなどガンバ大阪の親会社であるパナソニックの最新機器が備え付けられているのも要因。昨年10月からは約250枚のディスプレーをスタジアム各所に配し、ライブ映像や試合進行と連動した演出を行うデジタルサイネージシステムの実証実験もスタートしている。

     視察・見学に訪れているのは、スタジアムの新築、改修を計画している自治体の職員や議員のほか、野球場の運営会社など多岐に渡る。日本国内だけでなく東南アジアや中国からの視察・見学もあるという。

     ガンバ大阪スタジアム管理・運営課の田中保雄課長は「臨場感あふれるスタジアムとして注目されているのだと思う。われわれもこれで完成ではなく、快適、安心、安全をコンセプトにこれからもスタジアムの整備を進めていきたい」と話している。

     ■市立吹田サッカースタジアム 収容人数は約4万人。施設仕様はワールドカップも開幕戦や決勝以外なら開催可能で、国内では観客席最前列とピッチの距離が7メートルと最も近い。上質な芝を維持するためピッチの高さに通風口を設置。観客席を覆う屋根は免震構造になっており、大規模災害時の避難場所にもなる。

    http://www.sankei.com/west/news/170118/wst1701180006-n2.html

    【G大阪本拠地に興味津々 先駆的事例に視察殺到…中国や東南アジアからも】の続きを読む

    1: Egg ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2017/01/19(木) 06:28:42.70 ID:CAP_USER9
    C大阪が関西空港から1次キャンプ地のタイへ出発した。

    神戸が獲得交渉中の元ドイツ代表FWポドルスキについて、

    尹監督は「チームでうまく働けるかは、やってみないと分からない。セレッソも経験したでしょ」
    と元ウルグアイ代表FWフォルランが15年シーズン途中で退団した例を挙げ、活躍に疑問符。

    タイでは「休日も選手のコンディションを見て決める」
    と、29日の帰国まで無休の可能性も示唆した。

    スポーツ報知 1/19(木) 6:07配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170119-00000015-sph-socc

    写真
    no title

    【神戸ポドルスキは懐疑的「セレッソも経験したでしょ」】の続きを読む

    1: YG防衛軍 ★@無断転載は禁止 2017/01/15(日) 16:41:47.21 ID:CAP_USER9
     J1のG大阪が15日、大阪府吹田市内で今季の新体制発表会見を行い、就任5年目を迎える長谷川健太監督(51)は、今季の主将を5年連続で元日本代表MF遠藤保仁(36)が務めることを明かした。

     長谷川監督は自身の監督就任以降キャプテンマークを託し続ける背番号7に対して、「中心として1年間プレーしてもらいたい。しっかりと遠藤のプレーでチームを一つにまとめてもらいたい」と大きな期待を寄せた。

     チームは16~24日まで沖縄キャンプを行い、2月7日のアジア・チャンピオンズリーグ・プレーオフでバンコク・ユナイテッド(タイ)-ジョホール・ダルル・タクジム(マレーシア)の勝者とホームで対戦する。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170115-00000086-dal-socc

    【G大阪、遠藤保仁が5年連続で主将、監督期待「チームを一つにまとめて」】の続きを読む

    1: YG防衛軍 ★@無断転載は禁止 2017/01/15(日) 17:16:31.53 ID:CAP_USER9
    J1のG大阪は15日、本拠地の市立吹田サッカースタジアムで新体制を発表し、長谷川健太監督は「このチームの目標は、タイトルを取ることしかない」と力強く語った。主将は今季も遠藤保仁が務める。「勝」をスローガンに掲げ、3シーズンぶりに無冠に終わった昨季からの巻き返しを狙う。

     新加入はユースからの昇格1人を含め、12選手。大宮から加入したMF泉沢仁は「毎年上位争いをする強いチーム。その力になりたい」と話した。

     J3に参加しているU23(23歳以下)チームで今季から指揮を執る元日本代表主将の宮本恒靖監督も会見に臨み、「選手の育成もそうだが、自分自身もやはり成長していきたい。とても大切なシーズンになる」と述べた。 

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170115-00000054-jij-spo

    【長谷川監督「タイトル取る」=スローガンは「勝」】の続きを読む

    1: YG防衛軍 ★@無断転載は禁止 2017/01/15(日) 19:34:50.92 ID:CAP_USER9
     J1G大阪は15日、大阪・吹田市内で2017年の新体制発表会見をおこなった。スローガンに『勝』を掲げ、長谷川健太監督(51)とトップチームの新加入選手5人がそろって会見に臨んだ。大宮から移籍してきたMF泉沢仁(25)は、かつてのガンバのエースが着けた背番号39を選択。新加入でポスト宇佐美の活躍を誓った。

     「同じような活躍をしたいと思っています。宇佐美選手の次に着けるので、恥のないように結果を出さないと。自分にプレッシャーをかける意味もありました」

     大宮に入団したプロ1年目の14年から背負っていた縁があり、G大阪から勧められて迷わず39に決めた。昨季は6月にそのエース宇佐美が移籍したこともあり、無冠で終了。タイトル奪取を至上命題とする今季の起爆剤になるつもりだ。

     長谷川監督も「独特なドリブルを持ってるスペシャリスト。今までガンバにはいなかったタイプだし、期待している」とコメント。きょう16日から始まる沖縄キャンプでの猛アピールが期待される。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170115-00000544-sanspo-socc

    【G大阪・新39番のMF泉沢が決意表明「宇佐美選手の次に着けるので…】の続きを読む

    このページのトップヘ